カレクックの短編が掲載中でおもしろいのですが、ちょっとキン肉マンの感想は本編以外はおやすみです。
ベンキマンのときめちゃくちゃしんどかった記憶があるので、もはやトラウマ(;´Д`)

で、本題。
今まで書き溜めてきたキン肉マンの感想記事、書籍にしてみようかなーと思ってまして。
想定では、新書サイズの本で、300ページほどで1500~2000円ほどになります。
内容は、完璧無量大数編以降のレビュー記事と、書き下ろし記事になります。
内容は、短編レビューorゼブラやフェニックスのようなキャラ考察ですねー
正直、全部で何巻になるか想像もつきませんが(笑

書籍にすることで、のんびり寝転がって過去の話を「ああ、こんな予想したりしてたなー」とか振り返ることが出来ますヽ(´▽`)ノ
画像に関しては、著作権を調べたところ「引用」という形になるんで、ちょっとくらいなら使えそうかなぁ…
それこそ、ゼブラの記事とか、画像の引用無いと記事としてわかりにくすぎますしね…

「面白そうだから欲しい」という方がおられれば、コメントくださるとありがたいですー
一定数おられるようでしたら、やってみます。
50人くらいおられれば確実にやります。

個人的には、今までやってきたことが本という形となってくれれば達成感が合ってうれしいですし、完走まで続けるモチベーションになります。
あと、10年続けてるコンテンツをなんとか収益化したいのが本音…
その際は、感想記事も始祖編終了まで続けて、最近の手抜き感想はあらすじつきに書き直したいですねぇ。

ただ、表紙をどうするか悩んでます(笑)
表紙はさすがに引用するわけにもいかないし、わたしの絵柄でキン肉マン描いてもねぇ…
キン肉マンの等身大フィギュアの写真でも使いましょうかねぇ…

14 Comments on キン肉マンの感想を本にまとめたら欲しい方おられますか?

  1. ゆでたまご先生に確認とって公認本になったら熱いことになりそう!
    考察とか先生ご本人がお読みになったら…フェニックスやゼブラがまた登場する切っ掛けにもなったり!!??

  2. たしかに公認になったら面白いというか、考えもしませんでしたわ(笑
    ただ、毎週の感想のは公式に確認とると間違いなく怒られそうなw
    ゼブラやフェニックスの考察記事ならいけなくもないかなぁ…
    そりゃ公認になってたくさん売れるようなら「書くのしんどい、もう無駄だしやめよう」とはならずに喜んで書きますが…
    そもそも可能なのか、公認になったらどうなるのか、あたりをきっちり調べたいけど、どうすればいいのやら(笑

  3. 出たら欲しいかも。
    ただ、一度に出しちゃうと後が続かないかも。もう少し小分けにしていくのも手かも。
    超人考察も20人くらいで1冊欲しいです。

  4. 前々から「キン肉マンに関する考慮をまとめた本」をだされましたら是非とも購入したいとは思っていました。
    短編レビューや様々なキャラ考慮を搔き下ろして下さるならば尚更興味があります。

  5. みなさんの反応見てるかんじだと「すごくほしいといってくれる人が少数いるかんじ」なので、この場合は販売価格が高くなっちゃうけど、受注生産かなぁ…
    在庫抱えると赤字になりそうな雰囲気だし…
    >写真集よりその本が売れたらどうするのだろう(苦笑
    たくさん売れるようなら、喜んでキン肉マンの感想書き続けるんで、このブログ見てる人も幸せになれると思いますよ。
    …こっちが10冊位で、写真集が5冊とか、そんなんなら、肉の感想も終了なり有料化なりして、あとはもう諦めて田舎にこもって、質素倹約につとめるしかないですね(;´Д`)

  6. いつも、コメント、楽しみにしてます。
    ゆきにゃんさんの書籍が出たら、購入したいです。

  7. はじめまして。いつも楽しく読ませて頂いております。さて、キン肉マンの本ですが、出ましたら必ず買わせて頂きます。その前にですが、課金記事リクエストサービスをお願いして、その内容を本に載せて頂く事は可能でしょうか?

  8. ☆キャルさん
    (∩´∀`)∩ワーイ
    ありがとうございます☆
    課金記事リクエストサービスですけど、実は一件来てるのにまだ書けてないままでして><
    それが書けたら改めて受付できるとおもいますー
    そっちも多分、本に掲載になるかなー
    というわけで、そのときに連絡させていただきたいので、メルアド教えていただけると助かります~

  9. 最近のゆきにゃーさんの投稿で、10年続けているコンテンツという単語にびっくりし、同時に私自身も10年続けているゆきにゃーさんのファンであることに我ながらびっくりしたものです。
    色々あって収益化ということを考えておられるのだと思います。実際、洒落や冗談で10年発信し続けることは常人には不可能な偉業だと思いますし、収益化を考えられるのも宜なるかなと思います。もし書籍化の話があればもちろん私は買うと思います。私は享受する楽しさにはしかるべき対価が払われるべきだと思う人間です。
    とはいえ、もし可能ならですが、今までの無料閲覧環境下でこその物言わぬ一万人の読者がいたことを考えれば、直接の読者以外のところからの回収を検討した方が良いのではないでしょうか。
    まこと僭越なる浅知恵ですが10年間読者を惹きつけてきたその文章とメンテナンスの秘術こそが、世界全人類の中で、ゆきにゃーさんのユニークな収益化に足りうる価値であると思っています。同時に、キン肉マンの感想というコンテンツ自体ははゆで先生の生み出した価値の一部であり、ゆで先生以外の人が収益化を公にするべきものでは無いとも思います。
    長々書きましたが、ゆで先生があっさり公認化してくれれば全ては解決ですね。今はひたすらそのことを期待するばかりであります。

  10. うーん、要するに二次創作の同人誌なんで、あんまりそーいうことは考えてないわけですが…
    コミケにある二次創作が作者公認なくグレーだけど、当たり前のように成立してる感じですね。
    ちなみに10年続けられてるのは「余裕があったから」なんですよね。
    で、今のところ貯金もあるし、まだ余裕はあります。
    ですが、収入が落ちてジリ貧状態なので、余裕がなくなってきて、どうしょうもなくなる前に手を打つ必要があるのです。
    今のところ田舎にひっこめばすむのですが、根本的に収入が落ちてるので、どっかで手を打たないといけないんで。
    そんな中で、キン肉マンの感想記事は「ほとんど毎週続けないといけないうえに、ほぼ無給で特に発展性もなので、実生活の足を引っ張る負債」になってるのです。
    やめずに続けているのは「10年見てる読者がいるコンテンツなんだし、なんか今のピンチを脱する使いみちはないか」と検討中というのがありますね。
    10年続けてるものを万策尽きないうちに捨てるのは心苦しいし、10年も繋がってる人とそれでお別れというのはとてもさみしいです。
    基本的にわたしは自分の余裕があれば、ぜんぶ無料で配信したい人なんですよ。
    でも、余裕がなくなってきました。
    それで広告つけるようになりましたし…
    >直接の読者以外のところからの回収
    1年くらい前までは、それが出来ていて「余裕があった」わけです。
    今はそれが出来てない状況で、立て直しにも失敗したので、このままだとキン肉マンの感想は「実生活の足を引っ張るだけの負債」なので、いよいよ切るしかないのですよ…
    ゆで先生に公認を得るとしたら、ゼブラやフェニックスみたいな考察中心かなぁ…
    コーチングで分析って新しいし、ついでに苫米地英人さんにも公認とって「苫米地式コーチングを学んだ作者が分析!」とかだと完璧w
    そもそも。この本の出版がコーチング理論の「ぶっ飛んだゴールをかかげる」からはじまってるわけだから、綺麗につながりますしね。
    考察本っていっぱいでてるし、なんとかなるはず…
    それが出来れば、前から構想はあったけど、権利的な問題でできなかったkindle化も出来て「直接の読者以外からの回収」も出来るし、それこそどっかの出版社にかけあって本屋においてもらったり、ゆで先生に表紙依頼して本に出来れば最高です(笑)
    50人くらいに売れればいい同人誌なんてケチなこと言わないですみますしねw
    なんかお金のことは置いておいても、やっぱこーいう発展性ほしいですね~
    10年も感想書き続けてたら飽きましたわ(笑
    お金抜きにしても、やめるか発展性あるようにしなきゃ、もう続きませんわw
    10年もこんなお金にならない考察を続けてきた集大成になるし、どーせ「もはや負債だから切るしか無い」というのであれば、今までの無断転載を怒られるの覚悟で公認もらえるか突っ込んでみるのもいいかもしれません。

  11. 目指せ公認化!
    ブレーンストーミング!
    きんたろーのフライングゲットみたいに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です