Xbox360:めたもるゆきにゃー

Xbox360


  • プロフィール


    詳しいプロフは写真をクリック☆








☆ めたもるゆきにゃー ☆



KOFスカイステージをやってみた

Xbox360】   2010/09/23 23:35

Xbox360で、先日「KOFスカイステージ」というゲームがダウンロード販売開始されました。
知ってる人は知ってると思いますが、KOFのキャラが空を飛ぶキワモノ的シューティングです。
KOFのキャラといえば、カプコンと双璧をなしたSNKのキャラで、格闘ゲームのキャラ。
当然、空飛んだりするはずがないのですが、なんだか空を飛んでしまっています。

正直、ストーリーを読んでも、なんで空を飛べるのかがさっぱりわからないのですが、なんなんでしょうねぇ、これは(;´Д`)

ともかく、体験版でタダで出来るんだから、こんなバカゲーやらないわけにはいかないです。

というわけで、実際にプレイしてみました~

敢えて言おう。
KOFである必然性が全く無い。
キャラがなぜか空を飛ぶわ、敵はよくわからんメカだわで、プレイしてみても、何を思ってコレを作ったのかがさっぱりワカランです

いやね、それなりに遊べないことはないのです。
別に、つまらないわけではないのです。
普通にシューティングしてるし、弾がケイブ製のシューティングに比べたら少々見にくい感じではあるけど、別に極端に見にくいわけじゃなく。
ゲージをためて必殺技を使えるシステムがあって、まあそれも性能理解すれば、それなりに楽しそうかもと思ったりするわけです。

でも、やっぱ見た目からして何かがおかしい。
むしろ、このゲームの場合、見た目からして出オチというか。

なんか敵なのかボーナスキャラなのかわかりませんが、リョウがステージを横切ったり。
こいつも当然空飛んでます。
で、普通に攻撃して撃ち落とせます。
ほんとになんなんだろうなぁコレ(;´Д`)

ちなみにボス戦の前には会話デモがあったりします。

で、ボス戦はこんなかんじ。

さすがに変なメカが敵な道中よりもまともです。
ボスも必殺技を使ったりしてくるんで上手く避けましょうというかんじですが、やりこんでないんでゴリ押しました。

☆感想

ゲーム内容自体は普通なんでしょうけど、KOFのキャラが空をとぶというシューティングはやっぱり意味がわからないです。
なんでやねーんというかんじで、バカゲーとして楽しめるんで、xbox360を持ってる人は一度体験版をDLして遊んでみるといいでしょう~

ちなみに、うちは購入はパスです(;´Д`)
それなりに遊べるのは確かなんですけど、買うほどかというと…
1面だけプレイできて満足しました。

ともかく、xbox360はインディーズゲームを含めて体験版で遊べるゲーム多いんで、変なゲームを探してレビューするのも面白いかなーと思いました。


xbox360のインディーズゲームがなかなか楽しい

Xbox360】   2010/03/23 23:50

xbox360には、「インディーズゲーム」という、アマチュアが作ったゲームをダウンロード出来る機能がありまして。
ノリ的には同人ゲームみたいなもので、普通に面白いゲームもあれば、バカゲーもあり、クソゲー盛り沢山だったりして、今日はじめて手をつけてみたら、大変カオスで楽しかったのです。
基本的に、体験版で10分くらいは遊べるので、バカゲーでネタ半分に楽しむのは十分。
また、かなり面白いものが100円ほどで売ってたりと、意外とバカになりません。

というわけで、いくつかプレイしたゲームの感想を。
アマチュアのゲームな上に体験版で遊んだだけでお金払ってないんで、あんまりこきおろすのも良くないかなーとも思うのですが、あんまりダメっぷりが面白かったんで、むしろ楽しめたということで。

個人的に1番ツボにハマったゲーム。
横スクロールシューティングなんですけど、超カオスなクソゲー。

ものすごいでかい謎の戦闘機で都会の上空を飛び、エイリアンどもを撃退するというゲームなんですが、そんなことしてたら一般市民に被害が及ぶのは当然なわけで。
それが「尊い犠牲」ということなんですけども…

一応、一般人が死ぬとスコアが減点されるというペナルティがあるんですけども、どうやっても死にます。
というか、当たり判定がわからないので、適当にやってるとビルから変な悲鳴が聞こえてくるわ、機体がでかすぎる上に慣性が働いて移動しにくいわ、レーザーを打つとものすごい高温が鳴り響いて耳に悪いわで、とにかく全ての作りがカオス。

自分の機体は、一般的な横スクロールSTGのボスくらいの大きさ。
それがすっとろい動きしかできないもんだから実に不自由で、出来るかこんなもんと思いきや、適当にショット連打で尊い犠牲を無視してすすめれば、なんてことはないという、ある意味では絶妙なバランス。
いや、全然絶妙じゃなくて、実は相当に簡単なのですが。
体験版だと1面だけだったけど、2面とかあるのかなぁ…なさそうだなぁ…

これを買ってしまった人こそが、尊い犠牲なんじゃないかというくらいのカオスっぷりがやたらとツボにはまってしまいました。

80マイクロソフトポイント(約120円)なんですけど、実はアクションツクールで制作されてるため、PCで無料でDL出来るようです。
インディーズゲームは無料にできないもんだから、最低の80ポイントに設定されたそうな。

別にPCでフリーゲームとしてプレイすれば、なんてことはないんですけども、最新のゲーム機でわざわざこんなカオスなものをプレイするのが変に面白いゲーム。
買う必要は全くありませんが、XBOX360を持っているなら是非とも体験版でやってみてください。

1分40秒くらいから。

キャラがかわいい横スクロールSTG。
キャラにつられてホイホイDLすると、見事なまでの地雷っぷりで、むしろ清々しいくらいです。
敵の絵は2種類だけだし、敵の動きや編隊は同じ構成ばっかだし、パワーアップも何もないし、とにかく超のつく単調なゲーム。
しかも、なまじ絵がかわいいからか、人気ダウンロードのところにあったり…
でも、完全版を購入した人は少ないんだろうなぁ…

これまた、箱○を持っている人は、ぜひ一度遊んで微妙な気分になってもらいたいゲーム。
せめて、敵の種類とパターンとステージがいくつかあれば、そこそこ面白いゲームになってたと思うんだけどなぁ…

外人が作った、実写取り込みのベルトアクションゲーム。
いわゆるファイナルファイト系。

なんか、実際に実写を取り込みした人は4人だけで、色を変えたり服を変えたりして作ったとか。
おかげで、緑色の人間とか出てきて、やっぱりカオスなことに。
必殺技とかもあって、実写の人が光ってパンチしたりキックしたりします。
むかし、実写スト2とかありましたが、やっぱり実写でこれをやると、どう見てもバカゲーです。
同じ格好したヤツがわらわら出てくる姿は、ギャグ以外の何者でも無いです。

作ってる兄ちゃんたちが、実際にこのゲームのためにパンチしたりキックしたりしてるのを撮影している姿を思い浮かべるとニヤニヤがとまりませんw
そのくせ、意外とよく動いて動きがよかったり、ゲームとしてもかなり遊べたり。

一緒にやる友人がいたら、かなり盛り上がりそうなバカゲー。

自機がワラワラ増える変わった縦シュー。
普通は、1UPすると残機が増えるんですけど、その場で機体が増えて一緒に行動するようになります。
最後の一機がやられるとゲームオーバー。
1UPの価値がひじょうに低く、いくらでも出てくるんで、10機編成になることとかザラで、なかなかのハチャメチャっぷり。

なおかつ、自機が爆発したときは相手にもダメージがとおるんで、10機くらいでまとめてボスに突っ込む神風作戦とかも成立してしまいます
むしろ、ボスの攻撃を避けられなかったら、自動的に神風状態に。

ということだけ書くとバカゲーなんですけど、これが無茶苦茶よく出来ていていまして。
編隊をひろげると攻撃力がアップして攻撃範囲も広がり、なおかつスコアも伸びやすくなるかわりに、被弾しやすくなります。
で、できるだけ近くによるようにすると、火力不足になってしまうという。
なかなか絶妙なバランス。

なおかつ、80ポイントで買えるという安さなので、これはかなりオススメ。


とまぁ、こんなかんじで、箱○のインディーズゲームは、ちょっと軽くバカなゲームをやりたいというときにうってつけです。
箱○をもっていて、DLしたことないという人は、体験版だけで十分遊べるんで、ぜひ色々ためしてみてくださいー





脱毛ブログのコンテンツへのリンクです。





レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆

PAGE TOP




トップに戻る