めたもるゆきにゃー:2013年07月アーカイブ

めたもるゆきにゃー:2013年07月アーカイブ


  • プロフィール


    詳しいプロフは写真をクリック☆








☆ めたもるゆきにゃー ☆


2013年07月アーカイブ


花がらの水着写真(2)

グラビア写真】   2013/07/31 22:53

DSC_0421.JPG

水着写真シリーズその2ですー
今回は普通っぽいポーズで。
このポーズだと谷間があんまりわからないんですよね><
肉眼で見たら胸があるのがわかるんですけどねー
もっと谷間が上手く作れるようにがんばります(笑


第66話 窮地に浮かんだ“笑み”!の巻

たしか前々回くらいに「キン肉マンの単行本表紙がリニューアルしたので、新旧見比べを作りたい」みたいなことを言いましたが、比べてる画像を見つけましたー
だいぶ前というか、確か発売日当日に拾ったやつで「これあるなら自分の分は比較画像あるし、もういらないや」と思っちゃったんですよね。
で、比較を作るのはやめちゃったんですけど、他のサイトに縮小されたものが掲載されてたのを紹介されまして。
それなら、せっかくだし原寸大をアップすることにしましたー

作ってくれた人に感謝。

クリックすると原寸大が見れます。
2MBくらいあって、かなりでかいです。

こうして見ると、みんな面長になっちゃってるんですよね。
かわいさがなくなっちゃってる。
特にキン肉マンとテリーマンが顕著かなぁ…
正直なところ、うまくなってるんだけど、前のほうが魅力あったと思うんですよね。
これは、ゆでの画力が上がった結果、骨格的に正しい描き方になって、こういうふうになっちゃったのかなーと予想。
見比べると、アメリカ編くらいまでは、面長だったみたいですね。

ただ、元から丸くない超人については、違和感がないので、画力アップが上手く反映されてるなーと思いました。
ネプおじさん、アシュラマン、ロビンマスクあたり。
四次元殺法コンビは面長のほうがスタイリッシュでいいかも?
あと、ブロッケンJrは色の塗りもあって、かっこよくなったと思います。
前の丸いのもかわいげがあって好きですけどね~

そんなこんなで、今週のキン肉マンです。




花がらの水着写真(1)

グラビア写真】   2013/07/29 21:56

DSC_0441.JPG

夏だ、水着だ-!ヽ(´▽`)ノ
というわけで、予告してた水着写真です☆
花がらの水着を買ったんですが、とってもかわいくて気に入りました(*´▽`)
綺麗に谷間が出来て、自分で思わず笑っちゃいました(笑

そんなこんなで、たくさん撮ったんで、しばらく水着写真がつづきまーす。


ピンクのネグリジェ(7)

ネグリジェ】   2013/07/28 21:30

DSC_0094.JPG

しばらく更新お休みしてましたが再開しまーす。
まずはピンクのネグリジェからで。
久々のぱんちら写真です(*ノノ)



黒の浴衣写真(5)

浴衣】   2013/07/13 16:05

bDSC_0286.jpg

浴衣写真その5ですー
出来れば、夏らしく水着も撮りたいですね(*´▽`)


黒の浴衣写真(4)

浴衣】   2013/07/10 10:22

bDSC_0283.jpg

扇子をもって撮影(*´▽`)
浴衣って意外と暑いんですよね-
撮影のために浴衣着て「あついー」と感じました><
…あと2ヶ月はこんなに暑いのかorz


池上彰のやさしい経済学―1 しくみがわかる

読書】   2013/07/10 10:14

さすがのわかりやすさでした
かなり中立的な観点なのも好印象

池上彰のやさしい経済学―1 しくみがわかる自分のあまりの基礎教養のなさを感じてるんで、集中読書で補い中。
経済について何も知らないので勉強してみようと思って、買ってみましたー

・経済って何か、経済学って何か
・お金の本質、貨幣の誕生
・マルクスの資本論
・公共事業を主とするケインズ経済学
・フリードマンの新自由主義
・比較優位での貿易の話からTPPの話題

こんな感じで、めちゃくちゃわかりやすかったです。
後半の経済学の発展の話がとてもおもしろかったんですね~
各章ごとに確認テストみたいなのがあって、それも知識の再確認にとても役立ちました。
なんか、テストの本来の使い方がわかった気がします。

全体的に中立的な観点で説明してて好印象。
ネットでは池上氏のテレビの解説は誘導してるようなことを言われてましたけど、本では良いところ悪いところを書いた上で「みなさんが判断してくださいね」といってます。
テレビだと、局や時間の都合でああなっちゃうのかもなぁ、と思いました。

一番おもしろかったのは、前にレビューした苫米地英人氏の「君は1万円札を破れるか?」とのアプローチの違いだったり。
お金の本質の部分は内容がかぶってただけに、アプローチの違いが如実に出ていて、そこが興味深かったです。

☆銀行がお金を作り出す制度について
池上氏「なんだか騙されてるかんじがしますね」
苫米地氏「合法的詐欺です、銀行は貸すだけで儲かるので返って来なくてもいいのです」

さすが、こどもニュースにも出てる池上氏はマイルド(笑
陰謀論者の苫米地氏はきっちり突っ込んでくれてます。
説明してることは同じで、たぶん思ってることも大差なさそうなんですけどねー

☆紙幣について
池上氏「お金はみんながお金と思ってるからお金なんです」
苫米地氏「お金に絶対的な価値はありません、支配者にそう思わされてるだけ、お金の洗脳をときましょう」

これは書いてる目的の違いが出てますね…
とりあえず説明だけする池上氏と、お金の支配から抜けようという苫米地氏。
まさか池上氏が「1万円札を破いてお金の洗脳から自由になりましょう」とかいうわけにもいかないですし(笑

そんなかんじで、アプローチの違いが面白くて「君は1万円札を破れるか?」の理解がさらに深まったのもよかったなーと。
さすがに説明そのものは池上氏のほうが上手でわかりやすさ抜群でした。


黒の浴衣写真(3)

浴衣】   2013/07/09 23:14

aDSC_0290.jpg

暑いですね-><
もはや何もしたくなくなる暑さ…
浴衣で神社で撮影したりしたかったんですけど、5月くらいにするべきでした(笑
というわけで、今日も室内での浴衣写真ですー


「相対性理論」を楽しむ本―よくわかるアインシュタインの不思議な世界

読書】   2013/07/09 12:14

専門知識ゼロでも相対性理論がわかる本
とてもわかりやすくて面白かったです

「相対性理論」を楽しむ本―よくわかるアインシュタインの不思議な世界 (PHP文庫)なんか急に知識欲が出てきて本ばっか読んでます。
まぁ人生そういう時期もあるよねということで、ひたすら読書の日々。

相対性理論というと、わたしはシュタインズゲートに出てきた「相対性理論って、とても切なくてロマンチックなものだね」というセリフを思い出します。
「一緒にいたいのに、楽しく感じる時間は早く過ぎ去ってしまって悲しい」という意味合いのセリフなんですけど、「楽しく感じる時間は早くすぎる」というのと相対性理論がどう結びつくのか、いまいちしっくり来ず。
…アニメ楽しむのも教養が必要ですねぇ(;´Д`)

そんな感じだったので、「わかりやすい」と評判の本書を購入して読んでみました。

結論から言うと、とてもわかりやすくて説明してくれていて、面白かったです。
これなら中学生レベルでもわかるのでは。
数学の基礎知識は必要ないです。
あるに越したことはないですけどね…

以下、いろいろ感想。




罪と罰

読書】   2013/07/08 18:12

罪と罰〈上〉 (岩波文庫)有名なドストエフスキーの「罪と罰」を読んでみました。
普段、小説なんて全然読まない上に、名作古典を読むなんて初体験だったりします。
なんとなく最近「色んな物を読んでみよう」という気持ちになったので、読んでみましたー

難しそうなイメージがあって、実際、時代背景とか主義的なことでよくわかんなかったことも多かったけど、大筋としてはそれほど難しくなくて読みやすく、ひきこまれましたー。

読んでいて「もし自分が殺人を犯したら」というのを、とてもリアルに感じることが出来ました。
うん、人殺すのは無理だ…
いや、別に殺そうとは思いませんが、それでもなおリアリティを感じられました。
人を殺した後の気持ちを追体験できたというのが、なんともすごいというか、良い体験したなーというか。

以下ネタバレ感想。





君は1万円札を破れるか?〜お金の洗脳を解くと収入が倍増する

読書】   2013/07/07 11:35

陰謀論をまじえながらお金の本質に迫る本

君は1万円札を破れるか?〜お金の洗脳を解くと収入が倍増する小学生の時は読書感想文とか大嫌いでしたが、不思議なもので、おとなになって自分からすすんで書いてます。
感想文を書くことで、読んだ本が自分の中にきっちりと根付きますからね~。
アウトプットってやっぱり重要。
そして、「自由な感想」を書けることのどんなに素晴らしいことか。
ところどころにふざけたことを好きに書ける楽しさ。
なんか小学校の読書感想文とか、暗黙の言論統制があった気がする…
大人の理想の子供を演じなきゃいけないというか。

さて、電通の本に続いて、苫米地英人氏の本です。
最近、彼の著書にはまってまして。

基本的に彼の主張は

・日本国民は支配者によって洗脳されている
・自分の中のコンフォートゾーンをずらすことで、盲点が消える
・視点の抽象度を上げて物事を俯瞰してみることで本質がつかめる
時間は未来から過去に流れている

といったとこでしょうか。

陰謀論大好きなのと、コンフォートゾーンや抽象度の話は非常に理にかなっているというか、小さいことですけど、わたし自身がそれを実践して上手くいってるんですよね。
あと、特に「時間は未来から過去に流れている」という説は、人生観ががらっと変わって、過去にこだわらずに生きられるようになりました。
この話はまた今度じっくりしたいと思います。
そんなかんじで、彼の著書には生きるにおいて、大きなヒントになるエッセンスがたくさん詰まってるんですよね。

ただ、この苫米地英人氏、ぶっちゃけ非常にうさんくさい人なんですよね(笑
陰謀論を当然の事実のように話して、「それ無理でしょ、ギャグでいってるの?」というようなことをさらっと書いてたり、「奇跡の着うた」とかなんか怪しい商売してたり、やたら肩書き長かったり、「一体何者なんだこの人」という感じで。
いやもう、現代のマッドサイエンティストです、この人。

めったにテレビに出ない人なんですけど、こちらの番組が面白い上に、その怪しい商売にもツッコミが入って笑えます。
苫米地氏2回目出演の回はノリがすごくよくて面白かったですー

ただ、多分この人の言うことを全部真に受けないほうがいいとも思う…(笑

長くなりましたが、「君は1万円札を破れるか?」の感想ですー
私自身、お金に関する世の中の価値観に物凄い違和感を感じていたんで、なんとかしたいなーと思って、この本を買いました。
決め手はアマゾンのレビュー。
アマゾンがなければもはや生きていけない><




黒の浴衣写真(2) あと七夕のお願いごと

浴衣】   2013/07/07 2:18

bDSC_0324.jpg

黒の浴衣写真2枚目です~
きつねさん(*´▽`)
一応、七夕にあわせて浴衣画像アップしました。

みなさんの七夕のお願いごとはなんでしょうか?
わたしのお願いは「世界から差別がなくなりますように」で。
壮大過ぎて叶いそうもない…(笑
でも、どーせお願いするならこのレベルで。

こーいう性別なのもあって、もうちょっと住み良くなればいいのになぁ、といつも思うのですよ。
「男だから○○すべき」とか「女だから○○すべき」とか、そーいうのほんとなんとかならないんですかねぇ。
性別ごときで縛られたくないというか、本人の努力で変えようがないところだし…

あと、「男(女)ってなんで○○なの?」とかも、そういう一括りにして批判するのはよくないと思うのです。
相手の立場になることがないからって、「あちら側」を作って批判するのはフェアじゃないというか。

で、これはたまたま私自身が性別でいろいろ考えるから思うことだけど、こーいうのは世の中にいっぱいあるわけで。
全部まとめてなんとかしてください、織姫さまと彦星さま!
世界がもっと平和になって、みんなが安心して生きられるようになりますように(切実)


黒の浴衣写真(1)

浴衣】   2013/07/06 20:53

bDSC_0316.jpg

夏になって来ましたので、浴衣を(*´▽`)
実は一応これでも、つけまつげをつけてまして。
肉眼で見る分には自然でいいんですけど、写真にすると全然わかんないですね><
写真はちょっと濃い目のメイクの方がいいんだなーと改めて思ったのでした。

それにしても暑いです(;´Д`)


キン肉マン 超人総選挙 結果発表

キン肉マン】   2013/07/06 17:07

だいぶ遅れましたが、超人総選挙の結果発表が合ったので、そちらについての話題を。

1位 ウォーズマン 2871票
2位 ロビンマスク 2759票

超人師弟コンビのワンツーフィニッシュ!
この2人は本当に人気ですよね~
そういうわたしもウォーズマンに投票したのですが。

ぜひ、超人師弟コンビでの戦いでタワーオブバベルを披露してもらいたいものです。
でも、今シリーズではロビンの再戦はきつそうですね…


3位 キン肉マン ソルジャー(キン肉アタル) 2562票
4位 ブロッケンJr. 1762票
5位 バッファローマン 1533票
6位 アシュラマン 1532票
7位 キン肉マン 1344票
8位 悪魔将軍 1307票
9位 ザ・ニンジャ 1260票
10位 ラーメンマン 1156票

なんと、超人血盟軍の5人が3位~10位に登場。
血盟軍と師弟コンビで10位の中で7人を占める結果に。

ちょっと予想外だったのはブロッケンの4位。
10位くらいのポジションと思ってたんですけど、クラッシュマン戦がきいたんでしょうか。
ザ・ニンジャが9位に入ってたのはびっくり。
ベスト10に入る人気のザ・ニンジャ、初勝利を期待したいですね。
アタル兄さんは、ネメシスがらみで出てくるかも?
いっそ、スグルとアタルのコンビがみたいですね~
単独でネメシスと戦うとなると、アタルは負けそうですし(;´Д`)

スグルの7位は割と健闘かも。
悪魔将軍は最強ボスということで順当かしら。




電通 洗脳広告代理店

読書】   2013/07/06 15:35

広告を通じて国民を操作している電通とは? 

電通 洗脳広告代理店たまにネットで「電通が悪」みたいな話をみかけて、あまりよくわかってないけど、「電通=メディアを支配している諸悪の根源」「テレビの広告を一社でほぼ独占している」みたいな知識だけは持ってました。
きっちりと知りたいなーと思ったので、この本を購入。

この本、実は発売日にアマゾンで「入荷未定」になってて、作者の苫米地英人氏も「こんなのははじめて」と不思議に思ってたらしいです。
アマゾンや楽天ブックスでのレビューでも、その辺の謎現象について言及してるレビューがあります。
今は何事もなく普通にかえて、楽天ブックスで注文した次の日につきました。

内容としては

・テレビというメディアの支配力について
・電通はどんな会社なのか
・電通の成り立ち
・状況証拠から、おそらくGHQが電通を影で操っていたという推測
・電通と政治、テレビ会社、ビデオリサーチとの結びつき
・メディアのあるべき役割

といった感じです。

めちゃくちゃ深いわけではないんで、ネットの情報で詳しく知っている人は、たぶん「もう知ってるよ」という内容かなと。
ただ、なんとなく「電通がメディアを支配しているらしい」くらいの情報しか知らない人には、ぜひ読んで欲しい一冊です。
有名な著者が書いた一冊ということで、手に取る人も多そうということで評価。
私自身も著者の本は結構読んでるんで、その中の1人です(笑

私自身は、きっちりと知ることにより、テレビ、CM、視聴率といった部分に漫然と感じていた違和感の正体をつきつめられたかなと。
テレビの危険さはなんとなくは感じていましたけど、具体的にわかってくると、また違いますね~

私は昔からテレビをはじめとしたメディアに関する違和感や不信感は強く持っていたのですが、一方で「テレビの価値観は絶対」という真逆の価値観が抜けずに苦しい思いをしていました。
頭ではおかしいと理解していても、あまりに洗脳力が強くて抜け出せなかったんですよね…
わたしにとってテレビは「絶対におかしいとわかってるんだけど、絶対に正しいと脳裏にこびりついた恐ろしい存在」だったのです。
最近ではやっと抜けだせて来ましたが、テレビばっかみている親と離れることが出来たからってのもあるかもしんない。

この本を読んで、知ったから何が出来るかというと、具体的に大きなことは出来ないかもしれませんが、こういうことは、みんなが知ることが重要だと思うのです。
一人ひとりが知識をつけて賢くなっていくことが必要だと思いました。

すでに詳しい人ではなくて、なんとなく程度の知識の人にオススメ。
もともと詳しい人は特に得られるものはないかも?

ちなみに2時間程度でさらっと読めました。
買うのがもったいない人は立ち読みでもいいかも。


ピンクのネグリジェ(6)

ネグリジェ】   2013/07/01 19:01

bDSC_0086.JPG

ピンクのネグリジェ6枚目ですー
ちょっと調べてみたんですけど、ネグリジェってフランス語で、語源は「だらしない」という意味の言葉らしいです。
ネグリジェとパジャマの違いは、ネグリジェはワンピースでパジャマは上下分かれているということらしいです。

…写真について書くネタがなくて、とうとう雑学を書くようになりました(笑


第63話 引き裂け!タワーブリッジ・ネイキッド!!の巻

キン肉マン 43 (ジャンプコミックス)今日はキン肉マン43巻の発売日ですー
二世と合わせてシリーズ通算100巻の記念すべき巻は、四次元殺法コンビの表紙が目印。
白と黒のコントラストがかっこいいですねー
新シリーズに入ってから、ブラックホールが表紙に出てくるのは3回目。
優遇されすぎです(笑

なお、1巻から36巻も復刻されて、表紙が描き下ろしのセルフリメイク仕様になってます。
表紙は集英社のサイトで見れます~
アマゾンか楽天に画像が登録されていれば、画像を拝借してずらーっと並べて比較できるように作りたかったんですけど、現時点では登録されておらず。
登録されたらずらーっと並べたいなと思ってます。

復刻前の表紙については、ゆでたまご公式サイトで見れます。
28巻の表紙がいい具合にセルフリメイクされてて好きですー

あと、超人総選挙の結果発表も今日でプレイボーイに載ってるんですけど、これを書いている現在はまだ本誌未確認。
その話題はまた後でということで。

そんなこんなで、今週のキン肉マンです~




The Book ジョジョ4部のノベライズの感想

ジョジョの奇妙な冒険】   2013/07/01 0:10

The Book 〜jojo's bizarre adventure 4th another day〜 (集英社文庫)最近は読書を趣味にしてまして。
色んなジャンルの本を読みたいなーと思ってたのですが、おうちに積んでた小説があったのを思い出して読みましたー
5年くらいまえに出たジョジョ4部の小説です。
…たしか発売してすぐ買ったから、それから積んでたわけか(;´Д`)
小説とか読む機会が全然なかったんで、ついつい積んでました><

で、読んでみた感想ですけど、面白かったけど最後すっきりしない部分が結構あったなーというかんじ。
半分くらいはオリジナルキャラの描写で、仗助たちの描写は少なめ。
どっちかというと、オリジナルキャラにジョジョ4部が絡んでくるよな印象でした。
なので、面白かったけどジョジョキャラの活躍をもっと読みたかったなーという気持ちも。
あと、後味はあまりよくないかんじ。

ただ、事件の犯人に仗助が接触する場面とか、バトルの心情描写などはジョジョらしさがあってよかったなーと。
判断材料を元に相手の能力を理解して立ちまわるあたりとか、能力バトル漫画らしさがあってとても面白かったです。

あと、億泰が結構活躍してたのもグッド。
本編ではバトルでさほど活躍しなかった印象ですからねー
本編で億泰単独でバトルして活躍した場面ってなかったのでは…

点数つけるなら10点満点で7点くらい。
面白かったけど、ちょいと長いかなと感じたのと、後味のスッキリしなさがマイナス。

5部の小説の「恥知らずのパープルヘイズ」も先日購入したんで、近々読んでみようと思いますー
DIOのノートを復刻した設定の小説と、ジョージ・ジョースターの小説は評判悪いのでスルーかなぁ…

以下、ネタバレ感想ですー
本編読んでないとさっぱりわからないと思います。
なので、ほとんど私のひとりごとです><







脱毛ブログのコンテンツへのリンクです。





レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆

PAGE TOP




トップに戻る