ちょっとスマホが壊れて、そちらの対応におわれているうちに、もう土曜日になってしまいました><
スマホが壊れると大変ですね…
どう対応するか迷いに迷って3日位悩みました(;´Д`)

そんなわけで、たいへん遅くなりましたが今週のキン肉マンです~
スマホの急な故障の対応とか、暑さでクリエイティブな行動を起こす気にならないとか、始祖が退場して以降、あんまりテンションのらないとか、いろいろあるんで、超簡易更新で。

あらすじ

(画像はヤフーコミックのページにリンクしています)

審判のロックアップで、スグルの実力を認めるネメシス。
パワーでスグルを圧倒します。

スグルはウォーズマンのアドバイスをうけて反撃。
しかし、ネメシスが強すぎるのか、どれもこれも通用せず。

「単純にキン肉マンの一撃に比べて、ネメシスの一撃はひとつひとつが重いんだ」

なんか要するにパワーで圧倒されてるってこと?

序盤からパワーの差を見せつけることで、心をおろうとしているそうな。
実際のところ、スロースターターのスグルにその作戦は通用し無さそうな。
話の都合もあるけど、大体、最初は相手に圧倒されますからねぇ。
まぁ、そうはいっても、スグルにとって、今までになくやりづらい相手というのも間違いないですね。

で、ストレートがもろに決まって。スグルが早くもダウンというところで次回につづきますー

感想とか

なんか「ネメシスつよっ!」としか言いようが(笑

ただ、なんとなくネメシスはゼブラのような戦い方をしてますねー

技が切れるし、パンチの威力が強い。
うん、まんまゼブラだ。
そして、序盤のおされっぷりが、なんとなくフェニックス戦を思い出すんですよね。
なんかネメシスって、ゼブラとフェニックスの良いところを足して割らなかった感じ。
うわぁ、それ最強すぎる。

しかしまぁ、こう考えると、この試合は、ゆで先生にとっても、描くのが難しい試合だと思うんですよねー
キン肉族ということで、どうしてもゼブラやフェニックスとかぶっちゃうし。
おまけにスグルが王位編コスチュームとなると、余計に。

この戦いは王位争奪編のさらに先で、これから世界を変えていく大王としての力を試されているかんじかなぁ。
王位争奪編が、キン肉族の王位を継承するための試練であったのに対し、この戦いはキン肉王家の新たな歴史を作る、いわば始皇帝というべき存在になるための試練。

歴史を継承する戦いを乗り越え、新たな歴史を作る戦いへ。
きっと1000年後には歴史の転換点に活躍した偉大な大王として、キン肉スグルの名前がのこっているのでしょう。
なんかそう考えると、ものすごくかっこいいし、壮大だ!
いや、勝手に1000年後とかいって、壮大にしてるだけですが(笑

そんなわけで、まだまだお楽しみはこれからです!
次回に期待しましょう~

しかし、夏場は暑くて昼間に頭働きません…
冷房入れると、冷房特有の感覚がなんかやる気を削いで、結局ぐったりしてるという。
いっそ、メディカルサスペンションに入りたいかんじです(笑









3 comments on “第178話 完璧なる才能!!の巻”

  1. 今シリーズで「完璧超人は通常の超人の数倍の超人強度を持つ」
    というのがはっきり設定されましたからね・・・
    パワーの違いはやはり見せつけてきたかなと思います。
    その上に技能と、火事場のクソ力も身に付けたことで
    ロビン、ラーメンと戦った時よりもはるかに強くなってる事でしょう。
    正直シルバーマンという完全上位互換が登場し、ネメシスの影は
    薄くなったと思っていましたがなかなかどうして強いです。
    とは言え、相手をリスペクトしながら高めあう闘いこそが
    火事場のクソ力の真の力とも思いますので、この点では
    確実にキン肉マンの方が勝っているはず。
    ウォーズマンという万全なセコンドもいることですし、
    来週は劣勢と思われますがその後の反撃に期待です。

  2. ようやくネメシス対スグルの試合が始まりましたが、まずは序盤戦をじっくり描いて徐々にヒートアップさせていく算段なのかなと感じてます。でもお盆が近いから、近々2週ぐらい休載はいっちゃうかもしれませんね(>_

  3. 初めまして、ゆきにゃー様
    何年も楽しく拝読させて頂いておりました。
    初めてコメント致します。
    と、言うのは自分の今後の妄想を聞いて貰いたなーと、そんな勝手な理由でございますが。
    今回、真弓が何時登場するのかな?
    アタルは出番あるの?
    などと考えていた時に浮かんだ事でございます。
    【そもそも、豚と間違えて地球に落とされたスグル】
    ・これって、真弓がワザと地球に避難させたのでは?と。
    先代のタツノリとネメシスの事、さすがに真弓が知らない訳はなく、王家内に於いては進行形として扱われていた。
    そして、それを知ったアタルはネメシス同様にキン肉王家に疑問を持ち自らその地位を捨て放浪。
    真弓は先代、そして今回は自分までが王家の歴史に汚点を残すことに。
    そしてスグルを守る為に地球へ。
    何故地球?それは今回の新章での地球の扱われ方を見れば。
    それを真弓が知っていたのか、はたまたシルバーマンの助言なのか?
    しかし、アタルはどこかで地球においてのスグルの存在を知り、心配で見守っていた。
    もちろん、王位継承編までは出るに出れない。
    この時に何かを調べていた?
    と言う、勝手な妄想です。全く外れるとは思いますが。
    上記した王家内に於いて現在進行形、これタツノリの遺志を受け真弓が何かしらの行動をしていたのではないかと。
    それを、委員長も知っていたと。
    で、アタルも何か知っていると。
    おそらく試合以外でもかなりの事がないとあのネメシスは倒せないだろうと。
    これだと、ネメシスVSアタルが凄く見たくなってしまって。
    アタルぅ~登場するんでしょうか。
    最近のキン肉マンの感想を書きづらい内容に対してちょと気分転換になればと。
    長々失礼致しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です