日月火と東京まで旅をしていたので、更新が遅れました。
旅の疲れを癒して真っ先に更新してこのタイミングなのですよ><

ちなみに、現在の戦いの舞台である国立競技場にも行ってきましたヽ(´▽`)ノ
またそちらのレポートも書いていきますね~

ちなみに来週は名古屋の予定なので、次回もまた遅れます><
こうなると、そろそろ休載希望です(笑
たまに休載がなければ、この感想記事も続けられなかったかも…

そんなわけで、今週のキン肉マンです~

あらすじ

(画像はヤフーコミックのページにリンクしています)

ガンマンの見抜いたバッファローマンのウソとは、「手を抜いて戦っている」ということでした。
「平気でウソをつくやつがこの世で最も嫌い」というガンマン。

ガンマンとしては、超人閻魔が武道として無量大数軍にまじっているというウソはどうだったんだろ…
地上の超人を管理するという方向性になった時点で不満をもっていたわけで、ましてや偽りの姿で無量大数軍にまじってたとなると、相当に不満があったのでは。

最上階でブロッケンを圧倒するサイコマンも「その男の真の力を存分に引き出してからお殺りになってください」と、バッファローマンが力を出せていない事実を指摘。
グリムリパー戦で圧倒した時の実力はもっとすごいものだったということですね。

完璧サイドとしては、存分に力を出した上で叩き潰せば、「どれだけ力を引き出しても、しょせん下等超人は自分たちの足元にも及ばない」と言えるわけですもんね~

で、バッファローマンはハリケーンミキサーを仕掛けるも、ガンマンに角を持たれて受け止められます。
こいつもサイコマンと同様にものすごい握力というわけですか。

「これのどこが全力だというのだー!」

いまだにバッファローマンが手を抜いて戦っていることに怒りを爆発させ、将軍に「そもそも一体お前はどう思ってやがるんだ? こいつがウソをついているのはとっくに気付いてるだろう」と問い詰めます。
サンシャインはなんのこっちゃ状態ですが、将軍様は沈黙。

正義超人サイドではウォーズマンが「バッファローマンがウソをつき続けているのは、キン肉マン、お前が一番よく知っているんじゃないか?」と指摘。
言われてみれば、たしかにバッファローマンはウソをつき続けてますね…
悪魔に戻ったと言いつつ、根本的には正義超人で、あえて立場として戻っただけで無理をし続けてますもんねぇ。

ガンマンは、バッファローマンが自分の心を半分封印しているから、本来の実力の半分程度しか出せていないと指摘。
ウソつき相手に微塵足りとも負ける気がしないと言い放ちます。

それにしても「ウソつき」という言い方がなんかカワイイ。
こんなに「正直」にこだわる敵は珍しいですね。

思えば、ガンマンも「今の自分の姿に圧倒的な自信をもっているから変身など必要ない」とか「自分の心を解き放てば、もっと大きな力を出せるだろうに」とか、結構いいこといってるんですよねぇ。
暴走しやすいけど、根は結構いいやつな気がしてきた…
超人閻魔が、もうちょいきっちり教育していれば、もうちょい良い方向にいったと思うんだけどなぁ…
まぁ、教育者のはずの超人閻魔が病んでおかしくなったからなぁ(;´Д`)

さてさて圧倒されているバッファローマンに、キン肉マンは「正義とか悪魔とか関係ないから、わたしと戦った時を思いだせ」と檄を飛ばします。

なるほど、正義超人とか悪魔超人とか、派閥にこだわりすぎていて、自分を見失っている状態というわけですね。
ただ純粋に自分自身の全てをぶつけて戦うことができなくなっている、と。

そーいや、超人血盟軍の時は正義超人の友情パワーにどっぷりで依存癖がついてて、アタルに悪魔時代のハングリー精神を取り戻せと言われてましたよね。
あの時は、仲良しチームの中で牙がなくなってた感じ。

超人血盟軍での戦いで、失ったものを取り戻したけど、今度は逆にそっちに縛られちゃってますよね。
無理して悪魔超人時代に戻ろうとしちゃってて、本来の自分を見失っている感じですね。

悪魔超人時代のハングリー精神があって、その後に正義超人時代の友情パワーがあって、その先に今の自分があるわけで。
どっちが欠けていてもいけないんですよね。

バッファローマンの場合は、そーいうイデオロギーとか関係なしに、立場もそのときの気分で変えちゃって、とにかく自分の思うように突き進むのがあっているのかもしれません。

バッファローマンって、もともとコロコロ立場を変えていたわけで、スグルとしょっちゅう敵対したり和解したりしてましたよね。
悪魔時代に敵対して仲間になって、生き返ったら将軍の部下でいて、アシュラマン戦が終わったらスグルの味方になって。
そうかと思えば、2000万パワーズの時にはまた敵対して、敗北後にロングホーンを腕に埋め込む形で味方になって。
そのまま味方かと思いきや、超人血盟軍の時に形としては敵の立場に。

…そもそもバッファローマンは、1つの勢力に居着くのがあってない性格なのでしょう。

話を戻して。
スグルのいうことを理解しつつも、悪魔として戦う道を選んだ以上、今の仲間をまた裏切るわけにはいかないとブレーキをかけるバッファローマン。

しかし、そんなバッファローマンに将軍様からのお言葉が。
「お前は一体なんのために我がもとに戻ってきたのか?
わたしにただかしずくためか?
ならばいますぐ死んで失せろ」

びっくりするような言葉を投げかける将軍。

「完璧超人打倒の切り札として呼び戻した、わたしの期待を裏切ることは許さん。
わたしに忠誠を誓ったなら、どんな手を使ってでもそやつを倒せ!

そして、シルバーの後継者であるキン肉マンではなく、わが流れをくむお前が先に神をも超える新たな力を手に入れろ」

うおおおお、将軍様カコイイ!
器がでかい!
「勅命、下る!!」の煽りもセンス抜群でいいですね~

バッファローマンが吹っ切れる姿に期待をしつつ、来週に続きます~

感想とか

高い視点で見れば、悪魔であることにこだわって、ここで負けることのほうが、忠義に反するし、仲間を裏切ってしまうわけですね。

もし、再び悪魔の立場を捨てて仲間を裏切ったと思っても、そうやって自分の力を解放して、勝利をつかむことこそが仲間が本当に望むことである、と。
深い話ですね~

バッファローマンは悪魔と正義を行き来しているからこそ、掴み取れる境地があるわけで。
たしかに将軍様としては、キン肉マンよりもバッファローマンが神超えをしてくれた方がいいですよね。
それに、悪魔と正義の両方の流れを組むバッファローマンこそ、ゴールドマンとシルバーマン2人の理想の結晶なわけで。
片方だけじゃいけなかったとなると、一番綺麗にまとまりますよね。

そう考えると、バッファローマンの評価がうなぎのぼりに(笑

「神をも超える新たな力」というのは、1億パワー超えということですかね。
とうとう邪悪の神々がおそれていた神超えの時がきたわけですか。

神超えの力を得たら、ガンマンは圧倒されてあっさり退場になっちゃうのかなぁ…
先読み能力とかどう収集つけるんでしょうね。

9 Comments on 第129話 バッファローマンの”ウソ”!!の巻

  1. うーん、明らかにガンマンが負ける流れになったなあ。
    覚醒バッファローマンの大技をくらって「シャ、シャバババ、見事だ、バッファローマンそして我が友ゴールドマンよ…」と言いながら前のめりに倒れそう。

  2. 将軍様、バッファローマンに『神をも超える力を手に入れろ』と言ったが、そばで聞いていた立たされっぱなしの悪魔騎士首領格サンシャインはどんな気持ちで聞いてたんだろ。
    それと確率低いけど、将軍の中身アタル混ざってるんじゃないか思えてきた。ネメシスが手引きしてアタルを家出させ完璧超人にさせたので金銀マスクを引き離し融合し復活させられたとか。ゴールドマンの肉体が本人のものならシルバーマンも自分の肉体で復活できるし、6騎士合体してなくても将軍闘えてたし。
    【ひま】の妄想まだまだ続く。

  3. う~む、バッファローマンの悪魔超人復帰は将軍様の意向が働いていたのは何となくわかっていましたが、将軍様がそこまでバッファローマンの事を高く買っていたとは!
    これはもう、この試合バッファローマンの勝ちでしょう。

  4. バッファローマンの勝利の予想が多いけど自分は逆に今週の話で危なくなったと思う。サイコマンはバッファローマンが真の実力を隠してることを知りながらそれを発揮したとしてもガンマンが勝利すると思ってるようなので。

  5. うん、まあ、分かってたことでしょう。
    友情パワーとか火事場のクソ力とか、呼び名はなんでもいいけど、そういうパワーが完璧超人を凌駕しつつあるのが、今回のシリーズのキモなわけでしょう?
    まあでも、スニゲーターのは完璧超人始祖に及ばなかったわけだけどね・・・。
    今回のシリーズではテリーマンもブロッケンもラーメンマンもウォーズマンも完璧超人からキッチリと勝ち星をもぎ取っているし、前作がああだったから、という判断での勝敗予想は進歩が無いと思う。
    テリーマンの引き分け予想が多すぎるけど、引き分けだとダンベルは奪えないんじゃないの?

  6. >とおりすがりさん
    今回の戦いは金のマスクの時とは違い引き分けだろうと相手が納得すればダンベルは渡してくれると思いますよ。
    特にジャスティスは迷っている傾向がありそうですし…
    まあ個人的にはテリーマンには勝ってほしいですけどね。

  7. ガンマン結構好きになってきたからがんばってほしいな。
    そして次にウォーズマンにヤられる、、はないか。

  8. たしかに正義だ悪魔だのこだわり続けてるのって悪魔超人軍にはバッファローマンだけなんですよねぇ。
    スプリングマン&アトランティスは大嫌いな正義超人の技を使って勝利or引き分け
    ブラックホールは従兄弟とはいえども正義超人であるペンタゴンの力を借りてジャック・チーを撃破
    明日が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です