[秋葉原] シュタインズゲート 聖地巡りレポート

秋葉原でシュタゲに関する場所を巡ってきました

本日は、シュタインズゲートPC版発売を記念して、シュタゲ聖地巡りレポを掲載します~
といいつつ、たしか4月に関東にいったときに聖地巡りしたのを、今更書いてるわけです(;´Д`)
このタイミングを逃すとチャンスがないなーと思ったので(;´Д`)

聖地巡りと行っても、結局は秋葉原にいってきただけなんですけどねー
なんかたまには大阪舞台でこーいうゲーム作って欲しいなぁ…

STEINS;GATE

STEINS;GATE

価格:7,371円(税込、送料別)

ネタバレ無しのレビュー
ネタバレありの感想

なお、聖地巡りにあたっての地図は、公式設定資料集にのっていたのを使いました~

シュタインズ・ゲート公式資料集

シュタインズ・ゲート公式資料集

価格:2,415円(税込、送料別)

というわけで、以下聖地巡りレポ。
微妙にネタバレありですが、ゲームのストーリーには極力干渉しないように書いてます~

聖地巡りレポート

まずはラジ館。
星屑と握手(スターダストシェイクハンド)です。
なんか、もっとでっかいのを想像してました。

それにしても、服装がえらい暑そうな服装。
今年は確か、4月下旬くらいまで比較的涼しかったんですよねぇ。

残念ながら、人工衛星はささってませんでした(当たり前だ)


「オレだ、機関のエージェントにつかまった!」
厨二病ごっこ。
ごっこする以前に厨二病ですが…
写真写りわるいのは諦めます(;´Д`)


柳林神社…もとい、柳森神社。
…なんですけど、劇中の柳林のモデルは別の神社なんですよねぇ。
位置関係的なモデルはここなんですけども。
しかし、人物入れない写真も用意すべきだったよ\(^o^)/

柳森神社の文字が見えるように。
下にうつってるのは桜の花びらですー

秋葉原UDX。
雷ネットな場所ですねー

オカリンが劇中で途方にくれてたところを、助手が声かけた場所。

秋葉原の主が住んでるとこ。

さすが高い…

これが噂のラボビル。
ブラウン管工房があった場所は、液晶自作専門店でした。
なるほど、液晶から連想して作ったのですねー

メイクイーン・ニャンニャン…もとい、メイリッシュ。
なるほど、これをモデルにしてたのですねー。
メイリッシュで世界がヤバイオムライスを食べようとしましたが、そもそもオムライスがなかったです(;´Д`)

かわりに、バナナ味のケーキを食べてきましたー
ゲルバナー(違う
メイリッシュのお食事は、普通においしかったです。
ちなみに、この格好なので「おかえりなさいませ、お嬢様」といわれましたー
まぁ、そりゃそうですね(笑

秋葉名物ケバブ。
お昼ごはんに食べましたー
めっちゃ食べにくかったです(;´Д`)

これ食べたのが4月、シュタゲと全然関係なく食べたわけですが、その後に発売された関連グッズでケバブが出てきたんですよねー。
そのときは、まさに運命石の扉の選択だとか思ってみたりで。
このときに食べたおかげで、どんなものかわかったのは幸いでした。

サンボ。
ケバブ食べたのでいってませんー
ちょっといってみたかったです。

IBN5100があったコインロッカー。

まわってきたところは、以上になります~
そんなに歩かずにすんだんで、結構楽でした。
そんなかんじで、楽しく聖地巡りできましたーヽ(´▽`)ノ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。