東京タワーが綺麗に見える展望台

六本木ヒルズの展望台に続いて、世界貿易センタービルの展望台「シーサイドトップ」に登ってきました~

ヒルズや東京タワーとはまた違った雰囲気で、ラウンジのようでとっても素敵でした(*´▽`)
展望台もいろいろ登ってると違いが感じられて楽しいのです。

世界貿易センタービル展望台レポート

世界貿易センタービルは大門駅から直結してまして、そこから登って行きました。
なので、ビルの外見は結局見なかったんですよね。
まぁ後からヒルズの展望台の写真で確認したんですけどね~

ここから入っていきます。
ちなみに高さは152メートルで、丘の上に建っていて建物自体が250メートルの東京タワーや、海抜250メートルの六本木ヒルズの展望台に比べると低め。

で、上に上がると、とにかく雰囲気がバツグンなのですよ。

この写真は、終わり間際にとったので、ライトがついているので明るいですが、実際はもっと真っ暗です。
ただ、机や椅子、全体の雰囲気はこの写真のほうがわかりやすいかなーと。

かかっている音楽や外観がおしゃれな雰囲気だし、夜景スポットとしては穴場なので、そんなに人が多くなく、のんびり楽しめるのですよ。
しかも夜景もバツグンに綺麗。

実際はこれくらい真っ暗で、椅子に座ってのんびり夜景が楽しめます。
机もあるし、自販機もあるんで、ただ夜景を楽しむだけなら絶好のスポットですね。

やっぱりポイントは東京タワーの美しさ。
東京タワーの近くにあるんで、非常によく見えます。

で、東京タワーの左に見えている高いビルが、六本木ヒルズの森タワーですね~

解説パネルもあったし、昼間ならもっとよくわかったんだろうなーと思うと、やっぱり日没前にも来たいですね。

スカイツリーももちろん見えます。
こっちのほうがヒルズからよりよく見えたかなー

ただ、高さがそれほどないので、近くのビルのほうが高く見えちゃいますね。
この辺、いろんな展望台にのぼったので、差がよくわかるようになりました(笑

撮影ポイントも用意されてましたー

台湾人の二人組みを撮影してあげて、自分も撮影してもらいました。

で、彼らのやっていたのが、スマホのライトを当てながら撮るという方法。
そんな方法があったのかーと感心しました。

ちなみにサンリオピューロランドに行った後だったので、ロリ服着てたおかげで、その台湾人に一緒に撮影をお願いされました。

で、写真を撮ったのですが、これが次の日に不思議な縁で再会することになるのです。
というのは、また次回の明治神宮で。

こっちはお台場とレインボーブリッジ方面ですねー
とっても綺麗でした(*´▽`)

世界貿易センタービルの感想

とりあえず、今まで行った中で雰囲気は一番良かったです。

ラウンジのような雰囲気で、椅子と机があってゆっくりできますし、音楽も雰囲気向上を担っています。
人もそれほど多くなく、かといって全然人がいないわけでもないので、寂しくもなく。

夜景もとっても綺麗ですし、360度の景色を楽しめます。
東京タワーがめちゃくちゃキレイに見えるのもポイントですね。
駅からもすぐだから行きやすいし、夜景を楽しむだけならイチオシですね~

余計な展示もない分、値段も500円とお安いです。
無料じゃない分、人も少ないですしね。

ただ、20時半で閉まっちゃうのが難点ですかね。
今回は19時45分くらいに到着して、45分くらいのんびりと楽しんでました。
椅子があるんで、1時間半くらい余裕でいられたと思います。

展望台をいろいろ登ってみて、展望台にもいろいろ個性があるなーと感じましたね~
そうやって展望台を比較するのも楽しいので、地元の関西の展望台も制覇したいなーとか思ったのでした。

2 Comments on [世界貿易センタービル展望台] おしゃれな雰囲気の展望台を楽しんできました

  1. 展望台の雰囲気も夜景も非常に素晴らしいですね。
    たいしてお金もかからないみたいだし、これは自分も行っとかなければ…!
    ちなみに自分、この夜景を見ているとシティハンターを思い起こさずにはいられない世代です。(全巻きっちり読んでたりとかはしてないけど…)

  2. ☆八文字さん
    雰囲気いいし、穴場なので東京タワーみたく人が多くないので、ぼーっと夜景を見るのには最高のスポットですね~
    ぜひぜひ行ってみてください(*´▽`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です