第600回 ザ・坊ちゃんズ、ギブアップ!?の巻:キン肉マン2世・究極の超人タッグ編

第600回 ザ・坊ちゃんズ、ギブアップ!?の巻


  • プロフィール


    詳しいプロフは写真をクリック☆








☆ めたもるゆきにゃー ☆


第600回 ザ・坊ちゃんズ、ギブアップ!?の巻

遅れてすいません、今週の二世です~

昨日は、親に頼まれていた、なでしこジャパンの決勝戦を録画する

途中に挟まれたBSニュースを飛ばせるように編集しようとしたら間違ってファイルごと削除

失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗したorz

というかんじで、1日打ちひしがれていました(;´Д`)
余計なことして失敗したときのダメージは大きい…

というわけで、レビューを書く気力がなかったのでした(;´Д`)
やっと回復したので、レビューですー



表紙は600回記念で新旧メインキャラ勢揃いというかんじでした。

旧:スグル、テリー、ロビン、ラーメン、ウォーズ、ブロッケン、バッファ
新:マンタ、キッド、ケビン、スカー、ジェイド、セイウチン、ガゼル、バリはん
あとミート。

なんか、チェックとイリューがはぶられてる件。
もう何年も出てきてないガゼルマンの姿をこんなところで拝むことになるとは…
そして、なんかニコニコしてるセイウチンは、どの面下げて出てきてるんだと思わんでもない。
ジェロニモがこういうときハブられるのはいつものことかな…

あらすじ

さて、本編。
マンタの心は完全に折れてしまい、ギブアップのタオルを投げろというジェスチャー。
このまま続ければケビンの生命も危ういからということでの判断でした。

それを見た真弓はタオルを投げようとしますが、スグルは「キン肉王家のものはいかなる状況でも息の根が止められるまで戦い抜くことが使命」と真弓自身に教わったことを指摘。
…そんなこと、いってたっけ?

スグルがロビンにタワーブリッジ決められたときは、真弓は棄権させる気満々だったけど、むしろスグルが意地はってて真弓はそれに従ってたような。
ロビンがタオルを投げたアシュラマン戦の時も、別にキン肉王家の使命がどうとかはいってなかったしなぁ…

まぁ、コレも全部時間超人による世界線改変の影響で、無かったことも「あったこと」になったんだろうなぁと納得しておきます。
…いちいちこういうことツッコミいれるのは野暮なんでしょうね。

ちなみにロビンも「戦いは死ぬまでやるのがロビン王朝の掟」とかいってます。
結局、時間超人に見逃してもらって元気に帰ってきた人がいうと説得力皆無。

ともかく、真弓の判断はタオルを投げ入れることでした。
いつもながらすごいコントロールでタオルを投げますが、フード男が投げた槍がとんできて、タオルがリングに入るのを阻止。

ケビンのことを心配して、タオルを強引にリングに入れようとするマンタですが、当のケビンに「まだまだ闘える」と阻止されます。

ケビンはたちあがり、時間超人相手に「どっちが相手だ、下りてきやがれ!」と挑発。
いままでずっと浮いてたのか、時間超人。
もはや舞空術だなぁ(;´Д`)

で、ライトニングVSケビンで再開。
ケビンはがんばって序盤優勢で攻撃を仕掛けますが、やっぱり反撃をくらってダウン。
馬乗りになってパンチを食らうのですが、なんか攻撃してるライトニングもやたらと汗をかいてたりしてたり。

で、この様子をみたフード男。

「時を操ることができるというのは不幸なことでもあるのだな…時間超人よ!」

なんだなんだ、というところで次回。

感想とか

なんなんだろう、さっぱり。
調子にのってエキゾチック物質使い過ぎなのか、時間戻しすぎておかしなことになったとか。

どっちにしろ、体力全快させたはいいけど、なんらかの反動がきてしまうパターンっぽいですね。
これまで必死に追い詰めたのは無駄じゃなかったと。

となると、決着は近いのかしら?
でも、それだと29巻までいかないので、絶対にひきのばしがあるはず…
サンダーの過去描写もほったらかしですしねぇ。


ブログランキングに登録してみました☆
よければぽちっと応援おねがいなのーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
にほんブログ村 ファッションブログ 姫系へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ








イカ息子 │2011年07月19日 16:30

自分も編集中にうっかり削除した経験あります・・・あれは凹む。

なんかガゼルさん数年ぶりに見ましたね。
おそらく未来の世界では地デジ推進超人として活躍していることでしょう・・・

舞空術についてですが、元々超人って飛べましたよね・・・
ただそれをゆでが覚えていたかは微妙ですし、
飛べる前提だと落下系の技全部無効になっちゃうので深く追求してはいけないところかもしれませんが。

時間逆行のリスクがあるとすればやっぱりエキゾチック物質の使いすぎでしょうか・・・
カオスもそれで死んだことになってますし、それを伏線に使うつもりかなぁとも思います。
ただ、時間戻して疲労もダメージも回復するなら使ったエキゾチック物質も試合開始前のフル状態に戻るんじゃ・・・と、これも深く追求してはいけないところかもしれませんね。


だってゆでだもの。

2011年07月20日 20:43

ライトニングに焦りが見えるね。そしてフード男の言った台詞・・・わかったぞ!

ライトニングとサンダーはエキゾチック物質欠乏症により、カオスの様に幼児化するんですね。その時が叩くチャンス!

黄桜可憐 │2011年07月21日 08:39

エキゾチック物質枯渇→弱体化→逆転負け

これじゃあ、ネプとビッグザ剣道のミッショネルズのときのマグネットパワー封印=そこらの雑魚超人化

と変わらないですね、、、もう少し工夫がほしいですね。

とりあえず、アクセレイション封印、鬣と腕の刃物と肩の爪を無くして普通のファイトをしてくれませんかねぇ。









この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)


キン肉マン2世・究極の超人タッグ編・記事一覧

キン肉マン 過去ログ一覧






脱毛ブログのコンテンツへのリンクです。





レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆

PAGE TOP




トップに戻る