第557回 仲間を見殺しにする完璧な友情の巻:キン肉マン2世・究極の超人タッグ編

第557回 仲間を見殺しにする完璧な友情の巻


  • プロフィール


    詳しいプロフは写真をクリック☆








☆ めたもるゆきにゃー ☆


第557回 仲間を見殺しにする完璧な友情の巻

今週の二世ですー



☆あらすじ

ネプさん、消えちゃったー。
また悪にもどったりしないよね?

ロビン「正義超人の友情は完璧だという言葉に偽りはないだろう。もう二度と悪行超人には戻らないさ」

最初に言った時も偽りなかったはずだけどなぁ(;´Д`)

カオスは無茶をしすぎて火口に落ちていきます。
なんとか岩につかまったものの、もはや力尽きかけのところで、再度噴火が。

マンタが助けに行こうとするも、次の試合があるからということで、スグルが自分が行くというのですが、ここでハラボテがいらんことをいう。

「正義超人の力は、まずなによりも人間を守るためにあるということを忘れたわけであるまいな」

火山が噴火してえらいことになりそうなんで、身を呈して観客を救うようにとのこと。
で、スグルも苦渋の選択ながら納得せざるを得ず…
スカーたちも、観客を救ってるわけですが…

これ、全然完璧じゃないだろ、正義超人の友情。

いやだって、この場合、カオスは火口に投げられて火葬されそうな人を命がけで救命した人ですよ。
一人の超人を命がけで救おうとした正義超人なわけで。
で、結果として助けることに成功したはいいものの、危機にさらされている。
それこそ、助けに行かなきゃ死ぬほどの危機。
そして、会場には正義超人は結構沢山いるわけであり。

要は、誰かカオスを助けに行って、その抜けたもう一人の分をみんなでカバーするくらいしろよと思う。
これじゃあもう、完全に見殺しやないですか。

いくら人間を守ることが重要でも、仲間を見殺しにして、何が正義超人だ、何が友情だと。
まったく納得がいかないです、はい。

で、火口にはラーメンマンの霊がカオスのもとに現れます。

「ネプを助ける無茶をして、お前が死んでしまうじゃないかー、歴史がかわっちまうじゃないかー」
「聡明なラーメンマンならわかってるだろう、オレはもともと7歳の時に魔時角ぬいて時間移動したわけだから、すでに無理がたたって長生きできない体なんだー」

なんかそんなかんじで、火山の噴火がもろにカオスに直撃して終わり。

☆感想とか

ゆでは、本気でカオスとケビンを交代させる気なのかね。
もうグダグダすぎるよう。
読むのやめるのなら、ここらへんがオススメ。

とりあえず、カオス見殺しは納得いきませんでした。
火山の噴火なんか試合中もしてたし、避難とかいっても、誰か一人くらい助けにいってやれよ(;´Д`)
てーか、ストーリー的に、別に助けに行こうとして、直前で噴火して間に合わずでいいのに、なんでこんな見殺し展開にしたのかね…
そりゃそっちのほうが、助けに行って間に合わないというのを描かなくてすんでスピーディーだけども…
せめて、助けに行こうとしたけど、危険すぎて、もう絶対近寄れない状況とかなんとかやりようが…

「無理だー、カオスを助けたい気持ちはわかるが、自殺行為だー!」
↑せめてこんくらいのフォローは欲しかったです。

やっぱ「人間を守るのが先」って理由で断念したのが、納得いかないなぁ…

まぁでも、このマンガをそんなふうに大真面目に読むほうが間違いなんですよね、悲しいながら。


ブログランキングに登録してみました☆
よければぽちっと応援おねがいなのーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
にほんブログ村 ファッションブログ 姫系へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ








時間超人派 │2010年07月27日 03:35

最初はケビンを助けるのが目的だったのに
球根が無くてもケビンが助かった上、カオスに無茶させて入れ替えようとするなんて目を疑いますね

カオスと時間の因縁を無くしたら決勝がますます盛り上がらないような
辛うじて噴火を生き残ったカオスに球根食わせてハッピーエンドにはなるんだろうけどこれは酷い

うどんこ病 │2010年07月27日 12:34

又内容がなくなってきましたね
初代のパラレル風味な感じなので、次はカメハメ師匠が死んだ時のアレかな

マンタ 「お前のせいでカオスが死んだんだ。ボクのパートナーはカオスだけだ」

とかケビンに言うのですかねw

アドリアン │2010年07月27日 15:26

これが

カオス「来るなーっ!!正義超人の使命は人間を守ること、オレの命よりも人間たちの避難が先だーっ!」
万太郎「で……でも誰も助けに行かなかったらカオスが……」
カオス「オレの事はもういい、人間たちを優先してのことならオレの命がなくなるのも本望……
    それにオレがいなくなっても、未来でネプチューンマンがきっとよりよい時代を作ってくれている!」
時間「おっと、俺たちを倒さなければ『ネプチューンマンが若き超人たちを鍛え上げている未来』
   には辿り着けないんだぜ~っ」
万太郎「あ……ああーっ!」

という展開だったら、角は立たないし時間超人打倒に気持ちを向ける事ができるんですが……。
うどんこ病さんのご意見のとおり、ケビンに「今になって出てきて何のつもりだよ」と仲違いを始めるんでしょうねえ(汗)

わたなべ │2010年07月28日 08:23

 ほんと、一人くらいカオスを助けに行けよ!っつったく、正義超人の友情も、(ネプおじさんが)言ったそばから全然完璧ではありませんね。
 スグルが時間組を「最凶最悪コンビ」と言いましたが、「最低最悪コンビ」でしょーにネ。
 それにしても、球根を手に入れるまでに「アリサが回復→ケビンも回復」してしまうと、決勝を待たずして(時間組を倒さずして)当初の目的は達成できてしまったわけですから、必然的に決勝の重みがなくなりますよね…。
 …ということは、これはやはり「ケビン参戦」の伏線なのでしょうか?? やめてくれー、それだけは!

はお │2010年07月31日 02:17

非常につまらない。
マンタ組が優勝し、友情に目覚めた時間をいたわり
球根を抜く、すると、フェニックス&マンモスが現れ
強奪する。
返せと、マンタ組が臨戦体制に入ると、球根からケ、ケ、ケみたいな声が。
影超人が現れて、フェニックス&マンモスを4コマくらいで殺す。
マンタ組が怒り、かかっていった時に、友情に目覚めた時間が、お前らでは疲れていて無理だ!とかで
時間が戦う。
すると、もう1人の影超人が現れ、時間の片割れを瞬殺。
マンタ組がやめろ、と叫ぶも、時間の片割れは、友情っていいなあとかいいながら、影超人の合体技でグシャっと殺される。
で、我はコンプリート。
球根が欲しくば、ついてこいと、なり。
火口に飛び込む。
スカー、ロビン、スグル、バッファローらやられキャラと共に、マンタ、ケビンも追う。
で、次期シリーズ突入。
コンプリート超人が5人以上出てくるな。
ほんで、スカー、ロビン、スグル、バッファローは簡単に殺されかける、助けにきた阿修羅マンが悲惨なやられ方で殺されて、ケビン&マンタが勝つ。
愚かだなあ

ヒロ │2010年07月31日 18:45

こんにちは。いつも楽しく拝見させてもらってます。
結局ネプチューンマンって何の為に作者はこの時代に来させたんでしょうね?ケビンを助けに来たウォーズマンをボッコボコにして、セイウチンを凶暴にして、最後にカオスが死んじゃったら、いらんことばっかしに来ただけですよね。それなのに皆同情してるのが納得できません。
時間超人も二人ががりでもマンモスマン倒せなかったし・・・
決勝戦、ワクワクしてる方が少しはいるのでしょうか?









この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)


キン肉マン2世・究極の超人タッグ編・記事一覧

キン肉マン 過去ログ一覧






脱毛ブログのコンテンツへのリンクです。





レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆

PAGE TOP




トップに戻る