第549回 裏切りのダブルクロス:キン肉マン2世・究極の超人タッグ編

第549回 裏切りのダブルクロス


  • プロフィール


    詳しいプロフは写真をクリック☆








☆ めたもるゆきにゃー ☆


第549回 裏切りのダブルクロス

今週の二世ですー



☆あらすじ

結論だけ書く。
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した
クロスボンバーは失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗

クロスボンバー失敗の理由。
自分を助けたネプに不信感を抱いたマンモスマンが裏切って、力をネプの腕を破壊するようにずらしたから。

このマンガをヘルヘル対決で読むのをやめるべきだった。
惰性で続けてる場合じゃなかった。

こんなレビュー続けたのは、無意味だった。
失敗した失敗した失敗した。

ダウンするネプおじさんに対するコメント。
ライトニング「サンダー、こいつはもうだめだ、トドメをさせてやれ」

☆感想とか

このマンガはもうだめだ、トドメをさせてやれ、今すぐ。

「失敗した」は、ゆきがハマってる某ゲームのネタです、多分わかる人ほとんどいなさそうです。
クロスボンバーを失敗した時の観客の「失敗した」「失敗した」で反射的に思い出してしまいました。
だからついついレビューでやってしまいました、失敗した。
でも、そもそもこのマンガを読んだこと自体が失敗した。
むしろ、このマンガにこれほどふさわしい言葉はないと思ってしまうから、ついつい言いまくってしまう失敗した。

悪対悪をやったのは失敗した。
マンモスマンとネプをくっつけたのは失敗した。
ウォーズマンとマンモスマンをくっつけたのは失敗した。
マンモスマンを出してきたのは失敗した。
クマの着ぐるみ着せて、あとから正体考えるのは失敗した。
最初にネプとセイウチンをくっつけた時点で失敗した。
そもそも究極の超人タッグ編は失敗した。

そして、そのマンガを読んでる私は失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗
クロスボンバーが失敗したんじゃない、このマンガそのものが失敗した

カオスがフードマンに超反応してなんか苦しがってるけど、なんかもうどうでもいいや。
マジメに考えるだけバカバカしいよ!

あと、ネプおじさんに腕がぐろいことになってました。
チェックの顔面剥ぎといい、ゆではほんとにぐろいの好きだなぁ…

いちいち突っ込むのもめんどくさいんですけど、突っ込まないわけにもいかないから突っ込んでおく。

☆マンモスマンは結局何をどうしたいの?

自分はネプおじさん助けておいて、ネプおじさんは自分を助けたらダメ。
でも、100の強さを発揮するとかいう部分に明らかに外れているネプおじさんの弱さっぷりは別にかまわない。

あと、ネプおじさんを先にやっつけたら、自分ひとりで時間二人を相手にすることに。
それくらいなら、先にサンダーだけしとめておいて、次のクロスボンバーでネプおじさんを裏切って、最後にライトニングと一対一するほうがええやん。
まぁ、所詮は畜生だから、先に不信感いだいたネプおじさんを倒したかったのかもですが。

マンモスマンの脳内では、自分は未熟だからついつい相手を助けてしまう。
でも、ネプおじさんは自分を助けてくれない。
そんなネプおじさん超かっけえええ愛してるうう!
という感じだったんですかね。

ネプおじさんのあまりの弱さも「自分にまかせようとしてくれてる、ネプおじさんやっぱ最高だぜええ」とかいう変な解釈してたとか。
実は弱すぎて出ていけないだけだったのが、強くなって出てこれたせいで、おかしくなってしまったわけだ。

つい反射的にこういうふうに解釈してしまうあたり、ゆでに調教されてるようで嫌になってくる。

しかし、このままだと、フードマンもそのうちマンモスマンに裏切られてしかるべきなんだけども。

☆そもそもネプおじさんの助けない理論がおかしい

セイウチンがパロ・スペシャルにかかってるとき助ける気満々だったやないかい。
まぁ、そういうふうに、言ってることとやってることが違うから、マンモスマンが不信感をいだいたといえばそうなのだが。

☆前作で涙を流して消えていったマンモスマンに対する冒涜

人気キャラをこんなわけのわからんキャラに改悪。
まさに原作レイプ。
そもそもあっさり裏切りすぎだ。

☆時間超人、棚ぼた勝利おめでとう!

このマンガの悪役は棚ぼたでしか勝てないのだろうか。
ヘルヘル対決の時といい、両方の格を落としてるだけだコレ…

☆ネプおじさんの末路は、まぁ仕方ないか

さんざん棚ぼたで相手チームの仲違いに助けられてきて、最後は自分が裏切られてやられましたってのは、まぁ皮肉がきいてるっちゃーきいてます。
裏切られる理由が理不尽きわまりなくて全く納得いかないけど。

☆まぁ予想出来た展開ではあるよね

予想しうる一番「カンベンして」という展開を繰り返すマンガだし、こうなるのは既定路線だったのはたしか。


ブログランキングに登録してみました☆
よければぽちっと応援おねがいなのーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
にほんブログ村 ファッションブログ 姫系へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ



~~イベント・告知など~~

☆苦しいあなたの気持ちに寄り添い共感して、未来を切り開くために一緒に考えます

味方が居なくて孤独に陥ってるあなたの気持ちに寄り添って、Skype通話で話しながら、未来を切り開くアイデアを二人で考えていきます☆
わたしがあなたの強い味方になりますので、楽しく話しながら、一緒に現状を改善させる方法を考えていきましょう☆

詳細はこちら
↓↓↓
苦しいあなたの気持ちに寄り添い共感して、未来を切り開くために一緒に考えるサービス、はじめました










2010年05月24日 20:05

マンモスがアクセレ封じた時にネプも攻勢に出れば完璧が勝ってた
時間が色気出さずに時間戻さなければ時間が勝ってた
マンモスがクロスボンバーの手抜きやらなければ完璧が勝ってた
・・・凄くグダグダです

ゆでは読者の顔色伺ってるのか言い訳のような展開ばっかで萎えます
まともにネプが時間と戦えないなら準々決勝で敗退するべきだった
そこまでゆでがネプに拘るのは、老人の哀愁を描きたいのかな?

体調万全なフードマン乱入でダメージ負ってる時間敗退ってのが一番やって欲しくない展開ですね

おまけ │2010年05月24日 20:17

ゆきさん。バレを発売前に送ってすみません。
余りに最悪な展開だったので、パニックって送ってしまいました。

それと、この流れを知ったとき、やっぱりかと思ったと同時に、マジ一日寝込みました。

鳳凰院○真 │2010年05月24日 23:32

究極タッグ編のグダグダぶりはSE○Nの陰謀に違いない!
今こそ電話レンジ(仮)でDメールを昔のゆでに送るのだ。
さすれば勝利は我らの手に!
フゥーハハハ……く、組織の追手か。
くそ、オレは一旦身を隠す。あとのことは任せたぞ。
エル・プサイ・コンガリィ。

はお │2010年05月25日 00:30

だから、ラーメンマンが生き返って、スグルとでも組んで、優勝してコンプリートになればいい。
どうせ無茶苦茶。
筋書きが変えれない、変えれないのに、引き伸ばし
また無理矢理戻すから、こうなる。
魅力あるキャラを生み出しても、どうにか続けるために
新キャラ作るが、どうにもならん。
技がないわ、カッコ良くないわ。
シャイニングウィザードなんか、説得力ないだろ。
格闘技思考が強くて申し訳ないが、今の時代を考えなきゃ。
打撃を軽く扱うから、技がもうない。
はじめの一歩とか、ゆでは読みなさい。
怖いんだから一撃は。
ラーメンマンみたいに、アチョーアチョー、で打撃。
キャメクラはどうか?だが、まだシンプルに説得力ある。
ミラクルすぎるから、今のキン肉は。
だから、犠牲がデカイ。
レジェンドのイメージも、良いきゃらのイメージもボロボロ。
夢のタッグで、何がみせたい?
わざわざ、タイムスリップして
英雄の全盛期まで潰して、ヘボキャラをラスボに
何がみせたいのかね。
番付は変わるものだし、勝負はリアルなもの。
正義対正義すら、マトモに書けない。
どちらにも見所を作るし。
一方的な再戦があってもいいしね。
叶わないリベンジがあってもいい。
それが、ドキドキすんじゃん。
ドラゴンボールのカメハメ波や元気玉のノリで
凄さ煽られても違うから。マンガが。

こー │2010年05月25日 02:02

だから、違う人間が何人もシナリオ担当すると、こんな一貫性のないフランケンシュタインみたいな作品が出てきてしまうんですよ。

本当に「エラー合戦」「珍プレーの応酬」ですね、この試合。

これはやはり、フードマンがこの後乱入して、マンモスマンと組むんじゃないですか。

で、時間超人を見事なコンビネーションでKOして、
「俺たちが決勝に進むぜ!」
と。

予選も参加しないで、ヘロヘロの相手をつぶしただけでラスボス確定。
まさに「漁夫の利」です。
これまでの大会を全否定する、前代未聞の展開ですよ。
マジメに生きれば馬鹿を見る、ってのがこの作品のテーマなのかと…。

マンモスマンですが、やっぱりゆでは「呂布」のイメージで書いてるんですかねえ?

旧作でのカッコ良さはどこへいったんでしょう?
ロビンと死闘を展開するうちに、感情抜きに戦うことの魅力を覚えて、死ぬ間際には、わざわざアノアロの杖を返した、あの「男らしいマンモスマン」は…?


ん? ひょっとしたらなんですが、マンモスマンがこの後時間超人を返り討ちにするんじゃ…?
フードマンのアドバイスの通りに動いて、ネプも時間超人も皆殺し。
でもこの大会はタッグだから一人じゃダメ。

そこでフードマンが正体判明、マンモスマンと新タッグとか。
どちらにしてもグダグダな展開は避けられません。

というか万太郎と戦う超人が「悪行超人」である限り、万太郎の勝利は確定しているわけで。
八百長プロレスみたいなもんですよ、決勝は。

ゆき │2010年05月25日 06:35

☆名無しさん
お互いがチャンスを逃していて、本当にグダグダですねw
なんでネプにこだわったんだろ…

☆おまけさん
コメントでネタバレくらったのははじめてですが、覚悟ができて良かったかもw
きっちり読んではじめて知ってたら、ショック大きかったろうなあ…
こんなぐだぐだなマンガに1日寝込むほど入れ込んじゃダメですよーw

☆岡部さ…じゃなくて、○真さん
厨二病、乙wwww
わかってくれてうれしいw

☆はおさん
打撃といえば、ベルリンの赤い雨なんか、相当にすごい技なんだけど、まともに決まったら強すぎて持て余してる雰囲気が…
要は、ゆでは打撃技をもてあましてるというか。
しかし、一番の問題はテンポが悪いせいで、色んなカードが見れないことかもしんない。

☆こーさん
ほんと、数人が交代交代で作ってるくらい無茶苦茶ですねw
珍プレーの応酬とはよくいったものです。

うーん、個人的には、底が見えた時間超人はこれ以上見たくないんで、フードマンがマンモスを連れ去って、普通に時間超人と決勝の展開を予想しますw
で、トロフィー抜こうとしたときに、フードマンとマンモスマンが邪魔してきて、それが最終戦と。
おそらく、フードマンの正体はそのときまで「ゆで本人も悩んでいる状態」じゃないかと。

隆明 │2010年05月26日 14:26

 最初はセイウチを強大化させるつもりでネプと組ませましたが、それにゆでが飽きてマンモスとタッグパートナーを変更した結果がネプとウォーズとマンモスの株を大幅に下げた。 別の意味で究極の超人タッグトーナメントになってしまいましたね。
 ゆきさん、 大変申し訳ないのですが今のストーリー担当のシナリオ作成能力ではどんな組み合わせカードを組もうとも、誰が何をやっても株を落とすと思います・・・
 マンモスマンという強豪を引っ張り出してこんなどうしようもない展開にしてしまうんですからね。
 
 今後の予想としてはマンモスがフード男とタッグを組むかそれともライトニングがサンダーを裏切ってマンモス勧誘をはじめるか・・・いずれにしろ終わってますね

ほほん │2010年05月26日 21:36

はじめまして。以前より楽しく拝見させてもらってます。

本編の展開が最悪な分、ゆきさんのコメントが冴えてて
救いになってますw

でも、ヘルヘル対決のあの展開に、これは大変な事になるな・・・
と恐れた懸念がそのまんまって感じです。
今さらですけど、現在の読者の年代層、キャラ人気等を含め、
あの試合はやはりウォーズマンが勝つべきだったと思います。
結局あそこで既に商品価値の切れていたネプを延命させたことにより、
歯車が大きく崩れて修復不可能になった感が否めません。

本当に今さらですけど、ウォーズ+マンモスならどこに転がしても
ある程度の展開が望めただろうに、どうしてネプと組ませて
馬鹿の一つ覚えクロスボンバー製造機にしてしまったんでしょうか・・・理解に苦しみます。

双子座カノン │2010年05月27日 22:33

久しぶりにコメントを書きます。

ヘルヘル対決以降,ゆきさんのレビューを毎週楽しみにしています。

皆さんが言うとおりにヘルヘル対決からぐだぐだですね。

ところでフード男はまさか前シリーズに続き三面男ですかね?
これ以上前作のイメージを崩すことをしてほしくないですね。

サガラ │2010年05月28日 07:47

何かこの記事に移転前の記事についてのコメントしてすみませんm(_ _)m

PS真メガテン2の記事で正常にプレイする改造コードというものについて触れていたと思います。
それを見てPS真メガテン2バグ版を改造してプレイしようと購入しました。
ただワードが悪いのかググっても見つかりません…
どこを参考にしたか教えて下さい。
またコード自体を知っているならそちらを教えて頂ければ~。

古い話で申し訳ありませんがお願いします。

キャノンボーラー │2010年05月29日 10:50

久々にカキコします

なんとなくフード男の正体を予想してみる
フード男は知性の神で、マンモスマンはそのまま退場と言うヲチのような気がしてきた・・・
まあこのほうがまだ王位争奪編へのつじつまも多少は合う気がしなくもないかも(すでにもうつじつまあってない気もするけどw)









この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)


キン肉マン2世・究極の超人タッグ編・記事一覧

キン肉マン 過去ログ一覧






脱毛ブログのコンテンツへのリンクです。





レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆

PAGE TOP




トップに戻る