第104話 驚異の超速バトル!!の巻

ニンジャVSカラスマンが銀閣寺だったので、先週、銀閣寺に行って来ましたヽ(´▽`)ノ
というわけで、レポート書いたので、興味のある方はぜひどーぞ☆


銀閣寺に行ってたくさん撮影して来ました

そんなわけで、今週のキン肉マンです~

あらすじ

(画像はヤフーコミックのページにリンクしています)

カラスマンとザ・ニンジャの攻防開始。
カラスマンの技をザ・ニンジャが順逆自在の術で返しますが「そうはいくか」とカラスマンは再び体勢を戻し、ザ・ニンジャをキャンバスに叩きつけます。

「おまえのその術は常人の目には見えぬ猛スピードで、お互いの体勢を入れ替えているだけなのだろう。
だが私も同じく己の速さには自身があってな」

順逆自在の術は、やっぱ普通に体勢を入れ替えているだけっぽい。
脱出できる技じゃないと使えないわけだけど、それだとブロッケンJrの「見よう見まね順逆自在の術」はなんなんでしょうね…
あの体勢から抜けだして相手を蜘蛛糸縛りの状態にしたブロッケンJrのはむちゃくちゃすぎる。
見よう見まねといってたけど、あれはなんか別のもっとものすごい技なんじゃないだろうか…

ともかく、ザ・ニンジャが技をかけても、逆に「体躯鸚鵡返し」で順逆自在の術と同じように返されてしまいます。

カラスマンの猛スピードはゴールドマンでさえ捕らえることが出来なかったそうで。

仮面のクチバシ部分でつつく「クロウピーク」を軸にしてザ・ニンジャに猛攻をかけるカラスマン。
ゴールドマン以下である限り負ける気がしないと話します。
…ってことは、ゴールドマン以上になって負けるのかなぁ…

さて、鳥取砂丘ではブロッケンJrがニンジャを心配。
そこで思い出したようにウォーズマンが登場。
京都なら鳥取砂丘からすぐ近くだし応援にかけつけようと話します。
京都と鳥取砂丘がすぐ近くという謎の感覚。
いやまぁ国内だから、サグラダファミリアとかピサの斜塔とか自由の女神に行くのに比べるとそりゃ近いけどね…

というわけで、みんなかけつけることに。
ウォーズマンは地中深くに埋められたロビンに対し「なんとかアンタの代わりをやっていくさ」と話し、なんか1ページ使ってマスクを新品に交換したのでした。

あの穴ぼこのマスク、嫌だったから交換してくれて嬉しいヽ(´▽`)ノ
…ですけど、スペア持ち歩いてたのにはビックリ。
まぁ確かによく剥がれるマスクなんだから、スペアあると安心ですよね。

さて、ニンジャVSカラスマン戦に戻って。
ニンジャはちょっとずつカラスマンのスピードに慣れてきたらしく、攻撃をうまく転がりながらかわしたり、空蝉の術で逃れたり。

「拙者が何の策もなく技を喰らい続けたとでも思ったか!準備完了」

リングにある大量のカラスマンの体から抜けた羽根を使うニンジャ。

「忍法水鳥羽輪の術!」

サタンクロス戦で使った技で反撃開始。
柱に「ザ・ニンジャ、逆襲の必殺技にカラスマンKOか…!?」とかありますが、それだけは絶対ないですね(;´Д`)

そんなわけで再来週に続きます~
私事ですが、モニターの調子が悪くて修理に出すことになって2週間かかるとのことなので、来週の休載は非常に助かります><

感想とか

やっと出てきたウォーズマン、降りてくるのにえらい時間かかりましたねぇ…
しかもなぜか1ページも使って大げさにマスク交換。
あんなん別に1コマでええやん(笑

試合の方は、とりあえずカラスマン優勢なので、ニンジャ優勢から一気に逆転負けということにはなりませんでしたね。
でも、スニゲーターもプラネットマンも、最初から押されてて、ほとんどそのまま負けたからなぁ…

とりあえず、血盟軍関係でブロッケンJrがかけつけて応援して逆転勝利とかですかね。
そうなったら、ニンジャとブロッケンが一緒になって、ロケーションムーブでバッファローマンが来て、金閣寺にアシュラマンが現れたら、血盟軍が4人揃いますよね。
そこでアタルが登場するかも?

そんなわけで、血盟軍が揃うためにも、ニンジャの勝利を予想してみます~

キン肉マン 過去ログ一覧


キン肉マン 過去ログ一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。