第88話 超人閻魔の正体!! の巻:キン肉マン 完璧超人始祖編

第88話 超人閻魔の正体!! の巻


  • プロフィール


    詳しいプロフは写真をクリック☆








☆ めたもるゆきにゃー ☆


第88話 超人閻魔の正体!! の巻

グランドジャンププレミアムでキン肉マンの読み切りが掲載

前の記事のコメントでパッショーネさんからいただいた情報で、4月23日新装刊のグランドジャンププレミアムでキン肉マンの読み切りが掲載されるそうです。

監獄島からの助けを求める声に対して、キン肉マンが救出に向かい、そこで誰かと組んでタッグバトルをやるそうな。
誰とタッグをするかはまだ秘密だそうで。

といいうわけで、誰とのタッグを見たいかなーと妄想してみました。

王道で1回はやっておきたいアタル。
ぜひ見てみたいのが悪魔将軍…だけど今シリーズで実現するかも?
そーいやタッグ組んでないのがウォーズマン。
あとは、王子コンビのアシュラマン。

個人的にはウォーズマンが好きなので、ウォーズマンとのタッグやってくれたら大喜びですねー
なんかありそうでなかったタッグですし、考えてる時に一番わくわくしたのがこれでした。
でも、今シリーズでも見せ場があって扱いの悪さは払拭したし、変にウォーズマンにこだわって特別扱いしすぎるのはどうなのか、とも思わなくもない。
まぁそーいうの抜きにして、キン肉マン&ウォーズマンのタッグなら大喜びでジャンププレミアム買います(笑

そーいやビッグファイト編で「ニューパートナーの誕生だな」といわれたスグルとウルフマンのコンビはタッグを組んで戦いませんでしたねぇ。
今シリーズに見せ場がないなら、ここでウルフマンを使っても…と思ったけど、わざわざ読み切りでウルフマンとタッグ組まれても困りますね(笑

やっぱ新装刊の雑誌で表紙&巻頭カラーなら華やかなタッグになるでしょうし。
そうすると、アタル、アシュラマン、ウォーズマン、ブロッケン、バッファローマンあたりかなぁ…

それにしても、ベンキマンとアシュラマンに続き新たな読み切りとは、ゆで先生も忙しそうですね。
そりゃたまに隔週になりもしますわ…
そして、それだけ読み切りが掲載されるくらい人気ともいえるのでしょう。

前にも書きましたが、ジョジョですら月刊だし、聖闘士星矢は不定期すぎるし、そういう意味でも、ほぼ毎週読める上に読み切りもたくさん掲載してくれることに感謝ヽ(´▽`)ノ

さてさて、前振りが長くなりましたが、今週のキン肉マンです~



あらすじ

(画像はヤフーコミックのページにリンクしています)

スグルに聞かれて全ての事情を話しだすバッファローマン。

7人の悪魔超人は陽動部隊で、本体は六騎士と「あのお方」こと悪魔将軍。
今度の敵は完璧超人を作り出した完璧思想の権化ともいえる存在・超人閻魔。

ちなみに、この辺で真弓と吉貝アナがモニターの奪い合いしてます。

どうなってるか全く不明なのが、まさにキン肉マン的展開。
「映像奪い取ったぞ」って、奪い取れるもんなんかい。

ここまで聞いたネメシス、自分で解説しだします。
この人、結構解説好きですよね。
仲間全員やられて、話相手いないんで暇なのかもしれない。

ネメシスいわく、超人閻魔こそが神から超人になった男。
そして下等超人が愚行を起こさないように管理するのが完璧超人の使命の1つ。
そして、完璧無量大数軍は超人閻魔を直属で護衛する親衛隊で、この世の危機に治安維持のために戦うのが任務で、今がその時とのこと。

この画像みると武道がいないんですよね。
やっぱ武道=超人閻魔っぽい気がしますけど、その割に護衛すべき対象が直接出て行っては無意味ですよね…
ネメシスは武道も同格みたいな扱いだったし、中身のこと知らないのかもしれません。
もしくはネプキンのときみたいに、武道になってる時は知らないふりをするルールがあるのかも。

で、治安を乱しに来たのはお前らだという、とってもごもっともな意見をいうスグルにたいして、スグルの力が困るというネメシス。
友情パワーと火事場のクソ力が同じ物で、スグルとなんらかの形で関わった超人は不思議なことに力を急激に増しているとのこと。
バッファローマンもその一人で、その力は完璧超人を超えるものに成長しているわけです。

このままだと、超人界を自分たちの力で維持できなくなる。
そこで、キン肉族とその影響を受けた全ての超人の粛清をする決断を下した、と。
スグルに関係のないキン肉族とばっちりすぎる(;´Д`)
まぁキン肉族自体が力をつけすぎて危険と考えたんでしょうね。

粛清はこの世を守るための崇高なる使命だというネメシス。
それに対して、今までおとなしかったスグルが声を上げて大迫力で反論。

「人を自分勝手に殺してこの世のためになるなんて、そんなことが許されるわけないだろうがぁーーっ!」

説明で大ゴマがなかった分、このスグルは迫力があって、いってることも筋が通っていてかっこいいですねー。

「これだ…だが、この力がいかんのだ!」

スグルに何かを感じたネメシス。
ロビンと戦った彼も、すでに友情パワーに巻き込まれつつあり、それを自覚しているのかもしれません。

その力を自ら粉砕してやるが、その前に気になることが出来たと去っていくネメシスでした。
どこ行ったんでしょうねぇ?
超人墓場の様子をみにいったのか、グランドキャニオンに武道の様子をみにいたのか。
それとも別の明かされていない何かを見に行ったのか。

さて、真弓と吉貝アナのモニター奪い合い合戦が決着して、場面は倒れているスニゲーターに。
モニター越しに会話するバッファローマンとスニゲーター。
いつのまにやらピサの斜塔にモニターが…
こんなことが物理的に可能なのか!?

「墓場は落ちたも同然、そっちの調子はどうだ?」と聞くスニゲーターが目にしたもの、それは…

なぜか丸太をかかえているバッファローマン。


「そ…そいつはバネ小僧…」

…丸太じゃなくて、スプリングマンの頭でした。
「なんで丸太もってるんだろう、なんかキーアイテムだったっけ」とか思ってたら、そーいやスプリングマンの頭拾ってたね…
バネさん、ごめん、丸太にしか見えなかったよ…
スニゲーターも、よくわかりましたねコレ。

変わり果てた教え子の姿に驚きを隠せないスニゲーター教官。
ここから猛反撃なるか。
熱い展開で次回に続きます~

感想とか

説明回ですが、なんか最後のコマが全てもっていっちゃいましたねー
丸太と思ったらスプリングマンだったとか、本気でびっくりして狼狽しているスニゲーター、そして「バネ小僧」というネーミング。

4000歳のスプリングマンも、正体が恐竜の足のスニゲーターからしたら小僧なのか…
でも、スニゲーターの正体って結局ワニ?
いや別に年齢無く、教え子だし、悪魔超人としては「小僧」なのかもしんないですけどね。

ステカセのことはなんといってたんですかねぇ?
ラジカセ野郎とかかな?

ともかく、ここで教官キャラという設定が生きてくるわけですね~
最初にスプリングマンの回想でスニゲーターが教官してたときは、まさかこのネタがこんなに重要になってくるとは思いませんでした。

しかし、仲間の死にショックを受けているあたり、スニゲーターはかなりの仲間思いのようで。
師匠の将軍のことも尊敬してるし、師弟関係というものには相当な思い入れがあるのかもしれません。
やっぱこれもスグルと戦ったことで悪魔超人にも強い結束力が生まれた結果なんでしょうかね。
ということは、スニゲーターもこっから火事場のクソ力で真価を見せてくれるはず。
たぶんこれで4000万パワーになるんでしょう。
4000万ではガンマンに勝てるか怪しいですが…

ともかく、なんとなく単調さがあった中で、熱い展開になってきて次回が楽しみです~

さて、スニゲーターVSガンマンの後の展開ですけど、スニゲーターが教官キャラ付けされたのはいいとして。
プラネットマンどうするんでしょうね…
ニンジャ、アシュラマン、サンシャインは人気キャラだからいいとしても、プラネットマンだけはどーにも扱いを持て余しますね。
冥王星の扱いも少々めんどくさいし。
まぁ、この時代では惑星扱いだったし、何事も無くスルーせざるを得ませんが、変にうんちくを使いたがるゆでがスルーしちゃうのかどうか。
人気キャラの3人の前にはさんだとしたら「プラネットマンはいいから、さっさと次いってくれ」という扱いになりそうで不憫だ…
でも、アトランティスのときみたいに、こーいうときこそ意外と名試合になりそうな気も。
もしくは、特別これといった見せ所のないプラネットマンはやられ役扱いになるかも…

あとはキン肉族の殲滅というのも気になりますね。
アタルも出てきそうだし、フェニックスやゼブラ、マリポーサも出てくるかも?
ひょっとしたらビッグボディもちょっと活躍できるかもしれませんね。
でも、そんなに試合やってられない気もする…

しかし、超人閻魔や完璧超人というキーワードが出てきたのにオメガマンのことは全く触れられていませんねぇ…
オメガマンは完璧無量大数軍だったのか、無量大数軍とは別の超人閻魔直属の部下だったのか。

ともかく、残りの六騎士は

プラネットマン→スグルと対戦
サンシャイン→タッグでスグルと対戦、最初に友情に目覚める
アシュラマン→スグルと二度対戦、アタルとの交流で真・友情パワー
ニンジャ→スグルとは対戦してないけど、アタルとの交流で真・友情パワー

というわけで、プラネットマンをのぞけば作中でで友情パワーに目覚めた描写があったし、プラネットマンもスグルと対戦してるということで、パワーが増してるはず。
…でも、プラネットマンが友情パワーに目覚めてる姿はどうにもイメージ出来ないんですよねぇ…
まぁスニゲーターに鬼教官キャラがついたくらいだし、その辺もなんとかしてくれるかな…


ブログランキングに登録してみました☆
よければぽちっと応援おねがいなのーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
にほんブログ村 ファッションブログ 姫系へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ








クロな人 │2014年03月31日 12:15

だいたい予想的中でしたね!
まあそんなことよりピサの斜塔=レバーとかガンマンの変身とか、この漫画は大筋以外に予想できないことが多すぎるんですけどw

プラネットマンはアトランティス並みの変化を期待しましょうw
個人的には突入時の会話からニンジャとタッグバトルしそうだったんで、してくれるとうれしい。

2014年03月31日 12:45

スニゲーターですが、しらべたら6500歳みたいです

毎回読んでる人 │2014年03月31日 13:21

しかし今回の話的に説明がスムーズに1話で収まって良い感じでした。ネメシスはどっかとんでっちゃいましたけどw
そう考えるとスニーげーターとかばねさんとか凄い年数生きてるのになぜ同じ超人のキン肉マンとかテリーマンとかはすぐに年とっちゃったんでしょうね。(ここかなりの謎ですw)
6500歳も生きれたら何人自分の子供作れるんでしょうw
2世とか3世とか作ってもまだ1世が現役バリバリになりそう。

まさやん │2014年03月31日 15:08

ネメシスの行方と行動が気にかかりますね。六騎士全員が勝利すると思っていましたが、ネメシスの行動が予測できないような展開をうむかも??
個人的には、彼自身の謎にも目が離せません。

前しか向かねえ │2014年03月31日 21:04

どうも管理人ゆきにゃんさん、こんにちは。
「キン肉マン」についていつも楽しいプログありがとうございます。

今回の話で今シリーズの”実体”が見えてきましたね。
何かと言いますと、超人閻魔率いる「完璧実力主義派」の超人と主人公スグル率いる「友情・絆主義派」の超人の”対決”ですね。

これは超人の世界にとどまらず我々人間社会でも一緒だと思います。
いじめ、体罰、ハラスメント、格差社会 etc....
これらは「完璧実力主義」によって起こり得る事だし排除された”負け組” はニートや引きこもりになり最悪には自殺したりあるいは宮﨑勤のようなタイプの犯罪者が生まれたりします。

おそらくゆではこのような現実を見てこのシリーズを書きたかったのではないのでしょうか?

らい │2014年03月31日 21:50

いやいや、いい展開に…
もう「陽動部隊」というのに拘らなくてもよくなったのか、
バッファもBHも若干フレンドリーになってますねw

超人閻魔=武道のようですが、超人墓場でも
もしかしたら見所のある超人が幾人か
スカウトされていたのかも知れませんねえ。

そんな素晴らしい展開の数々も、最終コマには霞みますw
いいなあ、スニゲーターの取り乱した表情が。
あれだけ熱い師弟論を語っていただけに、
回想でさんざん厳しいことを言っていたけれど
ステカセやバネさんには特別な思いがあったのかもしれませんね。

カーメンさんにも何かないかなこういうのw

らんたん │2014年04月07日 19:06

やはりキン肉マンは面白いわ。
まさか悪魔六騎士まで全員でる機会があるとは思わなかった。
シングルもいいけど、タッグも見てみたいな。









この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)


キン肉マン 完璧超人始祖編・記事一覧

キン肉マン 過去ログ一覧






脱毛ブログのコンテンツへのリンクです。





レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆

PAGE TOP




トップに戻る