今日はお誕生日なのです

axes2014060803.JPG

11月1日は私のお誕生日なのですー
はっぴーばーすでい、つーみー(*´▽`)
以上、去年のコピペ(笑

これからの1年は、もっと自分の女心のブレーキを外して、扉がひらいている状態にしていこうと思います。

今、とても女性らしい気持ちに溢れている時期なんですよ。
で、この状態が一番自分らしく感じて幸せだし、ずっとこの気持ちでいたいなって思うんです。
あたしにとって、女らしい気持ちって本当に大切なものだなって。

そんなわけで、ちょっとあたし自身の心の話色々ですー

ここ数日、自分の心に向き合っていて、自分の女心を否定して抑えつけて、内面に溜め込んだ結果、たまに許容量を超えちゃって抑えきれなくなって溢れ出てきちゃう感じなのかなーと思ったんですよ。
それで、どうしようもないくらいに女性らしい気持ちいっぱいになっちゃう時期もあれば、ぜんぜんそうでもない時期があるのかなーって思いまして。
普段は無意識に女性らしい気持ちを表現することを抑えているなって。

で、そういうふうに考えていた時に、なぜだか「女心」という言葉がものすごく響いたのです。


今自分が感じている気持ちは女心なんだと思うと
とっても幸せな気持ちになるんです

「あたしの心は女なの」じゃなくて「あたしの今感じているこの気持ちは女心なんだ」という捉え方をすると、ものすごく心に響いたのです。
どうしてこんなに響いたのかわかんないけど、ものすごく素敵で、幸せな気持ちになれるんですよ。
それで、女性らしい気持ちがとめどなく溢れてきて、それが体中を満たしていく感覚があるんです。
で、「女心」という言葉がトリガーになっちゃったみたいで、この言葉と自分の気持ちを思い浮かべると、この気持ちが湧いてくるんです。


抑えていたものを解放すればするほど女らしくなっていくなぁって

ここ2~3年くらいで自分の気持ちをどんどん開放していってるんですけど、結果的にどんどん心のあり方が女性らしくなってきているんですよね。

「男性に愛されたい」という気持ちが強いこととか、前までは絶対表に出せなかったんですけど、出せるようになって、肯定できるようになりました。
綺麗になりたい、女性らしくなりたい、男性に愛されたい…まさしく女心そのものだなぁって。

きっとまだ抑えているものがあると思うし、全部はがしちゃったら、どんなことになっちゃうのかなぁと。
自分の本当の姿が想像つかない><

ちなみに、これにしたがって、必要以上にエロ系な写真を載せるのがなんか違うなーとなっちゃいました(笑


女性として生まれたことが幸せな気持ち

自分の感じている気持ちは女心なんだって思って、それが幸せな気持ちにひたっていると、女性として生まれたことが幸せな気持ちがこみ上げてくるんです。
その気持ちを感じているときは、体がどうのとかは全く関係なくて。
ただただ、女性であること、そう生まれてこれたことが最高に幸せなんです。


今の自分を表現する一人称は「あたし」だなーって

一人称を「あたし」にしたくなったという記事を描いたりしましたけども。
女心で満たされているときは「あたし」が一番しっくりきちゃうんです。
今の自分を表現する一人称は「あたし」かなって。
その時の気持ちによるのかもしれないですけど、人の目を気にせずに、自分の表現したいようにしていきたいなって思ってます。


女性としての自信をもっと持ちたいのです

どうしても物理的なことがあって「自分は女でいいのかな?」みたいな遠慮があるのです。
それを少しずつなくしていって、自信を持って女性でいたいのです。


過去の出来事に基準をもとめちゃダメですね

こんだけ女性であることを求める気持ちが強くても、昔は過去に基準を求めて「自分は他の性同一性障害の人ほど、そんなかんじのエピソードないしなぁ」ということで、自分みたいなのは性同一性障害じゃないのかなとなってました。
「小さい頃から女の子の友達の輪で遊んでた」とか「同級生の男の子を好きになった」とか、そういうわかりやすいエピソードはなかったし…
あったのは気持ちの話だけですからね…

なんか証拠みたいなのがないと、女性であってはならないんだという強迫観念みたいなのがあったんです。
証拠がなければ誰かに否定されちゃう。
今は、人に否定されるかどうかでなく、自分がどうかの基準で考えることが出来るようになったんで、自分の「こうありたい」という気持ちをどんどん出していこうと思ってます。


今までやってきた創作的なことは女心の表現なのかも

ウケ狙いのための必要以上にエロ系の写真はのぞきまして(笑
かわいい系の写真、イラスト、姫部屋作り、かわいいサイトデザインなどなど。

こういうのは、自分の中の女心の表現だったんだろうなーって思いました。
女性であることが幸せに感じる気持ちを何かにのせて表現していきたいのかなって。
言葉で表現できなかったから、創作で表現して気持ちを発散してたんだろうなーって思います。


我ながら女々しつこいなと(笑

もうしつこいくらいに出てきちゃうんですよ。
これが、今までの人生の大半で女心が抑えられていた反動なんでしょうね。
少しずつ解放することが出来るようになってきて、抑えてためこまないようにしたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。