性に関する悩みとか

今年は、今まであんまり書かないようにしてた自分の内面的なこととか考えてることもちょっと書いてみようかなーと思いました。
続くかどうかは気分によりますが…

去年の年末に、私の性の問題について、えんえんと頭ぐるぐると考えてましたんで、まずはその話を。
まぁ、ツイッターの方には書いたんですけどね。

どうも私は、自分を男性だと考えるようにすると、ものすごく精神状態が悪くなって鬱っぽくなるみたいです。
もうこれでめちゃくちゃ悩んでまして。
今まで一応戸籍とか肉体的なものにしたがって自分で自分のことを男性と考えるようにしましたが、ほんとに精神不安定になりまして…
とてもしんどいので、出来ることならとっとと死にたいというのが願いでした。

その上で、「世の中もっとしんどい人がいるんだ」とか考えだすと、余計に苦しくなって悪化するばかりで。
やっぱり他人のことはおいといて、「自分はとても苦しんでいる」というのを自分で認めないとダメですね…

でまぁ、精神安定上のことを考えて。
もう自分のことを女性だと考えようとしました。
そうすると、めちゃくちゃ楽になりまして。
なんか安心感とか幸福感があって、精神的に満たされるかんじで。
まさに、重荷をはずして身軽になったような気分。

あまりに差が歴然としているので、精神衛生上のことを考えると、あきらかに自分を女性として扱ったほうがいいようでして。
性同一性障害かというとわかんないわけですが、悩みが深いのは確かで、自分に対する認識を変えると、めちゃくちゃ楽になるんだから、もう割りきってしまって、自分は精神的に女性なんだと考えるようにしました。
ほんとにそうなのかどうかはもう別問題。
少なくとも、「自分を男だと思うと鬱になって女だと思うと精神安定するという困った症状」なのは間違い無いです。
どうも、自分を男性として考えると百害あって一利なしのようで(;´Д`)

どうも、自分を無理に男性と思おうとして苦しい状態になってた感じです。
それだけでエネルギーを消費してしまい、できることもできなくなっていたような気がするのです。
ここまで割り切るのにたいへん時間がかかりましたが(;´Д`)

まぁそんなかんじなんで、「女の子として見てもらえると、とても嬉しいです☆」と今後は素直にいうことにするのです。
とはいえ、現在コメントしてくれる人は、ほとんどそうしてくれているんですけどね。
現実的には、女性として扱ってもらわなくても、男性として扱われなければ大丈夫だったり。

ただ、どうも「下着で股間のもっこりが見たい!」とか言われるのって苦手でして(;´Д`)
まぁそう思ってくれるのは別にかまわないんですけど、要望として出されても困ったりするのです。
あと、「下着でもっこりしてるハァハァ」とかは、隠しそこねているミスなので、言わないでそっとしておいてあげてください(笑
言われると「失敗した失敗した失敗した失敗した私は失敗した失敗orz」となります(‘A`)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。