第61話 “一正義超人”として!の巻:キン肉マン 完璧無量大数軍編 第2ステージ

第61話 “一正義超人”として!の巻


  • プロフィール


    詳しいプロフは写真をクリック☆








☆ めたもるゆきにゃー ☆


第61話 “一正義超人”として!の巻

書き忘れてましたが、14日まで「キン肉マン 超人総選挙2013」という人気投票が開催されていますー


3人に投票するイベントで、29位のキャラの短編が書かれるとか。
29位…微妙すぎて誰になるかさっぱり(笑

わたしは、ウォーズマン、スプリングマン、レオパルドンに入れました~
バネさんは今シリーズ補正で結構票が入りそうですね。
3票となると、1票くらいはメインじゃないキャラに入れたくなりますが、そうなるとやっぱりレオパルドンで。
あの瞬殺具合は芸術的で大好きです(笑

さて、今週のキン肉マンです~



あらすじ

(画像はヤフーコミックのページにリンクしています)

ちょっと疲労が溜まっている上に今週は内容薄めだったので簡単に。

ロビンはネメシスを見ていると、昔の自分を見ているようでつらいと話します。
超人オリンピックの王者として、常に自分が一番強く正しいと思い込んでいた当時の自分。
最も優秀ゆえに未熟な他超人の声に耳を傾ける必要がないと思っていた自分。

ロビンがスグルに1回負けただけで大ブーイングで国外追放になったりしたのが不自然に感じましたが、この当時にあまりにも傍若無人な態度だったんで、反感を買ってたのかもしれませんね。
もしくは、最強のヒーローとして人気を得ていて、本人もその気まんまんだったけど、それゆえ負けた時のガッカリ感とか反動がひどいことになったのかも。
「あれだけえらそうにしてて、あんなダメ超人に負けるとか」みたいな反応だったのかもしれません。
まさしく最強の正義超人で完璧さを魅力としていたゆえに、完璧じゃなくなった時の反動がすごかったと。

そーいや、その当時のロビンにとって、喧嘩男ってどんな存在だったんでしょうね。
無敵を誇って常に自分が正しいと思っていたロビンに対し「偽物の実力」とかいってきた嫌われ者の実力者。
その相手のためにわざわざ新必殺技を考えるくらいだから、ライバルと考えてたんでしょうねぇ。

しかし、数少ない認めている超人の一人のテリーマンが一目おく超人というスグルに出会ってから運命が一片。
気まぐれでオリンピック出場権を与えてやるものの根性だけでそれ以上のものは感じなかったそうです。
しかし、そのスグルに超人レスラー史上はじめての敗北。

そのあと、「何かの間違い」と思って苦労して再戦しても負けに等しい無効試合。
その戦いで当面は戦えない体になって、ウォーズマンにすべてを託すものの敗北。
そこで完全にプライドがくだけちったものの、むしろ爽やかですがすがしく、それまでの呪縛から解き放たれたと語ります。

自分に欠けていたものはリスペクトの概念。
そして心からの反省が友情パワーという新たなる力をもたらし、それを誇りに思えるのが正義超人としての新たなるプライドだと語ります。

…当面は戦えない体…
「二度と戦えない体」というのは誇張表現だったのか、当時は医師にそう診断されたけど、過去の呪縛からときはなたれ、友情パワーを得ることで生まれ変わり、奇跡的に復活できたのか…
奇跡的に復活できたけど、まだ万全でなかったのに無理したからアトランティスに負けたのかも、とか色々考えられますねー。

あとは気になるのは、ウォーズマンが負けた後の捨て台詞。

「チッウォーズマンのウスノロ野郎 これで奴との師弟関係もご破算 今度はオレ自身の手でキン肉マンを倒してやる!」

このセリフについて考えてたんですけど、これってよく考えると、ロビンが直接言ったセリフじゃないんですよね。
記者が色んな超人にインタビューして、それをまとめた記事だったんですよね。
つまりは、これはマスコミがロビンの言葉を悪いように曲解して書いたということなのかも?

「ウォーズマンの実力はキン肉マンにおよばなかった。これからは私の手から離れて、自由なファイトをしていって欲しい。そして、キン肉マンへの再挑戦はやはり私自身が行いたいと思う」

とか、こんなかんじの受け答えをしたけど、きっとマスコミが曲解して、あんなひどい記事になったんですよ。
だから、この時点ではロビンは改心してたのに、おかしなことになっちゃったと。

話を戻して。
ネメシスはそれを馬鹿にした態度をとりますが「私もそう思ってたからこそ、お前が見下す正義超人の素晴らしさを知ってもらいたい」と返すロビン。

「下等極まりない意見をおしつけるのはやめるんだな!」
「押し付けるのではない、気づいて貰いたいのだ!」
「思い上がるな、ゴキブリごときが!」
「ゴキブリ上等、ダメ超人とさげすまれたキン肉マンがわたしに示してくれたように、今度はゴキブリと蔑まれた私が、あの頃のあやつにあり変わって、今おまえにそれを示してやる番だ!」

押し付けるんじゃなく、気づいてもらいたい。
ゴキブリと罵られるからこそ、その素晴らしさを知ってもらいたい。
かつて自分がそうだったように。
そんなロビンの気持ちが伝わってきてとても熱いですねー
ロビンにとって、友情を得られたことは本当に素晴らしい成長だったのでしょう。
特にロビンの場合は、友情に目覚めて腑抜けたパターンじゃなくて、王位編で大活躍するくらいに実績もともなってますしね。

こうしてパンチの打ち合いをする2人。
その姿はまるでロビンとスグルがグランドキャニオンで殴り合っていたのと同じ光景。

その姿に「ロビンは本当にかっこいいのう」と涙するスグル。
「ずっと憧れていたロビンが、あんな血まみれの殴り合いを…
しかも私みたいなブ男になりかわってなどと、似合わぬことをいいおって!」

ロビンなら、ネメシスの凍てついた心を溶かしてくれるかもしれないと、そしてそんなロビンを誇りに思うスグルたちでした。

以下次週~

感想とか

今回は回想シーンが長かったですね(;´Д`)

ともかく、これでネメシスの心に何も残せないってことはないでしょうから、ネメシス自身の心がちょっと揺らぐのかも?
どうなるんでしょうねー

(追記)

書き忘れてたことを以下の記事に追記しておきました~
…書き忘れてたことを書こうとしたら、書いてるうちに色々考えてしまって、えらい長文に…

第61話 “一正義超人”として!の巻(追記)



ブログランキングに登録してみました☆
よければぽちっと応援おねがいなのーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
にほんブログ村 ファッションブログ 姫系へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ



~~イベント・告知など~~

☆苦しいあなたの気持ちに寄り添い共感して、未来を切り開くために一緒に考えます

味方が居なくて孤独に陥ってるあなたの気持ちに寄り添って、Skype通話で話しながら、未来を切り開くアイデアを二人で考えていきます☆
わたしがあなたの強い味方になりますので、楽しく話しながら、一緒に現状を改善させる方法を考えていきましょう☆

詳細はこちら
↓↓↓
苦しいあなたの気持ちに寄り添い共感して、未来を切り開くために一緒に考えるサービス、はじめました










まさやん │2013年06月11日 16:57

ロビンがここまで自分の内面をさらけ出したことが今まであったでしょうか?

ロビンの矜持とネメシスに伝えたい!!という想いに胸を打たれました。

投票も、当然ですがロビンに一票入れました。

確かに勝利するのは難しいかも知れませんが、ネメシスの心に届かせて欲しいです。

らい │2013年06月11日 20:05

旧作で「矛盾」と言われていた部分を可能な限り修正し、
しかも熱い展開を見せましたね。
このあたりは、ゆで作品に詳しいという編集さんと
作者の気合の成果でしょうか?

ロビンが傍若無人な態度を取っていた可能性はありますが、
ゆで漫画では基本的にイギリス国民はとんでもない書き方を
されてますからね…
勝ってるうちは褒め称えますが、負けるとえげつないというかw
(敵前逃亡したシャーロックマンなんかは、あれから国内には
いられなかったでしょうね…)

しかし、今回のエピソードでも消化し切れなかったのが、
超人オリンピック前の練習風景で、病的なまでに
キン肉マンの動向を恐れていたシーン。
これとは明らかに矛盾があるのですが…
実はこれも「優等生を演じ、弱者にも相応の敬意を払うポーズ」
だった可能性がありますね。
もしくは「ダメ超人と蔑まれ、万民が弱いと思うキン肉マン」に
勝っても名誉にはならないと感じ、可能な限り「強敵なのだ」と
強い相手なんだと演出するという、したたかな戦略だったのかも…
(本当にキン肉マンを恐れているとしたら、その後に
わざわざ3フォールのルールを提示しなかったでしょうし)

…まあ、今回のエピソードは初期ロビンが読者が思うよりも
傲慢であったというものですが、そうしたことを告白し、
その後の改心、リスペクト発言がかえってロビンの魅力を
高めた気がしますね。

今回は話は進まなかったですし、
ロビンの敗北フラグがさらに立った気もしないでもないですが
とにかく熱かった。
そしてかっこよかったと。

amiga │2013年06月11日 21:14

簡単にと言うわりには、ゆきにゃんアツいよぉ
本調子だったら、近寄れない位アツそうだ…w

マスコミはいつの時代もマスゴミなんかねぇ
記事って、はじめに結論ありきで書くモノって言われてる
ぐらいだし

クロな人 │2013年06月12日 01:12

カッコイイのう ロビンってやつは!


ほんともう、これに尽きます。
勝とうが負けようが、どんだけ優遇されようが気にならない、それがロビンのすごいとこだと思います。

イズール │2013年06月12日 12:11

ご破算発言捏造説(笑)
実際バラクーダ時代のロビンとウォーズの師弟関係って
どんなものだったんでしょうね

しかし一回負けたぐらいで国辱と批判すんなよ英国市民
カニベースやカナディのケースは仕方ないけど

もしかしたらご破算発言も捏造じゃなく
ロビンがグレて発言したのかも
ゆで世界の民衆を見てたらそりゃ超人達も嫌になるわ

パッショーネ │2013年06月12日 22:27

ロビンの試合は回想が多いですね、ちょっぴり不満かも?

人気投票とのことですので、自分もザ・ニンジャとキン肉アタルとドクターボンベに入れておきました!

ぜひ三人の誰かの短編を見てみたいですね(*^_^*)

こー │2013年06月13日 03:14

いままでの「ゆでパターン」だと、最初に優勢だったり、フェイバリットを先に出してしまったほうは負けるケースが多いですが・・・。

ネメシスのドライバーがフェイバリットなのか、それともスパークを温存してるのか・・・。
いや、そもそも下等超人と蔑んでいるキン肉王家の技をネメシスが使うか疑問ですが。w

ともあれ、このまま何もできずにロビンがKO負けということはなさそうですね。
タワーブリッジもロビンスペシャルも出てませんし。
(あれ? そういや時間超人のときは最後までロビンやられっぱなしだったっけ・・・?)

ネメシスが「完璧に決めたはずの技」を食らっても、ロビンが何度も起き上がってきたら、動揺するかもしれませんね。

アニメではスグルがロビンに
「お前の敗因は技(タワーブリッジ?)が完璧すぎたことだ」
という類のセリフをいってましたし。

だけど、「三度目の復讐戦」っておかしくないですかね?
たしかにロビンはスグルと(ウォーズ含めて)三度戦ってはいますけれど、復讐は「二回」では?
初対決の時は全くのイーブンだったはず。

黄桜可憐  │2013年06月13日 09:04

今回もウォーズマンのリアクションが特になく・・・
最高傑作とまでロビンが触れたのだから何かあってもよさそうなのに。。。まぁ来週ですかね。

ロビンが次戦に残るには、ネメシスがロビンの秘めたる力+友情パワーというのをもう少し見てみたい、とか言って今回の戦いを保留にして一旦引くとかしかないかなぁ・・・

私、投票はカーメン様とジャンクマンとプラネットマンにしました。

毎回読んでる人 │2013年06月13日 18:48

なんか今回も長話で前回もネメシスが昔話で両者ともとても話すのがすきみたいな感じですね。
ロビン勝ってもおかしくないくらいの熱い演説だったと思います。もういっそ私負けんとかいってネメシスに新技出しちゃってもいい感じです。
なんか杖とうとう折れちゃったけどまた戻れ杖とかいったらまた収納されるのかな?w
ゆきにゃんさんのブログ見て投票に気づいたのでいれてきちゃいました。発表は7月1日の雑誌かー。(漫画連載されなくなってからずっとそういえば見てなかったなー。)まあ1位が選ばれちゃうと大体誰が1位なるか予想できちゃいますからねー。

2013年06月13日 21:35

ロビンとネメシスは、リーダー同士の戦いだけあって
技の競い合いだけではなく、正義・完璧のイデオロギーの
ぶつけあいもあって、流石に別格という感じですね。

今回も超人パワーの是正と同じく、巧くロビンの変化を
説明しましたし…。

絵といい、話しといい、担当といい、今のキン肉マンは
何か凄まじい勢いを感じますw









この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)


キン肉マン 完璧無量大数軍編 第2ステージ・記事一覧

キン肉マン 過去ログ一覧






脱毛ブログのコンテンツへのリンクです。





レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆

PAGE TOP




トップに戻る