水着写真とか、気功とか、アマゾンプライムとか、太平記とか:写真詰め合わせ

水着写真とか、気功とか、アマゾンプライムとか、太平記とか


  • プロフィール


    詳しいプロフは写真をクリック☆








☆ めたもるゆきにゃー ☆


水着写真とか、気功とか、アマゾンプライムとか、太平記とか

写真詰め合わせ】   2018/08/26 21:45

のんびり更新中なので、ゆるーく近況報告ですー

まずは去年撮った水着写真をどぞーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

_B8A8323.JPG

_B8A8137.JPG

_B8A8164.JPG

胸はがんばって盛ってるよ!

最近は目を治すために気功に通ってるわけですが、気功師の先生に「気功で女性ホルモン増やしたい、胸を大きくしてほしい」といったら、明らかに胸の肉が増えてました、すっごーいヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
さらに、お肌も明らかにきれいになってて、施術してもらった翌日にはお肌もちもち感があったり、久々に会った人に、すっぴんだったのに「今日、肌がすごい綺麗」と言われたよ!(∩´∀`)∩ワーイ

…いやー、気功おそるべし。

というわけで、ここはもう、気功をマスターしてみようと日夜修行に励んでおります。
マスターしたら、いっそ気功美容サロンでも作ろうかなぁ…
もちろん姫部屋でヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

まぁそんなわけで、今年の水着撮影は、胸ももうちょい盛れたらいいなー
…というか、そろそろ夏終わるので、いそがなきゃ。

あと、どーも「自分は女性なんだ」と思うと幸せになれるので、わたしのこーいう部分が自分で女性らしいと思って、それがすごく嬉しいの、というようなことを書いていったら幸せなブログになるのかなーと思いました❀.(*´▽`*)❀.

久々にがっつりメイクしてきれいになったら、すごい嬉しい気持ち、うきうき気分でいっぱいになったとか。
可愛い服を着たら、誰かに見てもらいたい、そのためにもっと綺麗になりたい、それ見てくれる彼氏欲しい、という気持ちになるとか。
女性向けの恋愛コミック読んで、きゅんきゅんしてるときがすごい自分らしいなーと感じたりとか。
かわいいものが大好きで、ぬいぐるみがいっぱい置いてるお店にいってもふもふしてるとか。

そーいう自分が女性らしいなーと思うと幸せなので、そーいう気持ちを語っていけば、癒やされるブログになるかなーと❀.(*´▽`*)❀.


アマゾンプライムが便利すぎる

最近、アマゾンプライムに加入したのですが、プライムビデオとAmazon fire tvの組み合わせがすごすぎました。

テレビにHDMIにつなげて、リモコンでマイクで検索できるのですが、プライムビデオの数が多すぎ。
年間4000円で、即日配送がタダになった上に、なんかものすごい量のビデオ見れます。
私は現在、10年くらい前の大河ドラマ「功名が辻」を見てますが、映画とかアニメとか海外ドラマとかも大量にあります。
放送中の最新アニメとかもあります。

ネットだから遅かったりとかもまったくなく、ハードディスクレコーダーにあるのとほとんど変わらないレベル。
こんなん、レンタルビデオ屋さんがどんどん閉店していきそうだ…


必要のない時は目を閉じる生活を始めてみようと思います

とりあえず、目が治らないことには生産活動はできそうな気がしないし、暑くておでかけするのも大変なので、のんびりちゅー。

そのために、日々、気功を鍛錬したり、大河ドラマ見ながら顔のマッサージしたり、必要のない時は目を閉じて目を休ませるのはどうだろうとか考えてみたり。

結構、目を開けている必要のない局面が多いと思うんですよねー
たとえば、このブログ記事だって、ブラインドタッチで書いているので、変換するとき以外は目を閉じていたほうが、指先に神経が集中できて、かえって早いのではないかと思う次第。

お家の移動とかも、目を閉じて移動できるくらいに床をきれいにしようと思ったり、食事するときも目を閉じて味覚や食感に集中したほうが、美味しく食べられるし。

そんなわけで、しばらく必要のない時は目を閉じることを意識してみようと思いますー

電車に乗ってる時は座れた場合は瞑想してたり。


大河ドラマ「太平記」が面白かった

前回、太平記を見ていると書きましたが、全話みたのでざっくりと感想を。

・大河ドラマ最高傑作という人が多いけど、確かに面白かった
・南北朝動乱という珍しい時代なので、大河ドラマをいっぱい見てる人にも新鮮
・信長とか秀吉とかに飽きてたんで、すごく楽しかった
・自分の中では、日野富子が主役の「花の乱」と並んで、もう一度全話見直したい大河ドラマの1つに
・見てる時は色々不満もあったけど、見終わった後で考えると、確かに大河最高傑作にあげる人が多いのも納得
・足利尊氏の史実エピソードが躁うつ病と言われるんだけどドラマでも一部再現してた感じ
・主役のくせに優柔不断だったり、ピンチになると急に出家すると言いだして寺にこもってみんなを困らせたり、戦で負けたのになぜか異常に偉そうで勝ったつもりでいたり、なんか妙なカリスマがあって戦はめちゃくちゃ強かったり
・主役としては主体性に欠けてて、なんか不思議な人という感じ
・幕府開いても、政治は全部弟に丸投げして隠居したがったり、ほんと主役らしくない
・まともにやったら100話くらいかかりそうなのを50話に詰め込んでるくらいにエピソードが豊富だった
・あと、ドラマではないけど、史実ではピンチになると、すぐ切腹しようとしたりして部下を困らせたくせに、調子いい時はイケイケで、なんか妙なカリスマのあって、政務をやりたがらない足利尊氏に、なんか親近感を感じてしまうw
・優柔不断で主体性にかけて感情の浮き沈み激しい人でも英雄になれるんだというのは夢があると思った
・坂本龍馬みたいに意識高かったりハッタリ効いたりしなくても、足利尊氏みたいなめんどくさい人でも英雄になれるんだね、すっごーいヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*


今回はこんなかんじでー


ブログランキングに登録してみました☆
よければぽちっと応援おねがいなのーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
にほんブログ村 ファッションブログ 姫系へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ














この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)





脱毛ブログのコンテンツへのリンクです。





レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆

PAGE TOP




トップに戻る