第7話「光らない君」:平清盛 感想

第7話「光らない君」


  • プロフィール


    詳しいプロフは写真をクリック☆








☆ めたもるゆきにゃー ☆


第7話「光らない君」

平清盛 感想】   2012/11/23 21:34

明子と清盛の結婚回

NHK大河ドラマ「平清盛」完全読本 (NIKKO MOOK)清盛の明子への口説きや、父への結婚したい意思表明はなかなかよかったです。
清盛らしさがでてましたねー

しかし、いちいち和歌交換しながらやりとりするのは実にまどろっこしいですね…
平安時代当時はこんなんだったんでしょうねぇ…

そーいや、明子は高階家の娘ということで高階通憲(信西)と何か関係あるのかなーと思いましたが、全然関係ないようで。
まぁ藤原家だけでもいっぱいあるし、姓が同じなんていくらでもあるか…

あと鱸丸が平盛国になりましたねー
鱸丸がこんなメインキャラになると思わなかったのでビックリでした。



璋子の天然爆弾がおもしろい

嫌味でなくて素でやっちゃう、そこにシビれる憧れるゥ

璋子が、女子が生まれて落胆中の得子に、祝いの品をもっていって、しかも「わたしが帝を生んだ時は云々」とかいいだして、しかもそれが全く嫌味のつもりがなく、実は好意のつもりという天然ぶりが面白かったです。
壊れすぎ(笑


ブログランキングに登録してみました☆
よければぽちっと応援おねがいなのーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
にほんブログ村 ファッションブログ 姫系へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ



~~イベント・告知など~~

☆苦しいあなたの気持ちに寄り添い共感して、未来を切り開くために一緒に考えます

味方が居なくて孤独に陥ってるあなたの気持ちに寄り添って、Skype通話で話しながら、未来を切り開くアイデアを二人で考えていきます☆
わたしがあなたの強い味方になりますので、楽しく話しながら、一緒に現状を改善させる方法を考えていきましょう☆

詳細はこちら
↓↓↓
苦しいあなたの気持ちに寄り添い共感して、未来を切り開くために一緒に考えるサービス、はじめました
















この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)


平清盛 感想・記事一覧



脱毛ブログのコンテンツへのリンクです。





レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆

PAGE TOP




トップに戻る