[大阪城天守閣] ロリィタ服を着て行ったら外人に大人気:大阪観光うさ耳ピンクロリィタ ロケ写真

[大阪城天守閣] ロリィタ服を着て行ったら外人に大人気


  • プロフィール


    詳しいプロフは写真をクリック☆








☆ めたもるゆきにゃー ☆


[大阪城天守閣] ロリィタ服を着て行ったら外人に大人気

普通に見に行くだけだと面白みが足りないので、
ロリ服で行ってみました

ここんとこ色んな所にいってレポートしてるのですが、普通に写真撮ってるだけだといまいちだなーと思いまして。
「そうだ、ロリ服を着て行ってみよう!」ということで、思いついた次の日にロリ服着ていってきました(笑
そうすると、色々面白い体験ができましたーヽ(´▽`)ノ



天守閣までの移動

堀や石垣のすごさに圧倒されました

とりあえず、大阪城天守閣に向かうべく歩いていると、塩大福を売っている人に声をかけられました。
甘いもんおはいかがですかーということだったんですけど、残念ながらお昼ご飯前でしたし、荷物になるのが嫌だったのでお断りしました。
ですが、せっかくだから、大阪城の石垣の前で一緒に写真を撮ってもらおうということで、撮影。

なんか謎の宣伝写真になってしまいました。
なお、上記の通り食べてないのでお味は保証できません(笑

それにしても外堀すごいですねー
石垣の高さもものすごいです。
そりゃこんな城、なかなか攻められませんわ…
大阪冬の陣のあとに堀を埋めるのが和議の条件だったそうですけど、これを埋めるとか、真田幸村じゃなくても止めるよね…

せっかくだから、堀のところで数枚撮影。


しばらく歩いてお店を見つけたので、お昼ごはん。
からあげとたこ焼きを食べました~
こういうお外で食べる軽食って、なんでこんなにおいしいんだろうなーと。

お昼ごはんのあとはソフトクリーム(*´▽`)

秀吉の像と一緒に撮影。
名古屋城にくらべて大阪城は「秀吉が建てた城」というのがあるんで、わかりやすいですよねー

大阪城の敷地内にある豊国神社(ほうこくじんじゃ)。
京都には豊国神社(とよくにじんじゃ)というのがあるそうで、ややこしいです。
ともかく、まだギリギリ桜が残っていたので、桜と一緒に撮れましたー
どうせなら和風ロリィタを着ていけばよかった…
でも、この服が一番のお気に入りなんですよねー

なんか歩いてると、気功みたいなのをやってるおばちゃんの集団に「練習してるんですけど、試させてもらえませんか?」と声をかけられました。
というわけで、首のあたりのコリを治してもらうことに。
実際、ちょっと楽になった気がしたけど、気のせいなのか、効いてるのか不明。
レイキかと聞いたら、よくそう思われるけど、違うらしい…
なんか宗教らしいんですけど、紙渡されただけで特に勧誘もされなかったので、ほんとに練習したかったのか、物珍しくて話しかけたかっただけっぽい。

ちなみに「そーいう服知ってるよ!たしか、なんとかってやつ!」とか言ってました。
「なんとか」って、もはや思い出すことを放棄してる…(笑
ロリィタファッションといったら「ああ、それそれ!」というかんじの反応でした。
「似合ってるね」とか「色がすごく白くて綺麗」とか言ってもらえました(*´▽`)

大阪城の内堀。
こっちは芝生になってます。
たしか冬の陣では外堀だけ埋める約束だったのが、内堀までうめられたんですよね。

天守閣に到着!

天守閣では海外の観光客に声かけられまくりでした

たくさん歩いて、やーっと天守閣に到着!
天守閣を背景に撮影ですヽ(´▽`)ノ
このあたりで、外人さんに「カワイイ!!」と言われて写真撮られました(笑

西洋のお城が好きで、日本のお城はあまり興味がなかったんですけど、こうしてみると日本のお城もいいですねー
和風ロリィタが似合いそうなので、和ロリでお城巡りとか楽しそう。

天守閣の中では、衣装の貸し出しがあって、兜かぶったり、鎧着たり、着物着たりできます。
ここが大盛況で、海外からの観光客がめっちゃテンション高かったです。

で、ロリ服でこんなところにいると「一緒に撮って」と言われまくりでした(笑
「その服は貸出してるの?」と言われたので「これはわたしの服」と答えたり、猫さんタイツが好評だったり。
こういうとき、自分が最低限の英語話せてよかったと思えますね~

というわけで、海外の観光客と一緒に撮影ヽ(´▽`)ノ

写真を撮ったあとに「うぇあ あーゆー ふろむ」と聞くと、みなさん、ほんと色んな所から来てまして。
この後話した人も含めると、イングランド、フランス、スリランカ、オーストラリア、ペルー、台湾、ニューヨークといった具合。
ペルーやスリランカからも日本に遊びに来てくれてるっていうのがびっくりですねー

色んな国の人が大阪に来て笑顔で楽しんでいる姿を見ると、なんか「我々はみんな同じ地球人なんだ」というのを実感できますねー
人種国籍関係なく笑顔で楽しめているのが素晴らしいなーと。
そういう場でたくさん声をかけられたのは、本当に良い経験でした。
平和な世界の理想形は、こうやって人種や国の垣根を超えて、みんなが笑顔でいる状態なんだなーとか思ったり。
なんだか視点が広がった気持ちですヽ(´▽`)ノ
ロリ服着てる人は、一度大阪城天守閣に行ってみることオススメしますよー

天守閣最上階からの眺め。
当時は高い建物が他になかったことを考えると、色々すごいですよね。
どこにいても天守閣が見えたんだろうなとか、障害物全く無しに城下を見渡せたんだろうなとか。
そんなことを考えつつ景色を見てると、とっても楽しいです(*´▽`)

ちなみにしゃちほこもいます。
なんで名古屋城だけ、あんなにしゃちほこが有名なんだろ…

声をかけられた外人さんと天守閣を背景にパシャリ。
フランスの男性に声をかけられた後に台湾の女性に声をかけられたんで、せっかくだから一緒にとってもらいました。

この人はたしかイングランドだったかな…記憶があやふやだ…
めっちゃ背が高いですねー
服を見て「Playstation!」とか嬉しそうに「Yes!」とか言ってました(笑

その後はおみやげ屋さんで手裏剣投げして遊んだり。
私は1つもささりませんでした(笑


そんなこんなで、大阪城にロリィタで行ってみたわけですが、とっても楽しかったです(*´▽`)
原宿でロリ服で歩いていて外人さんに声をかけられたことは何度かあったんですけど、さすが観光地に行くと、それよりも高い頻度で声をかけられました~
で、海外から来た観光客と英語で一言二言話すだけでも楽しいなーと。
「どこから来たの?」で「ペルー」とか返ってくるとか思いませんでしたもん。
ほんと色んな国の人が来てるんだなーと実感できて、とっても楽しいのです。
良い経験が出来ました。

というわけで、ロリィタで観光地に行くというのはありだなーと思いました。
またどこか行くことにしまーす。


ブログランキングに登録してみました☆
よければぽちっと応援おねがいなのーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
にほんブログ村 ファッションブログ 姫系へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ



~~イベント・告知など~~

☆苦しいあなたの気持ちに寄り添い共感して、未来を切り開くために一緒に考えます

味方が居なくて孤独に陥ってるあなたの気持ちに寄り添って、Skype通話で話しながら、未来を切り開くアイデアを二人で考えていきます☆
わたしがあなたの強い味方になりますので、楽しく話しながら、一緒に現状を改善させる方法を考えていきましょう☆

詳細はこちら
↓↓↓
苦しいあなたの気持ちに寄り添い共感して、未来を切り開くために一緒に考えるサービス、はじめました










パッショーネ │2014年04月20日 18:09

大阪城もいかれたんですね! とってもロリータ衣装が可愛いですよ♪ 外国人さんからも大人気だったようで)^o^( みなさんゆきにゃーをほんとに女の子と思ってたでしょうねw。

ゆきにゃーは奈良県から大阪に引っ越してたんですね! 

他には三重県のスペイン村とか伊勢神宮に行かれて、レビューとかも素敵ではないでしょうか? それとも、もういかれたことはありますかね。

ゆきにゃん │2014年04月20日 18:13

☆パッショーネさん
たくさんの人に声をかけられてとっても楽しかったですよー
まさか男の娘だったとは思ってないでしょうねー(笑

志摩スペイン村はいったことがないんで、行ってみると楽しそうですね。
伊勢神宮は1度だけいったことあるんですけど、和ロリで行くと良さそう~

奥本安子 │2014年04月22日 03:39

私もロリ服着てみたいです*\(^o^)/*

もりそば争奪戦 │2014年04月22日 19:28

大坂城ですかー。

昔行ったとき
淀君の墓を一心不乱に拝んでる女の人がいたり、
変な人に祈られたりカオスなところでしたねぇ。

・・・

白とピンクの服が城に映えて
いい感じですねぇ。

メロンちゃん │2014年04月28日 23:06

こんにちは!ゆきにゃんが秀吉像と写真撮ってますがここでお城のウンチクを。
大阪城は初代が秀吉公が建てたのですが、現在とは本丸の位置が違います。現在の場所は二代目大阪城を徳川が建てた場所なのです。
現在のお城は三代目で市民に寄付を募って建てられたものです。
知ってたかもしれませんが、知らなかったら知識として知っておいてもいいかもと思い投稿させて頂きました。








この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)


大阪観光・記事一覧
うさ耳ピンクロリィタ ロケ写真・記事一覧



脱毛ブログのコンテンツへのリンクです。





レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆

PAGE TOP




トップに戻る