第22話 最初で最後の“必殺技”!!の巻:キン肉マン 完璧無量大数軍編 第1ステージ

第22話 最初で最後の“必殺技”!!の巻


  • プロフィール


    詳しいプロフは写真をクリック☆








☆ めたもるゆきにゃー ☆


第22話 最初で最後の“必殺技”!!の巻

遅くなってすいません、今週のキン肉マンです~



あらすじ

完刺・フライングソードをまともに食らって腹を貫通されたアトランティス。
眼の光も消え失せ、微動だにしません

そして、この技の衝撃でなぜかまわりの岩が砕けて、カメラにあたって故障。
水の中だから衝撃が伝わったってことなんでしょう。

カメラの復旧が待たれる中、その必要はないとリングの穴からアトランティスを串刺しにしたマーリンマン登場。

大英帝国の誇りであるロビンマスクを姑息な手で破ったアトランティスを退治してやったと自慢げに語るマーリンマンですが、観客は呆然。

「なぜだ、なぜ誰も喜ばんー!」

実は喜んで欲しかったらしい。

「アトランティスは応援できないが、完璧な強さをもつ自分はもっと嫌われた存在ということか~!
下等な生物は完璧な存在を目の当たりにするとと拒否反応が起こるというからな!」

アトランティス風にいうと、そういう態度が気に入らねえといってるんだってやつですね。

そんな中、アトランティスの名を呼びかけるポール少年。
それに対して「どんなに呼びかけても、こいつはもう死に体」と返すマーリンマンですが、アトランティスの目に光が戻ります。
そしてフライングソードから体を抜き、マーリンマンを蹴飛ばすアトランティス。

「あのお方の命は、絶対に遂行せねばならぬ~!」

しかし、ダメージ大きくよろけるアトランティス、今度は心臓をつらぬかれてしまいます。
しかし、それでも食い下がってマーリンマンの頭をつかむアトランティス。

「おい、そこの坊主…
 あ…悪魔なんぞ応援してたら、ろくな大人にならねえぞ…

ポール少年の方を向き、そう語るアトランティス。
なにこれめっちゃカッコイイ!
窮地に何度も呼びかけてくれた少年に対する、アトランティスなりのお礼であり、そして彼風にいうと「性根の腐った悪魔」を貫いた言葉ですよね。
これは実にいいシーン。

「悪魔ってものはな…ただでは死なねぇんだ!」

そしてマーリンマンをかかえて水中に入るアトランティス。
その後、川底から上がってきたのはマーリンマンの顔…ですが、まぁお約束通りフェイク。

なんと、マーリンマンをタワー・ブリッジで抱えたアトランティスが登場!
って、姿勢的にマーリンマンの顔があがってくるのおかしすぎるよ!

ちなみに、ページをめくった瞬間にタワー・ブリッジしてるのが目に入っちゃって、フェイクのコマが全然フェイクになってませんでした(;´Д`)
このへん、ちょっと勿体無かったなぁ…

ともかく、ここで水中カメラの記録がうつされます。
相変わらず肉世界の科学技術は謎すぎる。

「バカな…心臓をつらぬかれたものが再び動き出してくるなんて…」
「世の中ってのは計算通りにはいかねぇもんなんだよ…
 お前ら冷徹な完璧超人には、絶対に理解できないパワーがこの世にはあるんでぇ!」

その出血では助からないから勝ちはないというマーリンマンですが、全く動じないアトランティス。

「結構じゃねぇか…このまま地獄までお前も付き合えよ。
俺の大嫌いな野郎の得意技で一緒に地獄行きだ」

そして、タワー・ブリッジをくりだすアトランティス。

「悪魔のこのオレが最初で最後に見せる正義超人の技…タワー・ブリッジ!!」

バキゴキボキィ!!
って、ものすごい音だ(;´Д`)
マーリンマン、血を吐いて死亡。
受け身の巧みなマーリンマンも、さすがにタワー・ブリッジに極められてしまえば受け身不能なんでどうしようもなかったわけですね。

しかし、水面に上がってきたアトランティスも無事ではありませんでいsた。
マーリンマンと同じく、まったく呼吸をしていなかったのです。
どーでもいいですけど、見ただけで呼吸をしてないのがわかるアナウンサーって何者…

「動かないか、アトランティス!」

仲間に声をかけるバネさんと、沈痛な面持ちで顔を下げるバッファローマン。
悪魔同士の絆がかいま見えるシーンです。
ほんと、こいつら仲良いですよね。

こうして、アトランティスとマーリンマンは相打ちに終わったのでした。
貫いたのは、悪魔の美学。
これまたかっこいい煽りで次回に続きます。

感想とか

アトランティスーーー!!・゚・(つД`)・゚・

予想の多かった相打ちという結果でしたが、素晴らしい内容でした。
もういちいちアトランティスが熱くてかっこいい。
この試合で彼のファンは激増したのでは。
かという私も、アトランティスへの印象がガラリとかわって、すっかり好きになりました。
もう格好良すぎで別キャラすぎる。

水棲超人同士の試合ということであまり期待されてませんでしたが、ここまでのベストバウトといっていい試合だと思います。
最初から一進一退で面白かったですし、この試合は単行本でまとめて読みたいですねぇ。
マーリンマン自体に余計なギミックがなくシンプルな攻防で、アトランティスの熱さにスポットがあたっていたので面白かったです。
これまでの試合に比べて若干長めでテンポという面では劣りましたが、これだけ濃い内容なら大満足。

あらためて、カーメン戦の適当な処理がもったいなかったなぁと(;´Д`)
このアトランティスの試合も、カーメン戦が適当すぎた反省から来てるのかも知んないですね。

さてさて、最高に盛り上がった試合の次は勝敗が見えている魔雲天VS武道戦。
おそらく、序盤は魔雲天が優勢だけど、終わってみれば完封負けみたいな展開になるんでしょうねぇ。

それでも、魔雲天の今まで見たことのない一面が見れるのに期待!


ブログランキングに登録してみました☆
よければぽちっと応援おねがいなのーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
にほんブログ村 ファッションブログ 姫系へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ








クロな人 │2012年05月23日 01:47

>あ…悪魔なんぞ応援してたら、ろくな大人にならねえぞ…

今シリーズ屈指の名台詞と認定してもいいくらいじゃないでしょうか。
「お前は立派な大人になれ」っていう、まさに悪魔超人だからこそのメッセージですよね。

魔雲天は2週持てば頑張った方だと思います。

Mr.K │2012年05月23日 07:00

最後Pに書かれていた
「無量大数軍に動きが~」ってのが気になる。
一軍が到着とかありそう。
武道以外は使いっぱしりだったとか。

アトランティス、格好良かったな。
何か一気に彼の株が上昇したね。

パッショーネ │2012年05月23日 09:33

悪魔五人は最悪全敗して、次のロビンやブロッケンなどアイドル超人戦の捨て石になるのではとの予想もありましたが、ここまで善戦してくれるとは見事です。
とにかく面白くて、来週の掲載が待ちきれません!

悪魔田死神 │2012年05月23日 10:45

以前BHの試合のレビューで「テンポがいい分勝敗ばかり気になって中身を楽しめない」と言われましたけど、ゆで御大もそれに気付いたからこそ、今回は悪魔を応援する子供とそれに不器用に応えるアトランティスいうファクターを入れてドラマ面での充実をはかったのかもしれませんね。
今回は結果的には大成功でした。初代後半や二世でよく見られた無理矢理な感動の押し付け合いではなく、アトランティスのキャラ立てとして哀愁と燃えを存分に見せてくれました

Mr.Kさんへ
一軍は実は既に到着してるっぽいですよ
あくまで今の完璧たちはテリーを最初に相手する用の先発隊であって後ろにまだまだフード被ってる完璧が控えてました

はえじごくにん │2012年05月23日 13:40

なんですか?このテムズ川の水温が上昇しそうな熱い闘いは((((;゜Д゜)))
「ろくな大人にならねえぜ」
かっこよすぎますヽ(・∀・)ノ

イカ息子 │2012年05月23日 13:57

見事な大往生でした。
旧作の車椅子少年とテリーの話もそうだったけど、
子供を絡めたエピソードはいい展開に発展しますね。

さて、順番的に言えば次は武道で、
摩天楼の負けフラグが立っちゃってますが、
個人的には摩天楼のまさかの大活躍で引き分けるんじゃないかなとか思ってます。

で、悪魔将軍の言ってた「厄介な奴」ってのはやっぱりアブーで、
そのままスグルとの頂上決戦かと思ったら悪魔将軍が乱入→試合はノーコンテストで、
各陣営ちゃんとメンバー揃えて仕切りなおしなんて展開になるんじゃないかなぁと予想してます。

・・・ぶっちゃけリング上で
スグルと悪魔将軍とラージのボスの3大将がにらみ合う絵を見たいだけってのもありますがw


なんにしても、タッグ編とは打って変わって先の読めない面白い展開ですから、
最後までこの勢いで駆け抜けてほしいですね。

ウルフマンは? │2012年05月25日 22:22

悪魔超人善戦してますね。
でも、これって、正義超人軍にもっと人材が揃ってたら、その必要なかったですよね。

カナ・スペを雑魚にしてしまうし、ジェシーメイビアとか、ビューティー・ローデスとか、ペンタゴンとか、スカイマンとか、立ちそうなキャラを育てておかないから、いざというとき、真意の見えない悪魔の力を借りなければならなくなるんですよね。

今後、なつかしい正義超人の参戦があれば、もっとおもしろくなると思いました。

まずは、魔雲天に期待です!


通りすがり │2012年05月26日 02:39

むしろマンネリになりがちな正義超人の戦いとは違うカラーを悪魔たちが見せてくれて新鮮だし人数絞れて冗長にならなくていいじゃないですか
デビュー戦が名勝負でその後も一応戦力には数えられてたジェロニモが戦えぬ状況なのに今更その他雑魚が出てきても盛り上がるとは思えませんし強さバランス的にも納得いきません
カナスペなんてゆで曰く登場時点から永久に噛ませと決めてる連中ですしネタ以外でファンがいるとは思えませんしね

ウルフマンは? │2012年05月26日 13:56

自分もこのシリーズはおもしろいと思っています。

結局、悪魔って、キャラとして光るんですよね。この展開はそれはそれでおもしろい、というか、現状ではこういう演出が有効ということになってしまうと思います。

しかし、この話を読むと「正義超人」って何なんだろう?って思ってしまいます。

正義超人を見ていると、何か、上の強いほうだけで、友情を語り合っているだけですよね。元悪魔や元完璧の強いキャラは快く受け入れるのに、昔なじみの下のほうはやられても「垂れ流し」で、見るに耐えない部分があります。

正義超人がそんなだから、「悪魔カッコイイ!」みたいな話にしないといけないのが、ちょっと悲しいですね。

ゆでたまご先生がどうお考えになっているかはわかりませんが、例えば、カナ・スペのファンだって、結構いるんですよ。
このクラスが新キャラ相手に時間稼ぎぐらいできるようになれば、もっと、色々な演出が可能で、かつ、悪魔はもっと悪魔らしく戦うことができるのではないかと思ったのです。

アトランティスにタワーブリッジは…まあ、好感度は上がりますけどね。


七誌 │2012年05月26日 14:04

ペンタゴンは今後登場すると明言されてますよ

ローデスやスカイマンは別に今更いらないですがジェシーは折角だからまた見たいなぁ
でも衰えてたとはいえあのカメハメに勝った割にジェロには負けるしビッグファイト予選すら脱落するし正直どう試合を描けばいいのか分からないキャラだ・・・

ウルフマンは? │2012年05月26日 14:20

アトランティスやカーメンも、自分は今更、いらないと思ってたけど、出てきたら、出てきたで嬉しかったです。

それと同じように、ローデスやスカイマンも、喜ぶファンはいると思いますよ。
ローデスはコミック版では、唯一、マシンガンズと引き分けたキャラだし、スカイマンは、スペシャルマンがテリーマンのために駆けつけなければ、テリーマンに勝っていただろうと思われるキャラだから、ポテンシャルはあると思いますよ。

それにしても、ペンタゴンはどう絡んでくるんでしょう?
ただのヤラレ役?









この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)


キン肉マン 完璧無量大数軍編 第1ステージ・記事一覧

キン肉マン 過去ログ一覧






脱毛ブログのコンテンツへのリンクです。





レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆

PAGE TOP




トップに戻る