第11話 ”悪魔超人”バッファローマン!!:キン肉マン 完璧無量大数軍編 第1ステージ

第11話 ”悪魔超人”バッファローマン!!


  • プロフィール


    詳しいプロフは写真をクリック☆








☆ めたもるゆきにゃー ☆


第11話 ”悪魔超人”バッファローマン!!

今週のキン肉マンです~



あらすじ

なんかタイトルがおもいっきりネタバレなわけですが。

バッファローマンの登場にわくドーム。
テリーマンは昔の仲間の悪魔超人に助太刀をしてくれたんだなと喜びますが、バッファローマンの反応は冷たいもので。

「すまねえが、俺達悪魔超人はそんな情けはもたねぇ」

ええええ、時代は違うとはいえ、アシュラ・ネプに続いてバッファも裏切ったのか(;´Д`)
それはちょっと…
アタル兄さんは悪魔超人時代のハングリーさを取り戻せといったけど、ほんとに悪魔超人になれとはいってないw

と思ってるところに、スプリングマンも登場。
スプリングマンは大好きな超人なので、再登場で見れて嬉しいのです。
で、スプリングマンいわく、今のバッファは悪魔に魅入られて聞く耳をもたねぇとのこと。

ここで、牛丼食べながらすわっている中野さんと公子を睨みつけて、無理やりどかせて座る二人。
ちなみに「すまねえな」ときっちり謝ってたりしてたのが印象的。
実は根っこは悪魔に戻ってないのかなぁとか、謝るなら無理やりどかせるなというか。
でもスグルだったら、蹴り飛ばして座って謝りもしないんだろうなとか。

バッファいわく、悪魔超人がリングに上がったのは正義超人の助太刀ではなく、そして三属性超人不可侵条約の破棄のためでもないと。
すべてはあのお方の御心のままだそうで…
やっぱ悪魔将軍なのかしら。

スグル「バッファローマンのやつ、裏切りおった~」
バッファ「悪く思うな。おまえらアイドル超人がお人よしすぎるのがいけねえんだ。もっと戦略に長けなければ本物の戦争はできねえってことよ」

いや、お人好しのおかげで仲間にいれてもらえたんでしょう、あんた(;´Д`)
ちなみに、スグルはえんえんとピークアブーのストンピング攻撃を食らってます(;´Д`)

そして、バッファは、完璧超人が自分の決闘場を用意していないことから、自分が悪魔超人に舞い戻ったことをすでに知っていて、戦略に長けているというのでした。
なるほど、別にラジアルがスペインで決闘する気だったけど負けたからスペインが空席だったわけではなく、バッファローマンの動きを読んでいたと。
たぶん、武道か悪魔将軍のいってた「厄介な奴」のどっちかが読んでいたんでしょうねぇ。

そして、魔雲天を心配そうに見つめるのでした。
…そりゃ、一番勝てなさそうだもんなぁ(;´Д`)
ちなみに武道はマウンテンの下敷きのまま、バッファローマンとスプリングマンのうつったモニターを見つめていました。

さてさて、ソ連のステカセVSターボメンに戻って。
ターボメン、地獄のシンフォニーを力でねじふせて、パワーボムの体勢に。

「さて、皆さんお待ちかね、ミラクルランドセルの出番だぜ」

超人大全集キター!!
ステカセの表情が変わり、ターボメンのクラッチをうまくはずしてジャーマンスープレックスに。

ターボメンは、CDの時代にテープは古いとか、3年前のキン肉マンのテープを使って失敗したとか指摘。

「そのカートリッジから透けて見えるのはキン肉マンの文字!またもミスったな、下等超人が!」
「そう、カートリッジにいれたのはキン肉マン…しかし弱いキン肉マンじゃねえ」

おっ、フェニックス戦の最強になったスグル?
とおもいきや、ステカセの体に縞模様が。
そして、テープには「キン肉マンゼブラ」の文字が。

ステカセ「キン肉マンゼブラだーっ!」

うおおおお、まさかのゼブラキター!!!!!
ドロップキックしたターボメンの脚をつかんで、ふりまわしてコーナーに激突。
そして、吹き飛ぶターボメンの背中にのり…

「マッスルインフェルノーッ!!」

うおおおおおおお、インフェルノきたーーーーー!!!
なんかもう、バッファローマンの出戻りが全て吹き飛ぶ衝撃と興奮。
いや、妄想としては「五王子のテープ」とか「悪魔将軍やマンモスマン、オメガマンなどの強豪のテープ」とかあるわけですけども。
ほんとにやっちゃったー!

興奮さめやらぬまま、次回へ!

感想とか

ほんと毎週おもしろすぎです。
ほんとに、一体ゆでに何があったんだろう…

バッファの出戻りは正直「またか」というかんじで、ちょっと萎えたりしたんですけど、今のゆでならきっと納得行く理由をつけて株を落とさずキレイにまとめてくれるんじゃないかと期待。
たぶん理由があるのでしょう。
まぁ、正義超人にいると脳筋気味になって埋もれるのはあるし、ハングリーさを取り戻したバッファローマンに期待しましょう。

そしてステカセキング。
これはもう盛り上がらざるを得ないですよ。

いきなり超必殺技で優勢だと負けそうなかんじなんですけど、なにせ超人大全集はまだまだあるわけで…
マッスルリベンジャーとかマッスルスパークとか地獄の断頭台とか。
ターボメンがこのあと巻き返して見せ場を作っても、いくらでも逆転できそうだし、再逆転されたって超人大全集はまだまだあるわけで…
どーすんだろ、これ。

さすがに「ビッグボディを使って負けました」というドジはないはず。
おそらくは、その辺の弱点はきっちり克服してると思うんですよね。
悪魔超人ってそういう辺りはきっちりしてて、アシュラマンもサンシャインも敗北の直接の原因をきっちりつぶしてましたし。

ちなみに、ジャーマンを見て「ジャーマンといえばゼブラが使ってたっけ」と連想したんですけど、ほんとにゼブラが来るとは思わなかったんで、王位編のキン肉マンかなーと思いました。
見事にミスリードにひっかかってます(笑

そして、このかんじだとバッファ&スプリングマンのディアボロズは確定っぽいですね。
このコンビは楽しみ~


ブログランキングに登録してみました☆
よければぽちっと応援おねがいなのーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
にほんブログ村 ファッションブログ 姫系へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ








市松と竜 │2012年02月20日 10:41

確かにバッファローマンが悪魔超人に戻ったと言ってもネプチューンマンと違ってあまり裏切ったという印象は無いですね。だってこの人アイドル超人軍入りしたと言っても、キン肉マンと組んで戦った事なんて一度だって無いし、ファイトスタイルは常に悪魔超人ですからね。究極の超人タッグ戦の時を見れば一目瞭然ですよ。それにバッファローマンとスプリングマンは結構仲が良いですよね。バッファローマンがデーモンシードのコンステレーションにやられて入院したときはちゃんとお見舞いに来てましたから、やっぱいくら正義超人になっても昔の仲間達とつるんでた方が居心地良いんでしょう。

市松と竜 │2012年02月20日 10:58

さっき書き忘れましたが、何だかステカセキングがディケイドかゴーカイジャーっぽく思えてきたのは自分だけ?

黄桜可憐 │2012年02月20日 11:18

ステカセキングかっこいいですね。
ただ、ターボ麺が全く手の内を見せていないので、次週決着ということになるとステカセの勝ちは見えないかなぁ・・・

テープが再生途切れたとか、テープが劣化してたり、その超人の真似事に過ぎないので所詮ベースはステカセキングとかで逆転喰らいそう。

あと、牛の反応見る限り、既に魔雲天はやられていそうな感じ・・・下手すると絶命してるとか。

ただ、

「ゲヒヒ、死ぬ時は一緒だぜ」

テリーマン戦の時の「悪魔のファイト」を魅せて欲しいですね。

2012年02月20日 11:51

バッファローマンが夢のタッグ終了後コメントしていた、次のシリーズでは再び悪魔超人として正義超人どもを苦しめたいと思う と言うコメント通りの展開に期待…。
次のシリーズだった王位では別に悪魔超人として苦しめたわけじゃ無いですからね。

しかしマンモスマンといいバッファローマンといいネプチューンマンといいアシュラマンといい…元悪行は信用できませんねー。

やはりパワーファイターの勇名を持つ正義超人は、こんな連中よりも生まれも育ちも正義超人のあの男。
ウルフマンにこそ相応しいです!!
正義のパワーファイターウルフマンが裏切り者バッファローマンを制裁してほしいです。

クロな人 │2012年02月20日 13:00

ステカセが素敵すぎる・・・!
まあでもこれで100%ゼブラの力出せたりしたら、バッファから「あいつは俺たちの中で最弱」とかあっさりいわれませんよね。
まあたとえ形だけでも、壁こわせるほどのインフェルノ出来てる時点で十分すごいんですが。
てかこいつ、やろうと思えば3大奥義+マリポーサリベンジャー全部使えるんじゃ。

バッファはなんかネプおじさんとかと違って、敵になっても許せるイメージ。

イズール │2012年02月20日 17:43

ゼブラステカセ!!(笑)

もう悪魔と完璧、どっちが殺るか殺られるかの試合に
なってますが、ステカセには奮闘してもらいたいな。

ついでに、フェニックスステカセやマリポーサステカセ等を、
見られるんじゃないでしょうか。
ビッグボディステカセも見たいですが、
元がアレだとねぇ…。

テル │2012年02月20日 19:35

もうステカセキング、神の領域です!
2012年になって大ブレイクするなんて、予想した人が1人でもいますか!?(笑)

ところで「さて皆さんお待ちかねこのオレのミラクルランドセル」
のセリフですが、アニメのステカセキングのテーマの歌詞にも
同じような部分がありました。
「さーて皆様お待ちかね超人大全集カセットポン」
ほんと、神がかりです。

パワーボムをジャーマンで切り返すのは、ちょっと強引すぎましたが、
それだけゼブラパワーがすごいということでしょう。
ここまできたら勝ってほしいです!
間違っても「レオパルドンのカセットを入れてしまった!」
なんてならないように・・・がんばれステカセキング!!

あと、公子が出てきたのもちょっと嬉しかったです。

M.K │2012年02月20日 21:12

ゆでのパターンは
最初有利に試合を進めてる奴に限って
負けちゃうのよね。
ロビンVSアトランティスのように。
 
ステカセ、応援はしてるけど、
負けて欲しい気もする。
3大奥義をも破る敵にどう戦う?みたいな感じで。

こー │2012年02月21日 00:33

あー、やっぱりバッファは出戻りか・・・。
まあねえ、前回のラストの顔が邪悪に満ちていたからなあ・・・。

マンモスマンにしろ、バッファローマンにしろ、野獣系超人は裏切るのが当たり前?w

「すまねえな」は、中野さん夫妻に対してなのか、テリーに対してなのかわかりませんなw

しかし、どうも協定を破るとかではなさそうですね。
つまり、正義超人の敵でもなければ味方でもないということなのでしょうか。

悪魔将軍(?)の考えが未だにわかりません。
超人界乗っ取りが目的なら、その場でテリーを血祭りにして宣戦布告してもいいわけですしね。

完璧軍団の中に、悪魔超人にとっても害となる人物がいるのでしょうか。

しかし、こうなると、次の裏切りはやっぱりネプなのかな?
ネプも完璧軍団に屈して子分になるのか・・・?

ステカセキング、よもやのゼブラとは!
ん?まさか数年前にあったパチンコの「キン肉マン」でアツいのが「ゼブラ」だったから・・・?w

スグル・・・いつまでやられてるんだかw
今の姿を見たらフェニックス泣いてそうですw

2012年02月21日 17:18

初代の夢の超人タッグ編が連載中のときに行われた人気投票で、ゆではバッファに、

「次のシリーズでは再び悪魔に戻って、正義超人たちを苦しめたいと思う。

と言わせてましたよね。もしかしたら、その当時から描きたかった展開なのかもしれません。

ところで武道、お前魔雲天の下敷きになりっぱなしだが、仰向けってことはカウント負けじゃねーかっ(笑)!

ブルー Ⅲ │2012年02月21日 18:42

悪魔界や悪魔将軍の存在を非常に厄介な奴が脅かすかも知れないからだと思います。

ステカセはキン肉マンのカセットを使いマッスルスパークをかけて足に負担が、かかり負けてしまう。

キンピザマン │2012年02月21日 23:07

アシュラマンのセコンドについたと思ったら、悪魔将軍と闘う。
モンゴルマンをかっさらっていったと思ったら、左腕の骨になる。
ソルジャーチームにも入っちゃうし、バッファローマンはどうもあっちにフラフラ、こっちにフラフラな印象が。
ただ、メディカル・サスペンションが解けたのが将軍様の力で、その際に悪魔超人の精神に戻されたと考えるなら、裏切りは仕方ないのかも。

スプリングマンは悪魔超人としての凄みが感じられて好きです。
うかつに手を出すとミンチにされそうで怖い。

ステカセの新・超人大全集第②巻がゼブラなら、第①巻はフェニックス?

わたなべ │2012年02月24日 08:21

 ステカセキング、カッケー!!!

3mの宇宙人 │2012年02月26日 17:38

ゼブラとは良い意味で予想外でしたね。
キン肉マンに至っては、マッスルスパークを極めても、良い意味で昔のまんまでしたがw

ところで、この一大事にアタル兄さんは何処へ?
個人的には、アタルとスグルの真マッスルブラザーズでタッグ戦を実現してほしいところ。
そして、ツープラトンの究極形、真マッスルドッキングを!

uchimura │2012年05月22日 19:32

>>バッファ「悪く思うな。おまえらアイドル超人がお人よしすぎるのがいけねえんだ。もっと戦略に長けなければ本物の戦争はできねえってことよ」

この台詞ってソルジャー=アタル兄を暗示している気がビシビシします。ということで、あのお方=将軍様、而してその実態はアタル兄という展開の一点読み!旧作の、金銀兄弟エピソードへのオマージュでもあるし。どうでしょう?









この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)


キン肉マン 完璧無量大数軍編 第1ステージ・記事一覧

キン肉マン 過去ログ一覧






脱毛ブログのコンテンツへのリンクです。





レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆

PAGE TOP




トップに戻る