第206話 完璧超人始祖よ、永遠に!の巻:キン肉マン 始祖編 最終章

第206話 完璧超人始祖よ、永遠に!の巻


  • プロフィール


    詳しいプロフは写真をクリック☆








☆ めたもるゆきにゃー ☆


第206話 完璧超人始祖よ、永遠に!の巻

キン肉マン 始祖編 最終章】   2017/04/29 10:04

日曜から4泊5日で台湾旅行にいってましたので、感想遅れましたー

今週のキン肉マンです~



なんか毎度のごとく物語が完璧で隙がなさすぎて感想書くの難しすぎる!><


☆将軍が倒れたかと思いきや、ザ・マンがダウン

これはなかなか粋な演出。

…でも、この倒れ方だと、将軍の倒れる方は逆向きでは…

というツッコミも、なんか普通すぎて野暮なんですよね。

単行本では修正されるかな?


☆将軍の勝利に泣くサンシャイン

もう相変わらず泣きすぎ!(笑

一番感情的なので、実はまだまだ伸びしろあるのでは…


☆「貴様を追い詰めてしまったのは、ふがいない我々だ」

なんと悲しい言葉(つд⊂)エーン

誰もが罪悪感を感じながら生き続けていたとは…

誰も悪くなかったんですよね><

ただ、ザ・マンを超えるには永遠と思えるような長い年月が必要だっただけで…

でも、ほんと「待つ」ってしんどいよね…


☆面白そうな者が3人ほど目につく

ゲーッ、バッファローマンが、スグルやネメシスに並ぶ立ち位置になったーッ!?

これはもうえらい出世ですねぇ…

本来は、魔界の王子であるアシュラマンがここにいるのが一番バランスよさそうなんですけど、死んじゃいましたからね…

シリーズ後に生き返れなかったら、魔界の王家は断絶?

しかし、こんだけ死人が多そうな上に兄弟も少ない世界観で、よくまぁキン肉族も魔界の王家も断絶せずに続いてきましたよね…

2世ではアシュラ一族は断絶してたけど…


☆最後に止めに入るスグル

これぞ主人公!

よくぞ止めてくれた!

ここで2人を止めに入ることが出来るのはスグルだけで、ここで「キン肉マン」というタイトルにふさわしい役割になったわけですね。

 

たぶん、ザ・マンと将軍の2人以外、ほぼ全員が2人の生存を望んでると思うんですよね。

でも、永遠に近い時を生きてきた2人にとって「もう思い残すことはない」とこの世から退場する気持ちになるのもわかるわけで。

果たしてこの2人をどう説得するのか気になりますねー

 

ただ、実際のところ、まだ自決するには早いと思うんですよね。

別にそんな死に急がなくても、シルバーマンと同じように顔だけになって見守っていればいいのでは。

これが2世につながるとしたら、それこそ超人界はえらい退化ですからねぇ(;´Д`)

「親離れしたから大丈夫だろう」ということで、まだ遠くから見守る時期なんじゃないかなぁ…

いきなりいなくなるのは早すぎると思うのです。

 

台湾旅行のこととかも書きたいので、今週はこんなかんじで、また次回!

…もう30時間しないうちに続き公開されるのかぁ…

こーいう感想記事を毎回欠かさず、しかも遅れずに書ける人ってすごすぎますわ。

わたしの場合、旅してることも多いし、そうでなくても遅れてばっかw


余談ですが、今回からまた記事下に広告つけております。

正直なところ「広告も何もなくすべてを無償で公開したい」という欲求があるんですけど、それよりも「働きたくない」という欲求のほうが強いんで諦めました(;´Д`)

まぁ「数ヶ月に1回どこかで1泊するくらいの資金」にでもなれば、なんならどっかで1泊余分にして、キン肉マンオフ会を開催したりしてもいいなーと。

そうすれば見てくれてる人にも還元できるし、わたしも1泊余分に遊べて楽しそうだし、一番いいかなー

まぁ、そもそも私主催のキン肉マンを語るオフ会に対する需要があるかどうかですがw

あるようなら、広告収入と相談して開催するかも。


ブログランキングに登録してみました☆
よければぽちっと応援おねがいなのーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
にほんブログ村 ファッションブログ 姫系へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ



~~イベント・告知など~~

☆苦しいあなたの気持ちに寄り添い共感して、未来を切り開くために一緒に考えます

味方が居なくて孤独に陥ってるあなたの気持ちに寄り添って、Skype通話で話しながら、未来を切り開くアイデアを二人で考えていきます☆
わたしがあなたの強い味方になりますので、楽しく話しながら、一緒に現状を改善させる方法を考えていきましょう☆

詳細はこちら
↓↓↓
苦しいあなたの気持ちに寄り添い共感して、未来を切り開くために一緒に考えるサービス、はじめました










パッショーネ │2017年04月29日 21:04

台湾からお帰りなさいゆきにゃーさん、GWですしゆっくり旅の疲れを癒してくださいね。台湾のレビューはいつでも構いませんから(^-^)

頂上決戦についに勝敗が付きました、この試合だけはもう少し見ていたかったような感慨深いものがあります。
でもさすがにこれ以上の試合は蛇足でしょうから、あとはエピローグをどう締めるかですよね。
将軍様を止めたスグルの次回の行動に注目します!

プリプリズマン │2017年04月29日 22:04

バッファローマンもかつて隆盛を誇ったと言うバッファロー一族の長の息子……だったりする設定がどこかで加わりそうですね(笑)
そして、止めを刺す武器が竹刀とは……。
悪魔将軍の地獄のメリーゴーランドの剣ではいけないのでしょうか(笑)
重要な、そしてシリアスな場面かと思いますが竹刀による刺突で命を断とうとしていて、それを止めるすぐるが妙にシュールで笑ってはいけないのでしょうが、笑ってしまいました。

ゆきにゃん │2017年04月30日 09:04

バッファロー一族を掘り下げていくと、なんかキン肉族や魔界の王家並の立ち位置だったりするのかもしれませんねー
じゃあ、次シリーズはバッファロー一族の話になったりしてw

たしかにトドメはロンズデーライトパワーの剣の方がいいのに、なんでよりによって竹刀w
まぁ形としては自害になるからなのかも?

ゆきにゃん │2017年04月30日 09:04

ありがとうございます☆
旅の疲れを癒やしつつ、記事を書いていこうとおもいまーす。
将軍VS閻魔は意外とあっさり気味で、もっとずっと見ていたかった気持ちもありますね~
ここからのエピローグ、どう持っていくのかさっぱりわかりませんが、きっと今の湯で先生なら最高の仕上がりになるのでしょうヽ(´▽`)ノ

漣 十七夜 │2017年04月30日 09:04

旅行、お疲れ様でした。

内容は文句なし。
最後スグルが止めたのも納得できました。
ただ、ふと「私がやる」と言うんじゃないかとも思いました。
弟子が師匠を超えるのは当然ですが、弟子が師匠を殺してよいわけ無いですから。
まあ妄想のたぐいですけどねw

ゆきにゃん │2017年04月30日 10:04

ありがとうございますー(*´▽`)
旅も終わって更新メインにしていきたいですねー
たしかに言われてみれば「弟子が師匠を殺す」というのはまずいですよね…
まぁ、さすがにスグルが「わたしにやらせてくれ」といったら引きそうですが(笑

ゆきにゃん │2017年04月30日 17:04

いやいや、きっと今のゆで先生なら、薄っぺらい言葉じゃなく、数億年分の気持ちを満たしてくれる言葉をくれますよ!
そのためのキン肉マンです!
と信じて、あと6時間20分待ちましょう~

でも、ほんとどう納得するんでしょうねぇ…

終の │2017年04月30日 17:04

キン肉マン無粋過ぎる・・・まぁ空気を読まずに自分のやりたい事をやるのが正義超人だしな(´д`|||)でもこれで相変わらずの薄っぺらい言葉でザ・マンや悪魔将軍が納得したら折角のシリーズ最高傑作が駄作になってしまうΣ(ノд<)

プリプリズマン │2017年04月30日 19:04

悪魔将軍よりも先にサタンがバッファローマンの見所のある何かを察していたために、当時こそ弱体超人だったバッファローマンが力を欲し悪魔に下るよう仕向けるために、バッファロー一族に内乱を起こさせ滅ぼした……。
とかだったら怖いですよね(笑)
……バッファロー一族の掘り下げなら、やはりかつてバッファローマンが弱体超人だったことについても掘り下げ欲しいですよね。
ほとんど無知とも言えるすぐるがバッファロー一族のことは知っていたほどバッファロー一族は有名な一族だったはずですし……阿修羅一族と並んでいてもおかしくない名門ですよね。
あ、確かに、完璧超人の自害の掟と考えると、竹刀のほうが適切ですね。
自害の掟のことすっかり失念してました。








この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)





脱毛ブログのコンテンツへのリンクです。





レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆

PAGE TOP




トップに戻る