[大阪くらしの今昔館] 江戸時代の大阪の街並みを散策:大阪 博物館

[大阪くらしの今昔館] 江戸時代の大阪の街並みを散策


  • プロフィール


    詳しいプロフは写真をクリック☆








☆ めたもるゆきにゃー ☆


[大阪くらしの今昔館] 江戸時代の大阪の街並みを散策

大阪 博物館】   2014/05/08 17:17

ゴールデンウィーク中は人が多くて遊びに行く気にならなかったのですが、ゴールデンウィークが終わったので、色んな所で遊ぶレポート再開。

昨日は「大阪くらしの今昔館」という施設に遊びにいってきました~
大阪市営地下鉄・天神橋筋六丁目駅に直結しているビルにある施設です。

実はこの駅周辺には、わたしがよく行っている春駒というリーズナブルで美味しいお寿司屋さんがありまして。
しょっちゅー行ってて、いつも最初にトロ鉄火を注文するせいで「何も言わなくてもトロ鉄火が出てくる」という扱いになってしまいました(笑

トロやあわびが二貫で350円、しかも美味しいのです(*´▽`)
増税前は300円だったんですけど、仕入れ値が上がったので値上げせざるを得ないらしい…

というわけで、春駒に行くためによく行ってた駅だったので、「そーいやなんか気になる施設あったな」という感じの扱いだったんですけど、今回はじめていってきましたー



江戸時代の大阪の街並みを再現

無料でガイドしてくれたり、200円で浴衣を貸してくれたりします

大阪くらしの今昔館は、江戸時代の大阪の街並みの再現が最大のウリでして。
9階のほとんどが、江戸時代の大阪という、かなり面白い施設です。
この時期は7月ということで、天神祭の展示になっています。

200円で30分間衣装を貸してもらえるので、この街並みで当時の衣装で散策しながら写真を撮れるのが嬉しいです(*´▽`)
わたしは「どのタイミングで借りたらたくさん撮れるかなー」と迷ってたら、衣装レンタルが16時までだったのにあとから気づいて、結局借りずじまいだったわけですが><
まぁ、今の時期は借りれるのは浴衣なので、「浴衣もってきてここで着替えて写真撮ったらいいのでは」ということになったのもあるんですけどね。
でも、どーせなら着替えて撮ってきたらよかったなーと、ちょっと後悔。

ここでは1日2回、町家ツアーということで、スタッフの方が無料でガイドしてくれます。
今回は写真のお姉さんが案内・説明してくれました。
この案内がめちゃくちゃわかりやすく、当時の屋敷の扉の開け閉めを体験させてくれたりして、とても楽しかったです(*´▽`)
音声ガイドが100円で借りられるのですが、楽しく会話しながら案内してもらえるので、絶対に案内してもらったほうがいいですね。

ここで浴衣で撮りまくったら、絶対良い写真になりそうですねー
今年の浴衣写真はここに決めた!ヽ(´▽`)ノ

当時の街並みを再現ということで、かなり細かいところまで気を使っておられます。

建物の木はきっちりとエイジング加工されてるし、猫や犬もいたり(*´▽`)
建物のつくりも当時の再現なので、扉の開け閉めがちょっと面白かったり、お金持ちの家や貧乏人の家の違いがよくわかったり。

夜の演出もあって、夜になると提灯がついたり、花火が映しだされたり。

祭のときは、店先にこんなかんじの飾り物が飾られていたそうです。

薬屋には当時流行った万能薬「ウルユス」の看板が。
ウルユの部分が「空」に該当して「空ス」ということで、お腹を空っぽにする下剤だったそうです。
下剤が万能薬…
まぁデトックスで毒を体内から出すという意味では間違ってないか…

祭りの時に使う山車を背景に撮影。
これ、元禄時代に使われていた実物だそうで、ずーーっと行方不明だったのが、くらしの今昔館をつくるときに倉庫をあさってたら見つかったそうです。
なんという幸運。
そんなわけで、重要文化財なので、近づけないようになってます。

町家ツアーのおねーさんといっしょに撮影。
やっぱ浴衣着るべきだった…(笑
スタッフの方の衣装は、ボランティアの方が手作りしてくれているそうです。
この衣装もかわいいですよねー

なお、上の階からどんなふうになってるか見ることができます。

普通の博物館的な展示もあります

昭和初期から中期の家電や、ルナパークの模型
戦後から高度成長期の話など

この施設、ビルの8~10階を使っていて、9階が江戸時代の街並み、10階がそれを上から見る場所、8階が博物館になってます。

博物館の方も、できるだけ楽しく見られるように工夫がされていて、戦前から高度成長期の話をストーリー仕立てで展示と映像・音声を合わせて解説してくれたりします。

戦後の大阪は焼け野原だったため、仮設住宅としてバスを使ってたそうです。

この辺の話もストーリー仕立てだったので、とても楽しめました。

あとは昭和レトロ家電の紹介とかもあって面白かったです~

家電の解説文章なのにツッコミを入れてるのはさすが大阪。

昔の通天閣周辺のルナパークの模型もあります。
これは、まったく同じようなのを通天閣で見れるんですけどね。

下の階の博物館施設は、ほかのところよりあっさりしたかんじですかねー
そのかわり、楽しめるように映像や音声を使って、できるだけ楽しめるように工夫がされていると感じました。


そんなわけで、大阪くらしの今昔館、とっても楽しかったですヽ(´▽`)ノ
ここで最大限に楽しむには、町家ツアーの案内をしてもらうことですねー

今度はぜひ浴衣でいって撮りまくりたいですね。
和風ロリィタとかもいいかもしれません。

で、帰りはもちろんお寿司食べて帰ります(笑
この辺のお寿司屋さんは安くておいしいお店が多いので、大阪に来る際はぜひご賞味あれヽ(´▽`)ノ


ブログランキングに登録してみました☆
よければぽちっと応援おねがいなのーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
にほんブログ村 ファッションブログ 姫系へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ



~~イベント・告知など~~

☆苦しいあなたの気持ちに寄り添い共感して、未来を切り開くために一緒に考えます

味方が居なくて孤独に陥ってるあなたの気持ちに寄り添って、Skype通話で話しながら、未来を切り開くアイデアを二人で考えていきます☆
わたしがあなたの強い味方になりますので、楽しく話しながら、一緒に現状を改善させる方法を考えていきましょう☆

詳細はこちら
↓↓↓
苦しいあなたの気持ちに寄り添い共感して、未来を切り開くために一緒に考えるサービス、はじめました










パッショーネ │2014年05月09日 17:46

とっても古風で素敵な街並みですね、自分も行ってみたいですよ!

ところでゆきにゃーさん、5月17日と18日には大阪でまど☆マギ展が開催されますがゆきにゃーは行かれるのでしょうか?

いかれたらぜひレビューをアップしてほしいですね。自分も福岡とかならぜひ行きたいのですけど(涙)

http://www.mpsinc.co.jp/madoka-magica-event/index_ex.html

叛逆の物語を中心にやるみたいですね、百恵なぎさもホームページに登場してますし♪

ゆきにゃん │2014年05月09日 17:53

☆パッショーネさん
素敵な町並みで楽しかったですよー(*´▽`)
まどマギ展は、前回ので人が多すぎてうんざりしたので、あんまり行きたくないです><
http://yukinyan.jp/archive/000683.php
改めてレポート読むと、やめておいたほうがいいなと思いました(笑

パッショーネ │2014年05月10日 16:20

まどマギは確かに人でごった返しそうですねw。 無理強いは出来ないですので、ゆきにゃーさんも無理はされないでくださいね。

みけ2014年05月12日 00:38

先日はありがとうございました!
案内の↑お姉さんですww
記事、拝見しましたーヽ(*´∀`)ノ
写真もたくさん載せていただいて(住まいの移り変わり部分までバッチリ☆)ほんとにありがとうございます。
浴衣の受付時間はご案内不足でごめんなさいでした…(´・ω・`)
また春駒にいらっしゃった際は(笑)ぜひうちにもお立寄くださいましー♪

ゆきにゃん │2014年05月12日 11:33

☆パッショーネさん
なにせ平日の人が少ない博物館ばっかりいってますからね><
気が向いたらということで~

☆みけさん
こちらこそ先日はありがとうございましたー、とっても楽しかったですよ(*´▽`)
浴衣は着るかどうか微妙なところだったというのもありますね~
また、昼間に春駒にいって、そちらに寄るコースでいってみます(笑
サイトの方のぞかせていただきましたが、なんかすごいお人形の造形されてますね~
次回、そちらに遊びにいったときには、お人形の話も聞きたいです(*´▽`)








この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)


大阪 博物館・記事一覧



脱毛ブログのコンテンツへのリンクです。





レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆

PAGE TOP




トップに戻る