ぶっ飛んだ人と出会うことでの変化(2) ぶっ飛び過ぎてて混乱した話:コーチング講座

ぶっ飛んだ人と出会うことでの変化(2) ぶっ飛び過ぎてて混乱した話


  • プロフィール


    詳しいプロフは写真をクリック☆








☆ めたもるゆきにゃー ☆


ぶっ飛んだ人と出会うことでの変化(2) ぶっ飛び過ぎてて混乱した話

コーチング講座】   2015/08/20 19:50

9月20日に、「自分の国を創りあげた男・講演会」を開催するというということで、開催に至った経緯とか、わたしが変人に会うことで行動的になったというお話、続きなのです。

とりあえず、明日のスッキリ!で朝9時からニウエ特集で、「自分の国を創りあげた男」ことタイイチさんが出演されるそうです。
イベント気になってるぞーという人は、ぜひ見てみてくださいー

今回は

・変人の話をもっと聞きたくてイベント開催した話
・タイイチさんの話が規格外過ぎて、数日混乱してしまった話

です~

実際にイベント開催にいたった理由になりますね~




なぜだか知らないけどホームレスの話に異常にワクワク
「もっと聞きたい」という気持ちに

さて、前回の話では

・買った本の編集者が変人セミナーなるものを企画したので行ってみた
・変人セミナーに参加した影響で行動的になった

というお話でした。

で、すっかり「変人コミュニティ」なるものになじんでしまったわけですが。
その後、変人コミュニティ主催者が、コーチング関連のイベントを開催したんですよね。

で、ぶっちゃけコーチングは割とどーでもよくて、変人が集まるだろうと思って行ってみたのですよ。
我ながら理由がひどい(笑

そうしたら、また講師が頭のおかしい変人だったんですよ。

この時の講師のうちの1人が、後に「常識を壊す会」でホームレスのお話をしていただいた、苫米地式認定コーチの青木要さんでして。

なんかコーチングの講義をしてたと思うんですけど、正直あんまりよく覚えてません。
ただ、あまりにも経歴がインパクトありすぎまして…

自衛隊→ニート→営業→その後ホームレスとか何でも屋とか広告代理店とか色々

で、ホームレスの話が異常なインパクトだったんですよ。
別にお金がなくてホームレスになったわけではなく、なんか「試しにホームレスになった」とか語っていて、あまりにも頭がおかしくて、なぜだかとってもワクワク感が。
いや、別にホームレスのマネしたいわけじゃないんですけども(笑

そして、その時に、「普通では出来ない異常な体験をしている人の話を聞くイベントを開催したい!」と思ったのです。
講演会イベントにして、人を呼ぶわけですが、要するに私が変人の話を聞きたいだけという(笑

で、居てもたってもおられず、そのイベントの懇親会で「講師やってください!」とお願いすることに。
いやー、人間ってツボにハマると謎の行動力が出てくるもんですね。
その時の私は、よっぽどホームレスの話を聞きたかったようです(笑

ちなみに、後にタイイチさんの話を聞いた時に「最初にビジネスを思いついた時、とにかくわくわくして、すぐに行動しちゃった」といっておられました。
スピリチュアル系では「わくわくは宇宙からのメッセージ」みたいな話がありますが、実際にそうなのかもしれませんねー


ほんとにぶっ飛んだ人の話を聞くと、
処理しきれずに混乱するらしい

で、青木さんにホームレスの話をしてもらうイベントとして「常識を壊す会」を開催を決定。

このときに、変人コミュニティの主催者が「次は、自分の国を創った男講演会をやるよ」という話をしてくれまして。
集客しやすいように、そのイベントの前にわたしのイベントを開催して、そのまま次のイベントに参加できるスケジューリングにしてもらいました。

…と、ここでようやっと「自分の国を創りあげた男」ことタイイチさんが登場したわけですね。

最初、「自分の国を創りあげた男」ということで、なんか超エネルギーあふれている、ポジティブ全開系で熱い人かと思ってました。
ですが、ぜんぜんそんなことはなく、どっちかというとおとなしそうな印象だったんですよ。
まぁ、後から考えると、「大勢の前で話すのははじめて」といってたんで、結構緊張していたんだろうなーと思いましたが。

なんか天然系でおとなしそうな雰囲気なんですけど、やってることがとんでもないというギャップが印象的でした。
さらに、やたらと人懐っこくて、親しみやすいという。

そういう人懐っこい人だから、見知らぬ島でみんなと仲良く鳴って、発展させられたのかもしれませんね。

で、講演会の内容自体は、正直「世界中を巡っている人が話しそうなこと」だったんですよ。
「世界は自分にとって最高に楽しいおもちゃ箱」とか、そういう視点で捉えてるんだーというような話もいっぱいあったんですけども。
それでも、講演会が終わった時点では、「すごいけど、やっぱ結論としてはありきたり」というふうにも思ってました。

…なのですが、自分の思った以上に衝撃を受けていたらしく、数日間、なんか混乱してました。
あまりにもぶっ飛んでて、処理しきれていなかったのでしょう…
ちょっとコレは人生初めてのことでした。
ちなみに、どーやら他にも同じように混乱してた人がいたそうです。

うーん、こんなことあるんですね…


その後、名古屋で再会して、大阪に呼ぶことに

で、その後、1年後くらいに、名古屋で彼が話すイベントがありまして。
その時はさすがに1年たってたのと、前回と同じような話も多かったんで、「自分の国を創りあげた男」の輪郭をなんとなく捉えられていました。
おかげで「あー、こういう人なんだな」と理解出来ました。

…うーん、理解するのにどれだけかかってるのやら(;´Д`)

で、「これは大阪にも呼ばねば!そして、まだ聞いてないぶっ飛びエピソードを話してもらわねば!」となって、声をかけて、来てもらうことになったのでした。

ちなみに、facebookのメッセージでイベントの打ち合わせをしてるときは、彼はだいたい飛行機の搭乗前でして。

「今、南アフリカにいて、これから○○(聞いたことないような国)に行くよ」
「いまバーレーン。3日かけてニウエに行くけど、さすがにしんどい」

とか、こんなんばっかでして(笑
ほんとに世界とびまわってるんだなーというか、せめて1箇所に2週間くらいのんびりすりゃいいのに、と思います(笑

おかげで、打ち合わせしてるだけで、色々と自分の常識が打ち壊されていって面白いです(笑

まぁそんなわけで、ぶっ飛んでる変人と会って話すと視野が広がって面白いですねー







藤田 康博 │2015年08月23日 16:55

not normal 最高ですね〜⁉️ タイイチさんもゆきにゃんも楽しいわぁ❗️9月20日の講演会参加希望。宜しくお願いします。







この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)





脱毛ブログのコンテンツへのリンクです。


脱毛ブログ・最新記事一覧





トップに戻る