ゴール設定とは、自分の人生を対価に差し出して、
何を得るのかを決めること

わたしの脳内の整理のためにはじまったコーチング講座。
まずは、コーチングにおいて一番重要な「ゴール設定」です。

そもそも、「ゴール設定とはなんぞや」と言いますと、自分の人生で何をするかという話です。
まぁ、これはわたしの解釈なんですけどね。

「魔法少女まどか☆マギカ」という、わたしの好きなアニメがありまして。

そのアニメでは、「願いを叶えることと引き換えに、魔法少女としての命がけの戦いに身を投じる」という設定なのですよ。
ネタバレしちゃうと、願いをかなえるのと引き換えに、死亡フラグがびんびんに立ってしまって、ぶっちゃけ死んじゃうわけです。

で、よーく考えてみると、実はわたしたちも同じような状況なんですよね。

当たり前ですけど、我々はみな等しく死にます。
どうあがいても死ぬわけで。

じゃあ「ゴール設定とは何か」というと、命を対価に差し出して、何を得るのかということだと思うのですよ。

生まれ落ちた時点で、死に向かって一直線に進んでいる以上、すでに命を対価に差し出してしまっているわけです。
で、この生命を何と交換するのか、と。

…というと、えらい大げさになるのですが、ゴール設定はいつでも自由に変えてOKだし、いくつゴールを作ってもOKなわけで。
命と対価に何を得るのか、きっちり考えていきましょう、ということですねー

まぁ、生命時間が限られている以上、できることは限られているのですが…

ゴール設定が無いと…

多くの人が無意識に「現状維持」をゴールに設定している

で、「命と対価に何をするか」がゴール設定になっているわけですが。

大変悲しいことに、多くの人が「現状維持」をゴール設定にしています。

何か「これがやりたい!」というのがない場合、人はとりあえず現状維持を考えるんですよね。
なので、ゴール設定を考えていない人の多くが、気が付かないうちに、現状維持をゴールにして生きちゃってるのです。

これはよく考えると、とても怖い話でして。
命を差し出して、とりあえず現状維持をしてるってことなんですよね。

まぁ、確かに現状維持って結構エネルギー必要ですからねぇ…
散らかった部屋を片付けるたびに、そう思います(笑

とはいえ、「こうなったらいいなー」と思っても、「でも無理だしなぁ」と無意識のうちに却下しちゃって、願うことすらしていない状態。
まずは、このへんからきっちり考えて、ゴール設定していきましょうという話なのです。

だったら、どうやってゴール設定すればいいかについては次回~









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です