ハーレクインコミックが素敵すぎてきゅんきゅんしまくりなのです:アニメ・コミック

ハーレクインコミックが素敵すぎてきゅんきゅんしまくりなのです


  • プロフィール


    詳しいプロフは写真をクリック☆








☆ めたもるゆきにゃー ☆


ハーレクインコミックが素敵すぎてきゅんきゅんしまくりなのです

アニメ・コミック】   2013/12/11 1:15

harlequin1.JPG

前の日記で「わたしは女性で、異性愛者なので、恋愛対象は男性なんだけど、心の中ですごいブレーキがかかっている」と書きましたが、抑圧してる状態がしんどいので、気持ちを開放していきたいなーって思いまして。

自分のこういう気持ちをきっちり感じるには、女性向けの恋愛ものを読んで共感するのがいいのかなーと思ったんです。
で、どんなのを読もうかなーと思って調べていて、興味を持ったのが「ハーレクインコミック」でした。
iPhoneのアプリで2話くらいまで無料配信してたりして、読んでみて面白そうと思ったんですよね。
他にも、ヤフーコミックでも50ページ近く立ち読み出来る作品が多かったり。


ハーレクインファン

そんなわけで、古本屋で立ち読みしてみたんですけど、コテコテすぎるのにときめきまくりでして(笑
乙女心が満たされまくり、立ち読みで思わずうっとりというやばい状態に(笑

せっかくなので、3冊買って、とりあえず2冊読んでみたんですけども、もうドストライクできゅんきゅんしまくりでやばいです><
「男性と素敵な恋をしたい」という気持ちを開放して読んでると、主人公の女性にものすごい共感して、きゅんきゅんしまくり、素敵すぎてくらくらしちゃう。
女子の夢の世界過ぎて、なんかもう、ずーっとひたっていたい気分に。
今まで気持ちを抑圧してた反動なのかも…

自分の中にある「男性と素敵な恋をしたい」という気持ちがぜんぜん変じゃないというか、女性なら当たり前の気持ちなんだなと感じられて、安心感を感じられるのもあるんですよね。
主人公の女性に共感することで、自分の気持ちを肯定できるというか。

どうやら、自分にとってよっぽどツボだったみたいで。
自分が何を望んでるのか、ひじょーによくわかりました。
「姫になりたい」といってるだけあって、王子様とのこてこてのロマンスが大好きだったようです(笑
それにしても、こんなにきゅんきゅんしちゃうと思いませんでした><

ハーレクインって、基本的に女性目線の超都合のいい恋物語で、絶対ハッピーエンドなんですよね。
だから安心して読めるし、安心してロマンチックな気分にひたれるのです☆

ヒロインの相手の男性は超ハイスペックでモテモテなのに、なぜかヒロイン以外に興味が無くて、気持ちのすれ違いとかあっても絶対追いかけてきてくれて。
いちいち女性が喜んでくれるような言動ばっかで。
…なんかもう、正直、空から女の子が降ってくる萌えマンガと同レベルの妄想だとおもうw
まじめにつっこみだすと、相当にひどいことになりそうな気がする…

わたしは、昔からどうも男性向けの萌え系のアニメやマンガが苦手だなーと思ってたんですけど、そもそも精神構造が女性そのものだったからみたいですね…
女性向けの超都合のいい恋物語が大好きだったというのがよーくわかりました。
恋愛ものが苦手と思ってたけど、「自分は女性で、恋愛対象は男性」という気持ちを抑圧してたからだったわけで、実は女性目線の恋愛物語は大好きだったと…

こういう恋物語で疑似恋愛を味わうのは女性ホルモン活性化にいいらしいですし、遠慮なく女性向けロマンスの世界にひたることにします(*´▽`)
とりあえずは、近くの古本屋にあったのを大人買いかなぁ…


ブログランキングに登録してみました☆
よければぽちっと応援おねがいなのーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
にほんブログ村 ファッションブログ 姫系へ にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ



~~イベント・告知など~~

☆苦しいあなたの気持ちに寄り添い共感して、未来を切り開くために一緒に考えます

味方が居なくて孤独に陥ってるあなたの気持ちに寄り添って、Skype通話で話しながら、未来を切り開くアイデアを二人で考えていきます☆
わたしがあなたの強い味方になりますので、楽しく話しながら、一緒に現状を改善させる方法を考えていきましょう☆

詳細はこちら
↓↓↓
苦しいあなたの気持ちに寄り添い共感して、未来を切り開くために一緒に考えるサービス、はじめました










はやて │2013年12月13日 07:13

おもっいきり感情移入すると、
自分の好きな世界って最高だよね(^^)

ゆきにゃん │2013年12月13日 14:01

☆はやてさん
感情移入すると、ずっとその世界にひたっていたくなります☆








この情報を登録しますか?

(コメントは管理人の承認を得るまで掲載されません)





脱毛ブログのコンテンツへのリンクです。





レンタルゆきにゃん受付中☆お会いして色々やりますよ~

ゆきにゃん写真集販売中です☆

PAGE TOP




トップに戻る