よく考えると、わたしは趣味でむりやりお金を稼いで生きている

ちょいと最近、収入の状態が芳しくなくて、色々と考えているのですが、自分の原点に戻って考えてみると、とにかく働きたくないから、無理やりにでも趣味でお金を稼いで生きてきていたなぁと。

というわけで、ちょいと「趣味でお金を稼ぐ」というテーマで軽く書いていこうかなと思います。

ちなみに、12月13日に新大阪で開催する「第2回 自分の国を創りあげた男 講演会・アイデア実践編」では、この「趣味でお金を稼ぐ方法」についてもたくさん話してもらうことになりました。
趣味でお金を稼いでいく具体的な事例をいくつか語っていただきます。
収入を得る話において、わたしが一番求めているのはコレだなーと。

興味のある方はぜひーヽ(´▽`)ノ

という講演会の宣伝はこのへんにして、「趣味でお金を稼ぐ話」について、わたしがたどってきた道のりをまとめてみます。

イラストメインの同人活動でお金を稼ぐ

写真集メインの同人活動でお金を稼ぐ

グーグルアドセンスをブログに貼って生活できるように

脱毛に関する知識をまとめたブログを作って起業

という流れです~


絵を描くスキルを使って同人で収入を得てました

わたしが趣味でお金を稼ぎ始めたのは、コミケでイラスト集や同人ゲームを作っていたのがはじまりでして。

この時点で「作りたいものを作る」「お金を稼ぐ」の両方をこなしてました。
まぁ、ほんとに「作りたいものを作っていた」かというと、今から考えると「なんか周りにあわせていたなぁ」と思いますけどね…

まぁともかく、わたしはここからスタートして、サイトで通販したりして、収入を得ていたんですよ。
これが生活できるレベルかというと、ぜんぜんそんなことはないんですけど、それでも自分でものを作って販売するというのを体験できたというのは、自分にとって最高に素晴らしい財産になりました。
同人活動をはじめなければ、今の自分はなかったですからね。


写真集に方針転換、コミケ・通販・DL販売などを利用

で、その後、コスプレ写真集を売るようになったんですよ。

普通、いきなりコスプレ写真集を作って売るのって、結構なハードルと思うんですけど、わたしの場合はすでに同人活動をしていた下地があったんで、かんたんでした。
新刊に写真集を加えるだけだったんですよね。

これも生活できるような収益じゃなかったんですけど、「自分で制作したものを売っていて、常に収入がある状態」を作れたんですよね。

実はわたし、まともに職についたことがなくて(笑
バイトも生涯で20時間もやってないのですよ。

なので、こんな風にして無理やり自分のお小遣いを稼いで実家で生活してました。


ブログに広告を載せると生活可能な金額に

で、その後はブログにクリック広告のグーグルアドセンスを貼ったんですよ。

もう結構以前の話だし、生々しい話を書きますと、最初は月に6万円ほどでした。
ですが、すぐに月3万円ほどに落ちて、1年くらいしたら1万円ほどに…

で、こんなもんかと思ってたんですが、なにせまともに働いてないから収入が少なくて。
このままだとニートだということで、「なんとかせねば」という危機感が働きまして。

ここで、グーグルアドセンスに関する情報商材を買ったんですよ。
たしか2万円ほど。

で、商材に書いてあったことを試したら、ものすごいことに。
なんと一気に月20万まではねあがって、これだけで生活できるようになったのですヽ(´▽`)ノ

商材に書いてたことは
・クリックされやすい場所や色などのコツ
・きっちりレポートを見て試行錯誤しよう
とか、まぁそんなことですかねぇ。

たまたま私のサイトのアクセス数が多かったので、これを適用するだけで生活できるくらいになったんですよ。


脱毛ブログを作って起業

ですが、グーグルアドセンスは「アダルトNG」でして。
下着写真がアダルト扱いされて、グーグルアドセンスを使えなくなったんです。

そこからはアフィリエイトでいろいろ試行錯誤しまして…
当時は「こっそり稼ごう」としていたのですが、それが自分の持ち味を壊してしまって、無駄に苦労する時期が続きました。

そのあと、「自分を思い切り出す」という方向性で脱毛についてまとめたブログを作ったわけですが、これが自分にあってまして。
まぁもう話してしまうと、脱毛ブログのアフィリエイト収益だけで起業にいたりました。
その辺のくわしい話はまたそのうちするかも。


よく考えると「働いてる」という感覚がなかった

で、これらをまとめると、基本的に趣味でむりやりお金を稼いでいるので、働いている感覚がなかったのです。
アフィリエイトに関しては、脱毛ブログを作ってた時は、趣味丸出しで作れたんで、好きで作れてました。

稼ぐために作りたくないサイトを作ってる時もあったんですけど、そのときは仕事になってたかもしれません。
そーいうときは、大体うまくいかないか、上手く行っても燃え尽き症候群に陥りました。

まぁそんなわけで、わたしは働くことが出来ない人間だと悟りました。

現状、収入が少なくなって困ってるんですが、働いてしまっていたからぽい。
働いたらダメなのです。
趣味でむりやりお金を稼がないと無理。

そんなわけで「趣味をどうお金に変換していけばいいか」は今後の研究のテーマとしていいかもなぁ、とか思ったのでした。

1 Comment on 趣味でお金を稼いでいくという考え方 私の体験編

  1. こんばんは。はじめまして。
    こんなに面白いサイトなのになぜ収入が減ったのかその理由を書いてほしいです。
    よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です