• 最初にまとめると…
  • アメリカ旅行のメインのグランドキャニオンは霧がかっていてイマイチ><
  • 到着してすぐに霧が少し晴れただけマシかも…
  • いつかリベンジしたいと思ったのでした

アメリカ旅行記、今回はグランドキャニオンですー

グランドキャニオン レポート

グランドキャニオンは、今回のお目当てだったのですが、困ったことに入り口の1つが封鎖されていまして。
もう1つの入り口に行くために2時間近く遠回りするハメに…

おかげで、1時間半以上の滞在予定が30分もいられなかったんですよ。
ここまで不幸中の幸い続きでしたが、メインディッシュで一番ケチがついてしまったかんじです。


そもそも、ついたときにはえらい雪景色。
まぁ、片方の入り口が封鎖されるくらい問題があったわけですからね…

で、グランドキャニオンでも最も有名なマーサポイントに行ったわけですが、霧がかっていて、かろうじて見える程度。

と、待っていたら、すこしずーつ見えてきました。

まぁ、一応それなりには見えるかんじ。
絶景を楽しむというか、幻想的な雰囲気を楽しむ感じでした。

なんか、霧がかってるせいか、現実感がなかったんですよ。
目の前に大きな絵がある感じというか、なんかCGみたいだったというか。

不思議な感覚でしたんで、これはこれで記帳な体験だったのかもしれませんが、普通に見たかったなぁ…
また行って、今度はちゃんと見よう…

なお、ここには15分ほどしかいられませんでした><

しかし、これは絶対落ちる人いますね><
おそろしや…

とまぁ、超消化不良のグランドキャニオンだったんですけど、実は1時間前にたどりついた人の話によると、1時間くらいずーっと霧がかって見えなかったそうです。

で、諦めて帰ろうとしたら、霧が晴れてきて見れたという話。

遠回りしなかったら1時間くらい前についていただろうから、結局は同じだったのかも…

ちょうど晴れてきたところに居合わせたので、あと1時間くらいしたら、もうちょい綺麗に見れてたのかもしれないですねぇ。
でも、翌日の日程の関係でそうもいかず。
ツアー旅行というのはつくづく難しいものです><

まぁ、もう1回行こう…
今度は絶対見たいから、グランドキャニオンで1泊できるような方向性で行きたいなぁ…

なお、この日の晩ごはんはステーキでした。
アメリカに来て食べたご飯の中で一番おいしかったです(*´▽`)

でも、このスペースだらけのお皿の配置はひどい(笑
日本なら、もっと綺麗に配置してくれるんでしょうけど、こーいう大雑把なところがアメリカンなんでしょうねー

あと、ホテルの朝ごはんではワッフルを作る機械がありましたー
自分で簡単に作れて楽しかったです(*´▽`)

こーいう「旅先のホテルで自分で作った」というのは、良い思い出になりますね~

2 Comments on [グランドキャニオン] 残念ながら霧がかってました

  1. グランドキャニオンまで雪と霧でいっぱいだったとはやっぱりついてませんでしたね、写真見るだけでも寒そうなのが伝わってきます。自分がグランドキャニオンを旅行した時は4月だったので、少し肌寒いくらいですんでいたのが懐かしいです・・・
    ステーキとワッフルは確かに美味しそうですので良かったですねゆきにゃーさん。やっぱり海外まで旅行したからには現地の美味しそうな料理を堪能したいものです(^◇^)

  2. ☆パッショーネさん
    冬場にいくとやすかったのですが、天気が悪いという問題があったわけです><
    またきっちり見に行きたいですねー
    現地の料理は、美味しいのに当たればラッキーだけど、いまいちなときも多いですね(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です