• 最初にまとめると…
  • 熱海にある頼朝と政子ゆかりの縁結びの神社
  • 高台にあるので、空気も澄んでいて景色がとっても良かったです
  • 山登り気分でいけば本宮まで行けるのですがパスしました

伊豆山神社について

熱海にある頼朝と政子ゆかりの神社

熱海観光シリーズ、今回は伊豆山神社ですー
源頼朝と北条政子が逢瀬を重ねた神社として有名でして。
熱海の高台にある神社なのです。

ちなみにこの写真の鳥居が入り口なのですが、時間の都合でタクシーでいったんで、ここを登らずに上に連れて行ってもらえました。
ありがたみがないような気がしつつも、ここに来た時点ですでに歩き疲れていたんで、ひじょーに助かりました(笑

タクシーで来た時に通った大鳥居。
小泉今日子さんが奉納したそうな。
こーいう風に名前がでかでかと書かれるのいいですねー
わたしもどっかに奉納して「奉納 ゆきにゃん」とか書かれたい(笑

伊豆山神社レポート

本宮までの道には注意書きも…
歩きたくないのでパスしました(笑

こちらが、頼朝・政子腰掛石。
頼朝と政子が恋を語らった場所なんだそうな。
で、二人が結ばれたことから、伊豆山神社は縁結びの神社と呼ばれるようになったそうです。

とっても良い雰囲気の神社です(*´▽`)

で、こっちが本殿。
相変わらず旅の無事をおねがいしておきました。
せっかくだから、縁結びのおねがいもしてきましたが、果たして素敵な相手と出会える日は来るのでしょうか(笑

なお、本殿のさらに先には本宮があるのですよ。

というわけで、こちらが本宮への案内図。
でも、45分くらい歩く必要があって、なんか登山に近いですね(;´Д`)

パンプスやサンダルでは登らず、運動靴で登りましょうと言う注意書きが…

まぁそんなわけで、登るのは諦めて、本宮へいたる鳥居の前でポーズしてお茶を濁しておきました(笑
これ登ったら、次の日は行動不能に陥ってました(;´Д`)

なんか神様の降り立つ光り石というのがあったので、座っておきました。
最初にこんなこと言い出したの誰なんでしょうね…


なんかでっかい御神木があったので撮影。
とりあえず大きい物があると、一緒に撮りたくなる病です(笑

景色も絶景でした~

でも、熱海は高低差が激しくて、歩くの大変なんですよねー
おかげで普段使わない筋肉を使って、へろへろになりました><

伊豆山神社の感想

高台にあったからか、空気が澄んでいて良かったです

伊豆山神社の感想ですけど、空気が綺麗で景色が最高でしたヽ(´▽`)ノ
高台にありますからね~

本宮まで登ると、もっと空気が澄んでいるみたいなんですけど、運動靴が必要ですね…
登ってみたい気もしますが、45分も登り続けるのはやっぱしんどいんでパス。
それくらいなら、起雲閣でぼけーっとします(笑

あとは、次の日に鎌倉に行ったのですが、鎌倉に行く前に頼朝と政子が結ばれた神社にいけたのは、ちょうどよかったですねー

三嶋大社→伊豆山神社→鶴岡八幡宮

というかんじで、なんか頼朝ゆかりの神社めぐりになりました。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です