[国立科学博物館(かはく)] でっかい博物館で1日中満喫

上野にあるボリューム満点の国立科学博物館

8月末に東京に行った時に、上野にある国立科学博物館(かはく)に行って来ました~

大阪の万博記念公園にある国立民族博物館(みんぱく)がすごい楽しくて、「さすが国立の博物館」と思ったんですよ。
で、国立の博物館をいろいろ見てると、科学博物館というのがあるのを知りまして。
コレは楽しそうだということで、行って来ました~

科学博物館について

科学博物館は、結構幅広い展示をしてます。
科学技術的なことや、動物の骨格や剥製、それから遊べる展示などなど。
科学にまつわるものがなんでもかんでも詰め込まれている素敵施設なのです(*´▽`)

入り口。
上野駅からちょっと歩いたところにあります~
近くには上野動物園もあります。

この日は「太古の哺乳類展」という企画展をやってましたが、常設展示だけでボリュームありすぎて、見れませんでした。
みんぱくのボリュームもすごかったし、さすがは国立、なのです。

入口の近くにはSLがありました~

コインロッカーはお金が返ってくる仕様。
さすが国立、ケチくさくないのです。
入場料も600円ほどと、ボリュームに比べて激安なのです。

日本館

日本に関連した展示がたくさん

科学博物館は日本館と地球館の2つの施設がありまして。
日本に関係する日本館と、地球に関係する地球館という構成です。
日本館は1階~3階、地球館はB3階~3階まであって、地球館のほうがボリュームあります~

剥製がいっぱい展示されてます~

アザラシのつぶらな瞳がかわゆい(*´▽`)
うさぎさんもかわいいですね~

イノシシとオオサンショウウオ。
イノシシはわかるけど、オオサンショウウオはどうやって剥製作ったんだろう…

かわいいものだけじゃなく、こんなリアルでぐろいタコも。
たこ焼きにしたい。

鉱物も展示されています。
真ん中の赤いマンガンを「中トロみたい」といってる人がいたせいで、中トロにしか見えなくなりました(笑
ちなみにこの記事を書いている今日のお昼ごはんはお寿司でしたヽ(´▽`)ノ
昨日も一昨日もお寿司で、もはやお寿司がないと生きていけない(笑

紫水晶アメジスト。
なんか水晶って中二病心をくすぐられるものがありますよね。

砂金とかも展示されてました。

日本に落下した隕石が幾つか展示されていたりします。
宇宙から落ちてきたと思って見るとロマンがありますよねー
結構でっかいのもあって「こんなん落ちてきたら絶対死ぬ」というのもありました。

海の恐竜、フタバスズキリュウの化石。
でっかいものを見ると撮りたくなる症候群(笑
ドラえもんの「のび太の恐竜」に出てきたピー助はフタバスズキリュウだった記憶があります。
それにしても首長すぎですー

アンモナイトたくさん。

超でっかいアンモナイトと記念撮影(*´▽`)

再び剥製の展示。
かわいいですね~

左から現代人、弥生人、旧石器人の骨格。

なんか時代を追うごとに顔がのっぺりしていってるんですよね。
旧石器人は欧米人みたい。
ギリシャ人とかこんな顔してるイメージです。

旧石器人の模型。
男性はすっぽんぽんだ…
ほんとにすっぽんぽんだったんですかねぇ…
女性は一応局部を隠しているようで。

さっきの旧石器人は、この化石の人という構想で作られたそうです。
何気なく化石みてるけど、誰かの化石なんですよねぇ…
まさかこの骨の人も、数千年後に自分の骨が展示されるとは思っていなかったでしょう。
ましてや勝手に想像図を作られるとか、自分だったらと思うとおそろしい。

こんなかんじで色んな時代の人が展示されてるんですよー

弥生人も展示されてますが、弥生博物館で書いていた「靴を履かないから親指が開いていた」というのは再現されてませんでした。

弥生博物館のはコレ。
こーいうところに目が行くようになるのも、たくさん博物館を巡っている効果ですね~

これは江戸人。

で、これが現代人(笑
こんなふうに最後のスペースに見に来ている人が入ることで完成します。
「現代人」をあらわすために携帯を持って撮られている人が多かったですね~
わたしは、スマホで撮影してもらったので、携帯を持てませんでした。

あとは科学技術的な展示もあったり。
これはでっかい望遠鏡ですね~

昔の顕微鏡。
全面金色でカッコイイ。

昔の時計いっぱい。
こっちもかっこいいですねー
こーいうのはじっくり見ても楽しそうなんだけど、なにせ展示が多いのでかるーく見ただけでした。

地球館

地球全体の展示で8月末で終了の施設もありました
ボリュームがものすごかったです

日本館の次は地球館に行きました~
こっちはB3F~3Fまでと大ボリュームでした。

まずは3Fの探検広場から。

入るとフロア全体が森のような展示になっててビックリ。
ものすごい臨場感でテンション上がりまくりでした。

穴からタヌキ(の剥製)が顔を出してたり(*´▽`)

この展示、8月末で終了で改装しちゃうらしく、スタッフの方が記念に撮影しようとしておられました。
ものすごい完成度なのにもったいないなぁ…

実物の重さのうさぎさんのぬいぐるみ。
結構重かったです~

こっちはムササビ。

せっかくだから、飛んでる感じにして遊んでみたり(笑

上を見上げると、飛んでいるムササビの展示が。
とぼうといているムササビもいたりして、じっくり見ると色々発見がありました。
展示全部見ようとしたら、じっくり見る時間なかったですけどね><

こんなところにイノシシがいたりも。

探検広場を出ると剥製がいっぱい!
もう多すぎでわけがわからないです(笑

虎はかっこいいですねー

上野動物園だと遠くで笹むさぼってて、ほとんど見えなかったパンダも、剥製だとじっくり見れます。

鳥とかえらいことになってます。

ガラス張りの床に登ると、上から見られたり。

たくさんいるところで記念撮影~
これもじっくり見たらきりがないくらいでした。

地球館2F

遊べるコーナーやはやぶさ関連の展示がありました

2階に降りると科学館の施設でお馴染みの色々遊べるコーナーが。
でも、夏休みだったせいで、子供がいっぱいで遊べなかったんで、ここはほぼスルー。
ちなみにここも8月末で改装してなくなっちゃったみたい。

このコーナーで唯一遊んだのが偏光板で壁に見える「まぼろしの壁」でした。
黒い部分が壁に見えるんですけど、偏光板を通しているからそう見えるだけで、普通に通れるんですよ。
その辺、スタッフのかたに詳しく説明してもらえました~

壁ごっこして遊んでました(笑

その先の展示コーナーでは、からくり人形の展示とかありました。
江戸時代の人のこの技術、すごいですよねー

なんかかっこいい時計。

映画に使われたはやぶさの展示もありました。
実物大だそうです~

なんかすごいエンジン。
LE-5エンジンという名前で、液体酸素・液体水素式のロケットエンジンだそうです。
上の方とか、どうなってるのかさっぱりわからないですよね~
でも、こーいう形はなんか近未来ぽくてカッコイイ。

剥製がたくさんかと思えば、宇宙科学関連の展示も充実していて、本当にバラエティにとんだ博物館です~

さらに、はやぶさが持って帰った小惑星イトカワの微粒子が光学顕微鏡で見れます。
これは嬉しい。

で、実際に見てみました。
正直、右側の画面見るほうがわかりやすくて見やすいです(笑

ほんとめちゃくちゃ小さい微粒子ですね~

微粒子のあるところはこんなかんじになってます。
どうなってるのかちんぷんかんぷんですが(笑

他にはこんな航空機もあったり。

1955年に作られた日本初の実用大型リレー計算機だそうです。
なんかものすごい外見ですね~

こっちは真空管式係数型計算機FUJICといそうです。
日本で最初に起動した電子計算機だそうですけど、でっかい。
どれくらいのことができたんでしょうかねぇ、これ。

地球館1F

色んな動物の展示など

お次は地球館1階。
海の動物の展示があって、マイブームのマンボウの展示に大喜びしてました。
それにしてもでっかいですね~

見上げるとそこにはサメが。

こっちにもパンダの剥製がありました。
右のはアリクイかな?
かわいいですねー

パンダは6本指なんだそうです。

地球館B1F B2F

恐竜関連のの展示があったけど、現在改修中

地下1階は恐竜関連の展示がありました~
でも、現在は改修工事中で見れないそうな。
生物の進化を取り扱った地下2階も一緒に紹介~

お約束のティラノサウルス。
さすがに何回も見てるし時間もなかったんで一緒に撮るのはやめましたが、何度見ても大きくてテンションあがります~

昔はなんでもかんでも大型化していたわけですよねぇ。
今はこんな大きな動物ほとんどいませんよね。

ゲーッ、象の化石!
というわけでマンモスマン、もといマンモスの化石です。
マンモスでっかいですねー

マンモスの角で作った住居だそうです。
なんかすごいですねー
象牙の値段を考えると、今なら超高級住宅に(笑

原人の化石と再現した模型。
なんかこーいう顔の人、今でもいそうですよねー(笑

地球館B3F

宇宙や物質・物理法則などの展示

地下3階は宇宙や物理法則などの展示がありました~
でも、時間なかったのでかるーく見た感じですね。

またまたでっかい望遠鏡にテンション上がったり。

研究者の研究成果のチラシで興味があるのを持って帰って読んだりしてました~

帰りは西郷さんの銅像に

上野の名所・西郷さんの銅像と記念撮影

帰りには、西郷さんの銅像のところにいって記念撮影してきました~
上野には何回か来たことがあるけど、西郷さんの銅像に行くのははじめて。

西郷さん発見∩( ・ω・)∩バンジャーイ
実際に見つけて「∩( ・ω・)∩バンジャーイ!バンジャーイ!」とかいってたら、近くにいたおっちゃんに真似されて恥ずかしかったです(笑

西郷さんはヨドバシカメラをじっと見つめていました。


そんなこんなで、科学博物館、楽しかったですヽ(´▽`)ノ
ボリューム満点で1日で全部見るようなところではなかったですね~
関東地方に住んでいる人で興味がわいた人は、ぜひ行ってみてください~

でも、個人的には、みんぱくの方が好きでしたね~
ちょっとテーマがぼやけてるというか、広すぎてはっきりしなかった感があるかも。
色んなのが見れて楽しいんですけどね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。