常識を壊す会 in 大阪 レポート

6/1にうちで開催した「常識を壊す会」のレポートです

先日開催した「常識を壊す会」のレポートです~

ランチ→わたしの講義→マジック→講師の講義→懇親会

という流れのイベントです。
「常識を壊して、自由な生き方をしていこう」ということで、それこそ「やりたいことだけやって、やりたくないことは一切しないで生きて行こう」くらいのテーマです。
実際、わたしは「やりたくないことはほとんどやっていない」という状態です。

で、会議室とかを借りるのがめんどくさかったので、わたしの部屋で「寺子屋」というコンセプトでやってみました。
これも「会議室を借りたくない」ということで、こうなりました(笑
おかげさまで大盛況で、部屋に16人が入っているという状態になって、やる前は「大丈夫かなー、まぁなるようになるかな」と思ってましたが、あと5人くらい入りそうな感じでした。
ただ、大盛況なのは嬉しい半面、せっかく来てくれたのに、一人一人とじっくり話せないのは残念だなーという気持ちも。

私の話について

お金の話をメインにお話しました
人生におけるお金の位置づけ、権利収入を得るために必要なこと

開催を決定した時は、以前に東京で話した内容をふくらませて話そうかと思ったのですが、権利収入の話が聞きたいというリクエストがあったので、お金の話をメインに持ってきました。
お金の問題をなんとかしないと、どうしても自由な生き方が出来ないですからね…

よくある「5分のコピペで数十万」とかそういう話ではなく、権利収入を得るために本質的に何が必要なのか、ということを話しました。
まぁ要約すると「ブログ作って文章書きまくって、パワーのある自分のメディアを作ろう。それさえあれば、あとはなんとかなる」という内容なんですけど、わたしが実際にやってきたこと、考えていることなどを詳しく話しました。
長期展望で「好きなことで権利収入を得よう」という話ですね~

このへんの話は、気が向いたり、リクエストがあれば、ブログで書いていこうかなーと思います。

マジックについて

常識を壊すというテーマでのマジック

その後は、「ぜひマジックをさせて欲しい」といってくださった彩(さい)さんにマジックをしてもらいました。
フォークが謎の曲がり方をしたり、催眠術で指が曲がらなくなった人がいたり、予言的なことがおこったり。

謎の曲がり方をしたフォーク。

色々と不思議で「ええ、なんで!?」ということがたくさんで楽しかったです~
でもこれって「わからないままのほうが面白い」のかなーと。
わからないけど、なんか理由があるけど、わからないままのほうが多分おもしろい、と(笑

講義だけでなく、こういったエンターテイメント性のあるプレゼン的なものもあると面白いなーと実感しました。
なんか、オフ会の新しい形が見えた感じですね~

彩さんの方も、今回の参加で新しい形が見えたようで、今後の活躍が楽しみですヽ(´▽`)ノ

講師の講義について

質問をつのる形式でやっていきました

で、最後は、前回にホームレス生活の話をしていただいた青木さんの講義…というか、質問コーナー。
出てくる回答がかなりぶっ飛んだものが多く「ホームレスをやってたときも楽しかった」とか「女の子の地域による違いを見るのが好きで、1年かけて全国各地周って、ぼけーっとみてたりしてた」とか、どう考えても変人でおもしろかったです(笑
彼を見てると「本当に人生なんでもあり」だなーと。

他には、彼はマインドの使い方のプロなので、そういう立場からの質問への回答がありました。

その後はのんびり懇親会

吉野家とケンタッキーで買い出ししてきて懇親会

その後は、吉野家とケンタッキーで買い出しをしてきて、うちで食べなから話すという懇親会でした。
こういうとき、近くに吉野家やケンタッキーがあるのは便利だなーと。

総括

私自身楽しかったですし、
参加者のみなさんにも満足していただけて嬉しいです

今回の「常識を壊す会」、みなさん、とても刺激を受けてくれて、開催した方も嬉しかったですヽ(´▽`)ノ
たくさんメモをとって帰ってくれましたし、とても有意義で楽しい時間を過ごせたといってもらえました。

「残りの人生どうするか、私なりのやりたいことをやっていこうと決めました」
「理想の生き方を見せてもらった、私にもできそう」

と言った感想もいただけましたヽ(´▽`)ノ

山口、岡山、名古屋といった遠方から来てくださった方もいて感謝なのです☆

また開催したいなーと思ってますので、今回参加したかったけど参加できなかったよーという方も、次回ぜひヽ(´▽`)ノ
実際に行動に移そうにもどうすればいいかわからないという質問もありそうなんで、講師を呼ばない形式のゆるーい会を1か月後くらいに開催してもいいかなーと思ってます。

反省点は、写真をほとんど撮らなかったことです(;´Д`)
自分が話している時とか、マジックショーとか、写真を撮っておけばよかった…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。