田代まさしがコカイン所持で逮捕

アクセス解析を見たら、むかーしに書いた田代の記事にアクセスがたくさん。
みんな、田代まさし大好きすぎるよ!
こうなったら、書かないわけにはいかないじゃないですか!

というわけで、ちょっと田代ネ申のこの10年くらいの流れをおってみました。

2000年9月24日「ミニにタコ事件」

女性のスカートの下から下着を盗撮しようとして書類送検。
「『ミニにタコができる』というタイトルのギャグ映像を作ろうとしていた」という弁明。
Wikipediaによると、事務所から「ギャグにしてしまおう」と言われて考えたそうですけど、誰がどう見てもダメでしょうコレ。

このときは罰金5万円で、1年弱の謹慎の後に復帰。

2001年12月9日「覗きで逮捕で祭に」

上記にリンクをはった記事の内容ですね。
風呂を覗いて逮捕。
覗いた風呂は男性が入ってたらしく、追いかけられて取り押さえられたとか。
タオルまいて追いかけてたとか、それ追いかけてる方もヤバイだろうとか、そもそも風呂から出る間に逃げられそうなのになぁとか不思議な点が多い事件でもあります。

ちなみに、当時はこの時点ですでに祭でした。

2001年12月11日「覚醒剤所持で再逮捕、そしてネ申へ」

自宅から覚せい剤が発見されて再逮捕。
事務所からの契約解除。

2001年12月「伝説の田代祭」

上記流れから、2ちゃんねる内でTIME誌の「パーソンオブザイヤー」の投票で田代を1位にしようという運動が発生。
田代砲なるツールも使われ、結果として1位に。
ちなみに田代ばっかり目立ってましたが、他にもわけのわからん人物に票が入れられてたそうです。

なお、その年のパーソンオブザイヤーは、結局ニューヨークのジュリアーニ市長になりました。
ちょーど、ワールドトレードセンターのあの事件があった年で、そのときリーダーシップをとったとか。

で、そのときに生まれた有名なFLASHが「片翼の田代」。

2004年9月20日「また覚せい剤で逮捕」

上記流れでネ申となった田代。
裁判で懲役2年執行猶予3年の判決でした。
その後は、2ちゃんねるに1度書き込んだり、Vシネマの監督したり、芸能界の表舞台には復帰できないものの、ちょくちょく顔を見るようになりました。

しかし、2004年9月20日にまた覚せい剤で逮捕。
懲役3年6月の実刑判決でした。

多くの人がボロクソに叩いてる中、美川憲一が「出所したら自分のところにきなさい。付き人なりなんなりして、一からたたきなおしてやるわよ」と発言してたのが印象的でした。
美川憲一も、大麻で逮捕されてたゆえの発言だったんですよねぇ。

☆2008年10月「活動再開」

出所後、活動を再開。
たしか記者会見とかしてた記憶があります。
ニコニコ生放送とかにも出てたとか何とか。

なお、2010年8月には、著名人からのメッセージを集めた「帰って来いマーシー」という本も出版され、実は復帰への流れが出来ていたっぽいです。

帰ってこいマーシー 帰ってこいマーシー
リーダーズノート編集部

リーダーズノート
売り上げランキング : 227
おすすめ平均 : 5つ星のうち4.0

Amazonで詳しく見る

2010年9月16日「コカインでまた逮捕、人生オワタ\(^o^)/」

今度は、コカインをポリ袋に入れて所持していたことが発覚して、一緒にいた女性とあわせて逮捕。
結局4回目らしいですね、
ここまで来ると、なんかもうほんとに笑い話ですまないというか、オワタ。
これじゃ、「刑務所に帰って来い、マーシー」だよ!
1ヶ月前に応援本が出てただけに、多くの人を裏切ったことになるわけですし…

たぶん、1回目の逮捕の時点で覚せい剤と縁が切れてたら、今頃ふつうにテレビにでてたんだろうなぁ…

ネカマアイドルゆきは、田代まさしを応援しています☆
とかいう気にもならないよ、この有様じゃ!(;´Д`)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。