酵素や乳酸菌が生きている「生青汁」を飲んだ感想

酵素が生きている生青汁

青汁レビュー3つ目は「生青汁」です。
美味しさと、酵素・乳酸菌が生きているのがポイントの青汁です~

生青汁

生青汁について

美味しさを特にアピール
乳酸菌や酵素が生きているのもウリ

生青汁のウリとなる部分を軽くまとめると

・お酒にあう美味しい青汁
・生きた酵素と乳酸菌が入っている
・青森産の野菜のみを使用
・大麦若葉、ケール、明日葉、緑茶・ほうじ茶を使用

といったところですね~

特においしさを強調してる感じです。
別にお酒を飲まなくても、お酒にあうということは、何にでも合うということだそうで。
牛乳やヨーグルトもオススメしてますね。

あとは乳酸菌と酵素が生きているのもポイント。
乳酸菌が入ってるのは嬉しいですねー

実際に飲んでみた感想

美味しくて飲みやすい
添加物は入ってるけど、さほど気にならない感じ

さて、実際に飲んでみた感想ですけども。
確かに非常に飲みやすく、食事時によく飲んでます。
若干甘みがあるのですが、これは入っている成分の「還元麦芽糖水飴」の味なのかなと。
添加物と思って調べたんですけど、どうやら添加物ではないようで安心。

気になる成分表ですけど、とりあえずは大丈夫そうです。
還元麦芽糖水飴は前述のとおり、添加物ではないっぽいので無問題。
難消化性デキストリンも、水溶性の食物繊維で、吸収をゆっくりにする効果があるものなので、入っていても問題ありません。
で、クチナシ色素というのが気になったので調べてみたのですが、こちらも安全性には特に問題がない添加物だそうで。

とまぁ、こーいうかんじで葉っぱ以外にも色々入っているけど、特に問題のないという認識ですかねぇ。
クチナシ色素は添加物なので、無添加へのこだわりがある人は気になるかも。
あとは、どうしても葉っぱ100%がいいとかだと、気になるかも。

この辺は人の好みですね~
わたしは「飲みやすいし、まぁいいや」というかんじ。

お酒が好きな人用に、外箱にもレシピが書いてます。
なんか、これを使ってるバーもあるとか。

酵素が生きているかどうかですけど「シェイカーでふって泡立つかどうか」で調べたところ、そこそこ泡だってますね~
めちゃくちゃ泡だってるわけではないけど、青汁畑よりは確実に泡だってます。
というわけで、酵素も取れるので、生野菜をとるのが苦手な人にもいいと思います。

わたしとしては、結構気に入ってるので、リピートしてもいいなーという候補の1つですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。