セーラームーン ラクガキ詰め合わせ&楽しくお絵描きするコツを発見しました!

昨日はめずらしく1日中イラストを描いてました~

で、できるだけ楽しくお絵描きする方法に開眼しました。

どうすればいいかというと「綺麗に丁寧に仕上げることを放棄して、とにかくさっさと仕上げる」でした(笑)

まぁ、人によるんでしょうけど、わたしの場合は「ちゃんと丁寧に仕上げる、できるだけおかしくないように正しく描く」というのがものすごいブレーキになってたようでして…

そのせいで描いてて楽しくなくなる状態に。

そもそも、ちゃんと仕上げようとすると1枚で数時間かかってしんどい!

というわけで、できるだけさくっと短時間で描き終える前提で描き始めると、あら不思議。

ちゃんと描くの放棄したら、お絵描きめちゃくちゃ楽しい!ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

子供のお絵描きが楽しいのって、デッサンどーのとか、崩れてちゃダメとか、正しく描こうとか、ペン入れがどーのとか、そーいうのが無いからですよね…

ちゃんと描こうとして窮屈になりすぎたので、これからはこんなかんじで肩の力を抜いて楽しく描いていこうと思ったのでした。

ちなみにこの発想に至ったのは、直虎の感想記事にイラストをつけてみたことからでした。

公式サイトの画像を無断転載するくらいなら、数分で適当な絵を描いて貼り付けたほうがマシなのでは、ということで適当に描いたら思いのほか楽しかったんですよねー

こーいうこともあるもんですね。

さてさて、そんなわけでラクガキ詰め合わせですー

最初に描いたのがコレ。

寝る前にさくっと描いたのですが、ほぼ顔だけにしたらラクチンで楽しかったですヽ(´▽`)ノ

なお、ちょっと試しに目をアニメ風味にしてみましたが、たまにはこーいうのもいいですねー

で、次に描いたのがちびうさ。

顔を先に描いて体を後からにしたら、なんかポーズがよくわからないことになりましたw

なお、襟のラインを入れ忘れてます><

亜美ちゃん。

顔から適当に描くからポーズが適当になるんだということで、先に体を描いてみました。

この方がいいかもと思ったけど、そもそもポーズが単調に…

レイちゃん。

亜美ちゃんの時にポーズが単調だったのを反省して、ちょっとむずかしめのに挑戦しました。

たぶん色々おかしいけど、挑戦しないことにはうまくならないので、雑で間違えてもいいので、挑戦していくことにしました。

で、お次はセーラーサターン。

とりあえず深いことを考えず、さくっとかわいく描きました(*´▽`)

ちょっと目の描き方を今風にしてみました☆

で、冒頭のセーラームーン。

顔の角度がずっと同じだったことに気付いたので変えてみました。

一応、同じ角度しか描けないわけじゃないという主張(笑)

でも、この角度難しいんですよねー

これであってるのかどうかいまいちわからない。

なんだかんだで、これが一番かわいく仕上がったかなー

ラストは、たまには破滅の戦士らしくしてみたセーラーサターン。

いつも健康的にかわいく描いてるので、たまにはこーいうのもいいかなと。

普段と色を変えてみるのもたのしいですねー

まぁそんなわけで、セーラームーンらくがき詰め合わせでしたヽ(´▽`)ノ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。