ちょっと似たような画像が続いてますが、ウェディングドレス姿で、男の人が好きっていう気持ちでいっぱいなのが、一番わたしらしい姿で、それを見てもらえるのが素敵だなって感じるのです。

こんな自分でいたい、こんな自分でいられたら最高に幸せという、象徴的な姿なのです。

ただ、逆に一番恥ずかしくて見せられない姿でもあるんですよね。

たぶん、わたしの欲求をそのままイメージ化しちゃったものだから(笑)

なんかこう、一番素直な欲求である分、そこを否定されると一番傷つくんで、余計に「見せてはいけないもの」と感じているのでしょう。

だから、出来るだけ出さないように無理して押し込めてた形になるんですよね><

それをさらけだしてしまうことで、ひとつずつ本当の自分に近づけるのでしょう。

 

たぶん私は、素敵な恋をして、いっぱい愛し愛されて、幸せなお嫁さんになって、女性の幸せでいっぱいになりたいんだろうなーと。

まぁ結婚が幸せかどーかという現実的な問題は置いといて、理想として、そーいう欲求がある、と(笑)

なんかわたしのお嫁さん願望って「好きな人に守ってもらいたい」という欲求になるのかも。

あと、たぶん無理して男性性を作って生きてきたけど、それを手放したいのもありそう…

で、そーいう欲求を思いっきり表に出せなかったから、それで苦しくなってるのかもしれません。

 

なんか、こーいう出さずにいられないようなものを出していくことで、何か形になっていけばいいなー









4 comments on “たぶんわたしはお嫁さんになりたいんだろうなーと思いました”

    • (∩´∀`)∩ワーイ
      ありがとです☆
      自分の気持ちを隠さずにどんどん出していきますね♡

    • (∩´∀`)∩ワーイ
      ありがとですヽ(*´∀`)ノ
      お肌の白さが映える写真を沢山とると良さそうですね💕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です