目の超音波治療をはじめてみました

2017-02-25 10.45.12

2年半ほど目に右目が緑内障と診断されて以降、ずーっと苦戦してる目の治療ですが、視力回復と目の難病の治療のために、超音波治療をはじめてみました。

少々怪しいので詳細はもうちょい結果出てからにしますが、感覚としては目の周りの筋肉が緩んで、超音波を当てたあとは見えやすくなっている実感があります。

この治療法には昨日出会ったのですが「これいけるかも!?」という感覚ありで、今までやってきた治療の中で一番手応えがあるかんじですねー

一応、厚生労働省に認可されてるようなちゃんとしたものらしいんですけど、なにせ12万ほどする機器を買っちゃったもんだから、どう考えても怪しい(笑)

まぁ脱毛器もメジャーになる前は怪しかったし、大体こーいう機器は怪しいですよね。

わたしが脱毛したトリアとか、最初は15万くらいしたし、そもそも当時はちゃんと脱毛できる家庭用脱毛器が存在しなかったですからね…

アフィリエイトの塾も怪しかったけど、結果的に起業にいたったし、コーチングを学び始めた時も怪しいと思ってたし、未知のものは怪しいのは仕方ないのかもしれません。

怪しい失敗を乗り越えて、使えるものにたどりついて、どれがよくてどれがダメなのかを伝えるのが人柱のおしごとなのかもしれません。

働きたくないけど、そーいうひとばしらのお仕事なら出来るかなぁと思いました。

脱毛器も、要するに「7万近くもする若干怪しい機器を試す人柱」というお仕事でしたしね…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。