なんかうちのマンションにたまにエホバの証人のおばちゃんが冊子もってくるんで、とりあえず郵便ポストに入れて帰ってもらうようにしてるんですよ。

マンションのセキュリティ上、部屋の入口まで来れないようになってるから、顔あわすこともないし、害はないかなと思って。

 

で、ふとエホバの証人ってそもそもどーいう宗教なのか検索してみたら、二世被害者がやたらと出てきて、なにこれ怖い状態。

優しかった母が豹変したとか、そんな体験談がいくつか出て来るの。

なんか、ハルマゲドンが起こる前提で恐怖を植え付けて洗脳するスタイルだったりて、カルト宗教って怖いなと><

 

エホバの証人の冊子見ると、「聖書にこう書いてる」というふうに、聖書が正しいという前提なんですよね…

なんかこう、判断基準を外部に求めてしまうこと自体が危険なんだろうなぁと。

 

で、ふと思ったのですが、わたしが今入ってる宗教は、さしずめ「自分のやりたいことだけやるのが正しい教」といったところですねw

本能レベルでは、今なにが必要かなんとなくわかってるから、ひたすら自分に向き合って、自分が今一番やりたいことをやるのが正しい、というたいへん都合のいい教義(笑)

ただ、「なにすりゃいいのかわからなくなってきた」となると詰まるのが最大の欠点ですが(;´Д`)

 

いっそこれで新興宗教作れないですかねぇ(笑

基本的には「今一番やりたいと思うことをやるのが正しい」という教えなので、「こんなクソ宗教やめたい!」と思ったらやめるのが正しい。

でも、そう思ってやめてしまう時点で教義どおりの行動になってしまうという恐怖!

なんという恐ろしいカルト宗教!

出来れば誰か入信してたんまりお布施ください!(笑)

でも「お布施したくない」とおもったらそれが正しいし、そもそも基本的に「自分で考えましょう」という投げっぱなしな教えなので、もうからなさそうです><

まぁせっかくだから「全日本働いていない協会」につづいて「ゆきにゃん教」を立ち上げて、勝手に教祖になりましょうかねぇ(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です