第196話 頂上決戦、開幕!の巻

今週のキン肉マン感想メモですー

☆超人閻魔、さすがにめちゃくちゃ強い

超人閻魔強すぎるけどどーすんのコレ…
と思ったけど、ガンマンのときも、ネメシスのときも、攻撃が通じさえすれば脆かったんで、またそーいう流れかなぁ…

☆超人閻魔はあらゆる面においてひとりひとりの完璧始祖を超える能力をもっている

なんか既視感があるなぁと思ったら六騎士と将軍様の関係ですね。
サンシャインのパワー、スピードはプラネットマン、ボディの強靭さはスニゲーター、残虐性はジャンクマン、テクニックはザ・ニンジャ。

そんなかんじで、パワーはガンマン、防御の硬さはシングマン、握力とマグネットパワーはサイコマン、背中への意識はアビスマン、スピードはカラスマン、防御テクニックはシルバーマン、攻撃テクニックはゴールドマン、正義への信念はジャスティスマン、剣道着のクッション性はペインマン、あとなんかミラージュマン(思いつかなかった)

うん、こんなの勝てっこないや…

☆最後のコマ、サイコマンだけハブられてる感はわざと?

niku196

まぁ構図的にここに置くならサイコマン以外いませんよねー(笑
そしてカラスマンの影が薄い(;´Д`)
カラスマンって、ゴールドマンに負けた以外の始祖とのからみの描写がなくて、どーにも影が薄いですね…
シルバーマンという親友がいたサイコマンよりも孤立してそうな(;´Д`)
と、今週はこんなかんじですー



キン肉マン 過去ログ一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。