カテゴリー: ライフスタイル

わたしが食後のデザートをスイーツ系のものから果物に変えた4つの理由

2016-12-13-11-48-41

昨日紹介したまどかさんたちに「撮影のときに一緒に紹介してもらう」という新たな仕事が出来ました(*´▽`)

で、ちょいと色々試行錯誤中なので、なんか今っぽいキャッチーな記事タイトルつけて書いてみました。

タイトルどおり、最近は食後に食べるものを、スイーツ系のものから果物に変えたんですよ。

まぁどう考えてもそっちの方が健康によいだろうなーと思いまして。

というわけで、そんな理由をあげていきまーす。

(さらに…)

お花を飾ると部屋が浄化されて、綺麗になっていく効果がありました☆

2016-12-11-11-22-23-2

ちょいと河川敷をお散歩してたら、花壇を管理しているおじさんにお花をもらっちゃったのですヽ(´▽`)ノ

前にも一度あじさいをもらったことがありまして。

で、お部屋に飾ったのですが、素晴らしい効果がありました(*´▽`)


 

キレイなものを置くとまわりを綺麗にしたくなる

これってみんなあると思うんですけど、お気に入りのオブジェとか買ったら、せめて飾っているまわりは整理整頓しようとしますよね。

せっかく買ったお気に入りのオブジェなのに、まわりが散らかってると台無しだし。

 

そんなかんじで、せっかく頂いた綺麗なお花なんだから、きれいに飾ってあげたくて。

お花って生きていて、期間限定のものだから、特にその気持ちが強くなるんですよね。

なんか、まわりがめちゃくちゃ散らかってたら、すぐに枯れてしまいそうで、かわいそうなのです><

 

というわけで、お花が枯れないように良い環境を作ってあげようということもあって、キッチン周りがどんどん片付いていきました(笑)

で、片付いていくと、水掃除もはかどって、浄化サイクルが生まれましたヽ(´▽`)ノ


 

一箇所片付けると他のところが散らかっていると気持ち悪くなった

で、キッチン周りだけやたらと綺麗になったんですよ。

そうなると、他のところが散らかっていると落ち着かなくなりました。

というわけで、他のところも少しずつ片付いていって、なんかお花から近い部分からどんどん浄化されていきました(笑

この記事を書いている今は、まだお片付けの途中なのですが、部屋を片付けたい場合はお花を飾ってあげるといいと思いました~


あとは、やっぱり綺麗なお花を見ると和みますね(*´▽`)

枯れないように大切にしてあげる気持ちも生まれるし、お花のある生活って素晴らしいのですヽ(´▽`)ノ

お花自体が何かに具体的に役立つわけじゃないんだけど、見ると和んで、なんとなく周りがよくなっていく。

そんなお花のような人になりたいなーと思ったのでした☆

楽しく学べるNHK高校講座にハマり中

めちゃくちゃ親しみやすくて楽しく学べるNHK講座

最近、EテレのNHK高校講座にハマってるのです。

博物館めぐりを趣味にしはじめて、色んな所にいってると、知的欲求が膨らんできまして。
きっちりとした基礎教養を身に着ければ、もっと博物館めぐりが楽しめそうだなーと(*´▽`)

NHK高校講座って、字面だけだと、なんか堅くて難しそうな雰囲気なんですけど、実はめっちゃゆるいです。
基本、どの番組もタレントと楽しく学ぶかんじで、できるだけ親しみやすくして、みんなに見てもらおうということなんでしょうねー

あと、やたらとかわいいタレントが出ていることが多く。
見てて、なんかファッションを楽しんだり、仕草を学んだり、知的美人になりたいなーとか思ったりしてます(笑

しかも、テレビだけでなく、ネットでも見れるというのが素晴らしく。
放送し終わって、再放送しているのはアーカイブで全話見れちゃうのですよ。
ネットって素晴らしいなぁ…

そんなわけで、特に気に入ってる番組の紹介~

(さらに…)

スケジューリングの仕方をかえてみた

家を出る時間だけ書いておいて、到着時間は意識から外す

最近スケジュール帳の書き方を変えまして。
今まで私は「なんば駅に13時」みたいな感じでスケジュール帳に書いたり、記憶してたりしていたんですよ。
多くの人がこうしてるんじゃないかなーと思います。

これを変えたんですけど、どうしたかというと、「家を出る時間だけメモして、時間通りに出たら予定より少し早めに着くようにする」という風にしました。
「12時20分 外出」みたいな感じでスケジュール帳に書いてます。
着く時間じゃなくて、出る時間基準。
時間通りに出れば絶対つくわけだから、極端な話、着く時間は忘れてしまってもOK。
むしろ、出来るだけ忘れるほうが理想的。

さらに、予定表には家を出るリミット10分前の時間を書くようにしました。
10分前にはセッティングが終わっているようにしているので、気が楽です。
そうすると10分暇なんですけど、この時間はお片付けの時間にすればいいと今日気づいて、実行。
そうすれば細かいもののお片付けの時間もきっちり確保できて、とても有意義でしたヽ(´▽`)ノ

こうしておけば、意識しておくべき時間は家を出る準備を完了する時間だけなんで、めちゃくちゃ楽です。
あとはもう細かい時間を考えなくても、目的地には絶対間に合うようになってるんで、のんびり出来ます。
待ち合わせ時間基準で考えると遅れがちですからね><
人と待ち合わせだったりする場合、先について待っている間もスマホに入れた学習CDを聞いているので時間の無駄にならないですし。

この際、重要なのは「出来るだけ到着の時間を意識しないこと」です。
目の前の「家を出る時間」にだけ集中する。
なおかつ、その時間も「12時30分に出るけど10分前だから12時20分」とかじゃだめです。
慣れている人じゃないと高確率で準備完了が12時30分になります(;´Д`)
目の前の12時20分にだけ集中すれば、それくらいの時間に合わせるようになると。

これ、ここ最近ずっと紹介している苫米地式オールライフコーチングプログラムのスケジュールのワークをやろうとすると、自動的にこんな感じになったのです。
ワークの内容はちょっと違うんですけども。

というわけで、スケジュールのワーク+片付け=自分の新たなスケジューリングパターンが完成。
今日も新たな概念を生み出しました、やったーヽ(´▽`)ノ

実際やってみると、ものすごい楽になるんで、ぜひお試しあれー。

耳栓とアイマスクの熟睡効果がすごい

耳栓とアイマスクの両方使うことで熟睡できるようになりました

最近、寝るときにアイマスクと耳栓を使っているんですけど、効果抜群で熟睡できるようになりました

人間の目や耳って寝てる時も光を感じてたり、音が聞こえてたりするらしいです。
なので、寝る時はアイマスクと耳栓を使いましょうというのを本で読んだのです。

というわけで、実行したところ、最初は耳栓やアイマスクの違和感になれないんですけど、すぐに慣れました。
ポイントとしては両方とも使うことです。
片方だけだと、違和感のほうが優先される可能性があります。

というのも、今まで耳栓だけはちょくちょく使ってたんですよ。
でも、耳栓の違和感が残って、途中で目が覚めて熟睡できなかったりしたんです。
ですが、耳栓とアイマスクの両方を使うことで、その違和感が全くなくなって、とても気持ちよく眠れるようになりました(*´▽`)

一応、遮光カーテン使ってるんですけど、やっぱどうしても光は入りますし、そもそも部屋においてる空気清浄機から光がでてるんですよね。
そういうのが睡眠の質に影響してたみたい。

耳栓やアイマスクは違和感があるという方も、両方使えば熟睡できる快適さの方が勝って気にならなくなりますので、ぜひ一度お試しを(๑╹ω╹๑ )ノ